1. NHKカルチャートップ >
  2. 札幌教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

札幌教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

6講座中 1〜6件目を表示しています。

音楽史の楽しみ
〜J.S.バッハの音楽とその時代〜

講師
札幌大谷大学芸術学部教授 千葉 潤
「トッカータとフーガニ短調」や「主よ、人の望みの喜びよ」等々、時代を越えて愛され続ける名曲を書き続けた作曲家ヨハン・セバスチャン・バッハ(1685-1750)。その偉大な業績の数々は、音楽史のあらゆる要素を集大成していながら、後世の作曲家に多大な影響を与え...
教室名札幌教室
残 席あります
開催期間2017/04/15〜2017/09/09
曜日・日時 第2土曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

日曜の朝はモーツァルト 
〜映像に生きるモーツァルト〜

講師
北海道モーツァルト協会理事長 北海道教育大学教授 塚田 康弘
モーツァルトの音楽や生涯についての映像は1975年のベルイマンが監督した映画「魔笛」から今日まで様々な作品が制作され、モーツァルト愛好者を楽しませてきました。
それらの中から六作品を取り上げ、映像に生きるモーツァルトの魅力を、関連するモーツァルト音楽の解...
教室名札幌教室
残 席あります
開催期間2017/04/23〜2017/09/24
曜日・日時 第4日曜 10:40〜12:10 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

シャンソン・カンツォーネを歌う 

講師
武蔵野音大卒 元NHKのど自慢ピアニスト 江波 洋一
カテゴリー
人生を語り、愛を歌うシャンソンとカンツォーネ。いつの時代にも歌い継がれてきた名曲が数多くあります。講師のピアノにあわせて、知性と情感をこめてあなたのうたを歌いあげてみましょう。
初めての方も歓迎。聴く楽しみだけではなく、歌う楽しみも味わってください。
教室名札幌教室
残 席あります
開催期間2017/04/03〜2017/06/26
曜日・日時 毎週月曜 15:00〜16:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

シャンソン・カンツォーネを歌う

講師
武蔵野音大卒 元NHKのど自慢ピアニスト 江波 洋一
カテゴリー
人生を語り、愛を歌うシャンソンとカンツォーネ。いつの時代にも歌い継がれてきた名曲が数多くあります。講師のピアノにあわせて、知性と情感をこめてあなたのうたを歌いあげてみましょう。
初めての方も歓迎。聴く楽しみだけではなく、歌う楽しみも味わってください。
教室名札幌教室
残 席あります
開催期間2017/04/09〜2017/09/24
曜日・日時 第2・4日曜 13:00〜14:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

シャンソン・カンツォーネ  A
〜個人レッスンコース〜

  • 満席
講師
武蔵野音大卒 元NHKのど自慢ピアニスト 江波 洋一
カテゴリー
歌のレッスンが進むにつれて、自分の個性を生かしたシャンソンを歌いたくなります。
この講座では、それぞれの声質や音域にあった歌唱法や情感のこめ方を、個人レッスンで学んでいきます。
教室名札幌教室
残 席満席(キャンセル待ち登録可)
開催期間2017/04/12〜2017/09/27
曜日・日時 第2・4水曜 12:20〜13:40 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

シャンソン・カンツォーネ  B
〜個人レッスンコース〜

  • 満席
講師
武蔵野音大卒 元NHKのど自慢ピアニスト 江波 洋一
カテゴリー
歌のレッスンが進むにつれて、自分の個性を生かしたシャンソンを歌いたくなります。
この講座では、それぞれの声質や音域にあった歌唱法や情感のこめ方を、個人レッスンで学んでいきます。
教室名札幌教室
残 席満席(キャンセル待ち登録可)
開催期間2017/04/12〜2017/09/27
曜日・日時 第2・4水曜 13:40〜15:00 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。