1. NHKカルチャートップ >
  2. さいたまアリーナ教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

さいたまアリーナ教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

6講座中 1〜6件目を表示しています。

謡曲 観世流

講師
観世流二十六世家元実弟 観世流シテ方 山階 彌右衛門、観世 芳伸
観世流シテ方 藤波 重彦
「能」は観阿弥・世阿弥父子によって大成された舞台芸術です。観世家では「能」における舞台芸術を今日まで絶えることなく継承しています。謡曲も仕舞もやさしく理解できるよう、能楽の基礎から始めて、作法や実習までを系統的に指導します。
教室名さいたまアリーナ教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2017/04/05〜2017/06/21
曜日・日時 第1・2・3水曜 10:00〜11:00 
回数9回
途中受講できます

詳細を見る

仕舞 観世流

講師
観世流二十六世家元実弟 観世流シテ方 山階 彌右衛門、観世 芳伸
観世流シテ方 藤波 重彦
「能」は観阿弥・世阿弥父子によって大成された舞台芸術です。観世家では「能」における舞台芸術を今日まで絶えることなく継承しています。謡曲も仕舞もやさしく理解できるよう、能楽の基礎から始めて、作法や実習までを系統的に指導します。
教室名さいたまアリーナ教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2017/04/05〜2017/06/21
曜日・日時 第1・2・3水曜 11:00〜12:00 
回数9回
途中受講できます

詳細を見る

初めての津軽三味線 (入門)

講師
津軽三味線演奏家 北村 正貴
北村 まお
ダイナミックでリズミカルな即興性に富む奏法はジャズやロックと共通するものがあります。津軽三味線の奥深い音色とリズムは日本人の魂を呼び起こし心を揺さぶります。基本からの指導で必ず上達します。
有料体験がございます。楽器のレンタル付きです。お気軽にお問い合わ...
教室名さいたまアリーナ教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2017/04/08〜2017/09/09
曜日・日時 第2・4土曜 13:00〜14:00 
回数10回
途中受講できます

詳細を見る

津軽三味線を弾く (初中級)

講師
津軽三味線演奏家 北村 正貴
北村 まお
ダイナミックでリズミカルな即興性に富む奏法はジャズやロックと共通するものがあります。津軽三味線の奥深い音色とリズムは日本人の魂を呼び起こし心を揺さぶります。丁寧な指導で必ず上達します。〈www001.upp.so-net.ne.jp/tsugaru/〉
教室名さいたまアリーナ教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2017/04/08〜2017/09/09
曜日・日時 第2・4土曜 11:00〜12:00 
回数10回
途中受講できます

詳細を見る

地唄三味線 (個人レッスン)

講師
生田流三絃宮城杜大師範 須藤幸子
子供から大人まで年齢と経験の有無を問わず、基礎から丁寧に指導します。学校教育にも邦楽が導入され筝、三絃を身近な楽器(音楽)に感じてもらうべく、曲も古典曲から現代曲まで幅広く演奏できるよう指導していきます。
希望者は資格の取得も可能です。
教室名さいたまアリーナ教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2017/05/17〜2017/09/20
曜日・日時 第1・3水曜 15:00〜19:00 
回数9回
途中受講できます

詳細を見る

すばらしい尺八 中・上級

講師
国際尺八研修館教授 古屋輝夫
国際尺八研修館教授 柿堺香 眞玉和司
経験者クラスです。古典本曲の世界を紹介しながら指導していきます。
教室名さいたまアリーナ教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2017/04/20〜2017/09/21
曜日・日時 第1・3木曜 13:40〜14:40 
回数11回
途中受講できます

詳細を見る

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。