1. NHKカルチャートップ >
  2. 前橋教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

前橋教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

9講座中 1〜9件目を表示しています。

ピックアップ「令和」と『万葉集』

  • 新規
講師
群馬県立女子大学名誉教授 北川 和秀
新元号「令和」は『万葉集』巻五「梅花の歌三十二首」の序文から採られました。そこで、この序文を読んで新元号への理解を深めるとともに、大宰府のこと、万葉集』における梅のこと、この宴会の主人である大伴旅人のことなどについても広く見てゆきます。
教室名前橋教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 6/28(金) 13:30〜15:00
回数1回
途中受講できます

詳細を見る

前橋の地名・旧町名への旅

講師
地名研究家 倉地啓仁
カテゴリー
地名を通し、地域の積み上げられた歴史を解明、故郷・前橋を見つめ直します。
教室名前橋教室
残 席あります
開催期間2019/07/13〜2019/09/28
曜日・日時 第2・4土曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

古事記をよむ

講師
群馬県立女子大学名誉教授 北川 和秀
カテゴリー
わが国現存最古の古典文学である『古事記』を読んでゆきます。
今期は、『古事記』下巻を読み進めてゆきます。
教室名前橋教室
残 席あります
開催期間2019/04/12〜2019/09/13
曜日・日時 第2金曜 13:30〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

万葉集をよむ

講師
群馬県立女子大学名誉教授 北川 和秀
古代史の流れに沿って「万葉集」を読んでゆきます。また、地理的な要素も丁重に扱う予定です。それを通して『万葉集』の歌を立体的によみ進められればと考えています。
教室名前橋教室
残 席あります
開催期間2019/04/26〜2019/09/27
曜日・日時 第4金曜 13:30〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

新・源氏物語を読む

講師
群馬大学教育学部教授、文学博士 藤本 宗利
憧れの『源氏物語』。でも、原文は難解すぎて近寄りがたいと、敬遠しがちではないでしょうか。
この講座では、そんな『源氏物語』をやさしく面白く、かつ専門的に読み込んでいきます。


〇講師略歴〇
群馬大学教育学部国語教育講座国語専攻卒、東京大学大学院...
教室名前橋教室
残 席あります
開催期間2019/04/06〜2019/09/07
曜日・日時 第1土曜 09:50〜11:50 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

新・枕草子の世界

講師
群馬大学教育学部教授 藤本 宗利
文学博士
源氏物語と並び平安朝女流文学の双璧と称される枕草子。
その中から一段だけを取り上げてじっくり味わう回、いくつかの章段を取り上げて比較し解説する回など、各回ごとに工夫を凝らし、ユニークな視点から作品に迫っていきます。
今までにない新鮮な枕草子、魅力的な清...
教室名前橋教室
残 席あります
開催期間2019/04/23〜2019/09/24
曜日・日時 第4火曜 16:00〜18:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

東国文化 小さい古墳(群集墳)を考える

講師
群馬県立歴史博物館館長 右島和夫
カテゴリー
群馬県共催の地域貢献講座、シリーズ東国文化の第9回。

古墳について考えるとき、われわれの目は、規模の大きい前方後円墳に、当然のようにいく。ところが、実は古墳全体の中で、前方後円墳の占める位置はほんのわずかである。数の上で大半を占める小型古墳をしっかり...
教室名前橋教室
残 席あります
開催期間2019/04/27〜2019/09/28
曜日・日時 第4土曜 14:00〜16:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

たて軸とよこ軸から見る世界史

講師
日本女子大学学術研究員 佐藤 育子
(筑波大学北アフリカ研究センター客員共同研究員)  
カテゴリー
時間の流れ(たて軸)に空間的広がり(よこ軸)を加え、グローバルな視点から世界史を学びます。同時代の東洋や日本も含め様々な角度から横断的に当時の社会を探ります。今期は17世紀前半の時代が中心です。毎回、パワーポイントや映像資料を交え、皆さんと対話しながら楽し...
教室名前橋教室
残 席あります
開催期間2019/04/25〜2019/09/26
曜日・日時 第4木曜 13:30〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

「令和」と『万葉集』

  • 新規
講師
群馬県立女子大学名誉教授 北川 和秀
新元号「令和」は『万葉集』巻五「梅花の歌三十二首」の序文から採られました。そこで、この序文を読んで新元号への理解を深めるとともに、大宰府のこと、万葉集』における梅のこと、この宴会の主人である大伴旅人のことなどについても広く見てゆきます。
教室名前橋教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 6/28(金) 13:30〜15:00
回数1回
途中受講できます

詳細を見る

元号・三碑・東歌

講師
高崎商科大学特任教授 熊倉浩靖
30年ぶりの改元。多胡碑は元号を記す最古の石碑。干支で記された山上碑から元号を記す金井沢碑に至る石碑の路は『万葉集』東歌の路。謎とロマンを読み解きます。
教室名前橋教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 8/24(土) 13:30〜15:00
回数1回
途中受講できます

詳細を見る

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。