1. NHKカルチャートップ >
  2. 千葉教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

千葉教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

31講座中 1〜20件目を表示しています。

ピックアップドイツを楽しむ 
〜歴史と文化に触れる街歩き〜

講師
ドイツ文学者 西村 佑子
カテゴリー
良く知っている、あるいは初めて知るドイツの歴史と伝説の舞台を歩く楽しさをお伝えします。ローマ軍に勝利したトイトブルクの森の戦い。キリスト教を御旗にドイツの基盤を作り上げたカール大帝の戦い。ドイツ中世の一大叙事詩『ニーベルンゲンの歌』の主人公ジークフリートの...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/05/28〜2019/09/24
曜日・日時 第4火曜 13:30〜15:00
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

古典への招待 『和泉式部日記』を読む

  • 新規
講師
國學院大學講師・博士(文学) 堤 康夫
カテゴリー
4月から始まった「和泉式部日記」の受講を考えている方向けに、導入部をコンパクトにお話しします。
日記は身分違いの敦道親王との出会いから宮廷入りをするまでのふたりの心理の変化を描く。互いに強く惹かれながらも不安や疑惑のために動揺しつつ進む恋。魂のほとばしる...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/07/12
曜日・日時 第2金曜 10:00〜11:30 
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

戦国房総の城郭と合戦

講師
元千葉県史中世史部会専門員 滝川 恒昭
カテゴリー
群雄割拠の戦国時代、房総の地で実際に合った合戦や城郭について、最新の史料や研究成果に基づいた実像に迫ります。

【講師】 滝川 恒昭 (たきがわ つねあき)
國學院大學大学院博士課程前期修了。
千葉県公立高等学校教員を経て、現在、各種講演・講座や執...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/04/06〜2019/09/07
曜日・日時 第1・5土曜 13:30〜15:00 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

学びなおす高校日本史

講師
歴史研究家・千葉市史執筆員 滝川 恒昭
カテゴリー
最新の研究成果に基づいた新たな日本史像を、一緒に楽しく学びましょう。

【講師略歴】 滝川 恒昭 (たきがわ つねあき)
國學院大學大学院博士課程前期修了。
専門は房総戦国史や水運史を中心とした中世東国史。
千葉県公立高等学校教員を経て、現在、各...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/04/18〜2019/09/19
曜日・日時 第3・5木曜 13:00〜14:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

シルクロード物語 −僧・法顕、西域を行く−

講師
元NHK「シルクロード」取材班団長 中村 清次
元福山大学客員教授
カテゴリー
西暦399年春3月。63歳にもなる高僧が四人の同志とともにインド天竺をめざし、都・長安を旅立ちました。現在の年令に換算して90歳にもなろうかという超高齢の僧の名は『法顕』−その目的は、都・長安に欠けていた僧侶たちの「生活の規範」戒律の経典を当時の天竺の都・...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/07/19〜2019/09/20
曜日・日時 第3金曜 13:00〜14:30 
回数3回
途中受講できます

詳細を見る

‘あをによし奈良の都は’ 
〜平城京と正倉院〜

講師
元NHK報道局プロデューサー 奈良観光大使 奥田一重
万葉集「あをによし奈良の都は咲く花の薫ふが如く今盛りなり」と詠われた平城京。
ペルシャ、インド、唐、新羅などの文化が伝えられ、国際色豊かな都でした。その結晶である正倉院宝物。数は六千点。種類も日常品、楽器・舞楽具、宝飾品、織物、遊び道具、文書など多種多様...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/04/26〜2019/09/27
曜日・日時 第4金曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

江戸文化と和菓子

講師
元虎屋文庫研究主幹・学習院大学講師 青木直己
京都生まれの雅な菓子、江戸は気取らないいなせな菓子と言われています。八代将軍吉宗は国産砂糖作りや桜餅創製に深く関わり、大福やきんつばは江戸っ子達が生み育てた和菓子です。本講座では滝沢馬琴などの江戸文化人の記録や錦絵から江戸の菓子を探ります。毎回季節の和菓子...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/04/26〜2019/09/27
曜日・日時 第4金曜 13:30〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

思想としての法華経

講師
仏教思想研究家 植木雅俊
カテゴリー
 『法華経』を先入観なしに読んでみると、意外にも文学的な作品として読むことができます。それとともに、当時の思想に対して自らの主張を展開した思想的営みの書としても読むことが出来ます。そこには独自の人間観、平等思想、宇宙観、科学思想なども読み取ることができるの...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/07/11〜2019/09/26
曜日・日時 第2・4・5木曜 10:30〜12:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

古代オリエント史 栄光の古代エジプト文明

  • のこりわずか
講師
古代オリエント歴史学者 小林登志子
今期は古代エジプト氏の中でももっとも興味深い第18王朝の歴史をお話しします。この時代によく知られている王たちが登場します。ツタンカーメンもその一人です。1回読みきり形式でわかりやすくご紹介します。
※カリキュラムは一部変更することもありますので、予めご了...
教室名千葉教室
残 席のこりわずか
開催期間2019/07/02〜2019/09/17
曜日・日時 第1・3・5火曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

「旧約聖書」が伝える伝説

講師
古代オリエント歴史学者 小林登志子
『旧約聖書』には、古代オリエント世界の様々なものや出来事が伝えられています。
今期は「海の民とペリシテ人」、「カナンとは」等をテーマにお話しします。

【講師経歴】中央大学文学部史学科卒。同大学大学院修士課程修了。専攻はシュメル学。中近東文化センター...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/07/23〜2019/09/24
曜日・日時 第4火曜 10:00〜11:45 
回数3回
途中受講できます

詳細を見る

新約聖書
〜謎にみちたイエスの言葉〜

講師
上智大学名誉教授 雨宮慧
カテゴリー
「心の貧しいものは幸いである」というイエスの言葉。しかし心の豊かな人こそが私たちの理想ではないでしょうか。聖書の中には、人としての理想や常識とはかけ離れたイエスの言葉が数多く出てきます。こうしたイエスの謎めいた言葉はどう受けとめればよいのか、読み解いていき...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/04/23〜2019/09/24
曜日・日時 第4火曜 10:30〜12:00 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

西洋美術から学ぶキリスト教聖人伝

  • 新規
講師
文星美術大学教授 田中 久美子
聖人はキリスト教絵画ではなじみ深い存在です。西洋の代表的な絵画を取り上げて、さまざまな聖人たちのエピソードを紹介し、聖人たちの見分け方を考えます。また、聖人たちのイメージがどのように展開していったのか、聖人像がはらむ多くの問題にも目を向けます。
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/07/12〜2019/09/13
曜日・日時 第2金曜 13:30〜15:00 
回数3回
途中受講できます

詳細を見る

ヨーロッパ中世美術の世界 −書物に描かれた動物たち−

講師
清泉女子大学非常勤講師 木 麻紀子
カテゴリー
ヨーロッパ中世では、文字、文様、挿絵の3つの要素によって書物(写本)を飾る文化が育まれました。とりわけゴシックの時代には、王家周辺の人々の芸術庇護のもと、豪華な彩飾写本が全盛期を迎えます。そこに描かれた小さな絵は、書物のページに彩を与え、あるいはテキストの...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/04/17〜2019/09/18
曜日・日時 第3水曜 13:00〜14:30 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

須賀敦子訳で読む『ある家族の会話』

講師
元慶應義塾大学教授 白崎容子
カテゴリー
『ある家族の会話』はイタリア人作家ナタリア・ギンズブルグの代表作とされる自伝的小説です。ファシズム政権のもとトリノで暮らすユダヤ系インテリ家庭の日常、反ファシズム活動のリーダーであった夫レオーネとの劇的な別れ、そして作家パヴェ―ゼを含む出版社仲間との交流な...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/04/03〜2019/09/04
曜日・日時 第1・5水曜 13:00〜14:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

ドイツを楽しむ 
〜歴史と文化に触れる街歩き〜

講師
ドイツ文学者 西村 佑子
カテゴリー
良く知っている、あるいは初めて知るドイツの歴史と伝説の舞台を歩く楽しさをお伝えします。ローマ軍に勝利したトイトブルクの森の戦い。キリスト教を御旗にドイツの基盤を作り上げたカール大帝の戦い。ドイツ中世の一大叙事詩『ニーベルンゲンの歌』の主人公ジークフリートの...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/05/28〜2019/09/24
曜日・日時 第4火曜 13:30〜15:00 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

令和で注目!『万葉集』の世界
〜巻五を読む〜

  • 新規
講師
武蔵野大学講師 渡部 修
カテゴリー
新元号「令和」の典拠を生んだ梅花の宴は、九州大宰府で開催されました。ここには後世「筑紫歌壇」と呼ばれることになる文芸サロンが展開し、大伴旅人や山上憶良を中心として、大陸渡来の思想・文学と我が国の伝統和歌を融合させた独自の文芸世界が生み出されました。そしてそ...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/07/09〜2019/09/24
曜日・日時 第2・4火曜 13:30〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

万葉集の花と植物 春から夏

講師
(一財)進化生物学研究所理事長・所長 湯浅 浩史
カテゴリー
万葉人は花で季節を感じ、その美しさを愛でただけでなく、生活の中で利用し、歌にしています。万葉人の見方や利用は、必ずしも現代と同じではなく、現代では失われてしまった習俗も少なくありません。春から夏にかけての木や草を取り上げ、万葉の世界を味わいます。

【...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/04/27〜2019/09/28
曜日・日時 第4土曜 10:30〜12:00 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

『枕草子』の世界を楽しむ

講師
早稲田大学非常勤講師 栗山 元子
カテゴリー
『枕草子』には、「にくきもの」「木の花は」などのように、あるテーマに叶う事象を小気味よく挙げていく類聚的章段や、定子中宮を中心とした一条朝の宮廷に生きる人々の姿を活写した日記的章段、そして随想的章段などが混在しています。しかしそれらはすべて清少納言ならでは...
教室名千葉教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2019/04/05〜2019/09/06
曜日・日時 第1・5金曜 10:00〜11:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

『蜻蛉日記』を読む

講師
本橋 杏子
カテゴリー
美人で和歌も上手、なのに夫の心はどんどん遠ざかっていく−『蜻蛉日記』は作者である藤原道綱母がそんな結婚生活を振り返り苦い思いを綴った作品です。、その心情描写は時に赤裸々なまでに詳細で、千年前の一女性の生々しい思いが現前します。また夫である藤原兼家との愛憎を...
教室名千葉教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2019/07/02〜2019/09/17
曜日・日時 第1・3・5火曜 10:00〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

『和泉式部日記』を読む
〜影印本(変体かな本)も読みながら〜

講師
國學院大學講師・博士(文学) 堤 康夫
カテゴリー
「和泉式部日記」を通読します。日記は身分違いの敦道親王との出会いから宮廷入りをするまでのふたりの心理の変化を描く。互いに強く惹かれながらも不安や疑惑のために動揺しつつ進む恋。魂のほとばしるような恋歌、一瞬の恋に自らの存在をかけ、命の輝きを感じる式部は親王と...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/07/01〜2019/09/30
曜日・日時 第1・3・5月曜 10:00〜11:30 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

古典への招待 『源氏物語』

講師
國學院大學講師・博士(文学) 堤 康夫
カテゴリー
初めて『源氏物語』を読む方は言葉の壁、時代の違いなどもあり、難しい印象を持たれると思います。けれども、美しい恋愛小説であることはもちろん、左大臣家と右大臣家の権力闘争、夕顔巻のミステリー、葵巻のホラー、須磨巻の海洋冒険スペクタクルなど、現代的な視点から見て...
教室名千葉教室
残 席あります
開催期間2019/04/04〜2019/09/19
曜日・日時 第1・3・5木曜 10:00〜11:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。