1. NHKカルチャートップ >
  2. 新潟教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

新潟教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

15講座中 1〜15件目を表示しています。

近・現代文学の名作に親しむ

講師
文芸評論家 若月 忠信
カテゴリー
芥川賞受賞作家、山下澄人「しんせかい」、新井満「尋ね人の時間」を読み、近・現代の文学を掘り下げます。さらに、水上勉「越後つついし親不知」、藤沢周平「又蔵の火」、宮本輝「蛍河」、遠藤周作「ねずみ」などを味わうほか、没後100年の漱石を、越後ゆかりの妻・鏡子が...
教室名新潟教室
残 席あります
開催期間2017/10/11〜2017/12/27
曜日・日時 第2・4水曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

唐詩で巡る中国の名勝

  • のこりわずか
講師
新潟大学教育学部准教授 角谷聰
カテゴリー
中国には、長安や敦煌、万里の長城など、数々の名勝が存在し、更にその景観を詠じた唐詩も多数残されています。漢字一字ずつ分かり易く解説したうえで、様々な視点から作品鑑賞を行います。講師:広島大学卒業、新潟大学教育人間科学部助教授を経て、現在。専門は中国古典文学
教室名新潟教室
残 席のこりわずか
開催期間2017/10/05〜2018/03/29
曜日・日時 第1木曜 11:00〜12:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

日本古典の名言に学ぶ
〜道を極めた先人たち〜

講師
能楽研究家・新作能「国上」作者 齋藤 達也
西行、和泉式部、世阿弥、宮本武蔵等、道を極めた先人たちの名著に生きる奥義を学ぶ。取り上げる文献。「山家集」「風姿花伝」「五輪書」「奥の細道」など
教室名新潟教室
残 席あります
開催期間2017/10/04〜2018/03/07
曜日・日時 第1水曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

毎日の暮らしの中から、あなただけのすてきなエッセイが生まれます。欠点探しの減点法を否定し、書き手の心に寄り添う温かな加点法の姿勢で、あなたの文章力を目覚めさせます。書く気になれない方には、お仲間の作品を読む楽しみが生まれます。ゆったりした明るい雰囲気の中で...
教室名新潟教室
残 席あります
開催期間2017/10/21〜2018/03/17
曜日・日時 第3土曜 10:30〜12:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

俳句を楽しむ

講師
俳誌「雪」主宰 蒲原 宏
伝統的な日本人のわび、さび、やさしさ、あたたかな心を十七文字で表現することを学びます。初めての方、ご経験のある方、どなたでも大歓迎です。
人間を含めての自然を畏敬し有季、定型、写生、俳句という伝統的な日本人のわび、さび、やさしさ、あたたかな心を十七文字で...
教室名新潟教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2017/10/10〜2018/03/13
曜日・日時 第2火曜 13:00〜15:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

俳句研究会 A(経験者コース)

講師
俳誌「鴎」主宰 安田 畝風
更に自分の俳句を磨きたい方のための講座です。より豊かな俳句の世界を尋ねます。この講座は俳句経験者の講座です。新規のお申込はC(入門クラス)かBクラスをお勧めしております。また、句会のご経験がない方は、Cクラスの期の初め(4月or10月)からのご受講をお願い...
教室名新潟教室
残 席あります
開催期間2017/10/24〜2018/03/27
曜日・日時 第4火曜 13:30〜16:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

俳句研究会 B(経験者コース)

講師
俳誌「鴎」主宰 安田 畝風
更に自分の俳句を磨きたい方のための講座です。より豊かな俳句の世界を尋ねます。この講座は俳句経験者の講座です。新規のお申込はC(入門クラス)かBクラス(経験者)をお勧めしております。また、句会のご経験がない方は、Cクラスの期の初め(4月or10月)からのご受...
教室名新潟教室
残 席あります
開催期間2017/10/20〜2018/03/16
曜日・日時 第3金曜 13:30〜16:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

俳句研究会 C(入門コース)

講師
俳誌「鴎」主宰 安田 畝風
四季の変化の美しい国・日本の美を象徴する季語。この季語を五七五という定型の上に乗せたものが俳句です。さあ、あなたも一句。基礎から指導致します。新規のお申込はC(入門クラス)かBクラス(経験者)をお勧めしております。また、句会のご経験がない方は、Cクラスの期...
教室名新潟教室
残 席あります
開催期間2017/10/11〜2018/03/14
曜日・日時 第2水曜 13:30〜16:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

はじめての俳句 
〜日本の四季を詠う〜

  • 満席
講師
県俳句作家協会副会長 山口 啓介
俳句は五七五のリズムと、季語という季節の言葉を大切にしながら、日々の暮らしの中で感じた事を表現するものです。
俳句を始めてから、今まで見過ごしていた草花などに目をとめるようになったという言葉をよく聞きます。鳥の声に耳を傾け、季節の移り変わりの中で感動した...
教室名新潟教室
残 席満席(キャンセル待ち登録可)
開催期間2017/10/06〜2018/03/30
曜日・日時 第1・3金曜 10:00〜12:00 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

はじめての短歌
〜初歩編〜

講師
コスモス短歌会選者 橘 芳圀
日常のおりにふれ浮かぶ思いや感動を受け止め、短歌独特のリズムに合わせて表現し、いっしょに短歌を愉しんでみませんか?思わぬ自分と出会え、自然の豊かさもより実感できます。初歩の方を対象に、個人の作品を添削指導致します。
教室名新潟教室
残 席あります
開催期間2017/10/30〜2018/03/12
曜日・日時 第2月曜 13:00〜14:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

短歌に親しむ
〜発見と表現を楽しむ〜

講師
現代歌人協会会員、コスモス短歌会選者 岡崎 康行
短歌の読み方、作り方について、一緒に話し合いながら自分の表現を磨いていきます。初心者の方も歓迎です。
教室名新潟教室
残 席あります
開催期間2017/10/03〜2018/03/20
曜日・日時 第1・3火曜 13:00〜15:15 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

短歌・通信添削講座

講師
岡崎康行、橘芳圀、田宮朋子
遠くに住んでいる方、時間がとりにくい方、あるいはご病気の方...短歌の通信添削があります。日々の生活に潤いをもたせ心豊かに...自分の思いを短歌に綴りましょう。3人の先生が交代で1回ずつ添削、講師の評をこちらから郵送いたします。毎月10日〆切・月末返却) ...
教室名新潟教室
残 席あります
開催期間2017/10/10〜2017/12/09
曜日・日時  
回数3回
途中受講できます

詳細を見る

土曜川柳

  • 満席
講師
(社)全日本川柳協会相談役 大野 風柳
庶民から生まれ庶民で育てて来た川柳は、人間の「喜・怒・哀・楽」を本音で、五七五のリズムに乗せて表現するものです。笑いだけでなく、哀しみも、怒りも川柳の大切な要素です。毎回の講座の前半は講師のすばらしい川柳トーク、後半は全員の互選による勉強会です。
教室名新潟教室
残 席満席(キャンセル待ち登録可)
開催期間2017/10/14〜2018/03/10
曜日・日時 第2土曜 10:00〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

川柳・添削指導講座

講師
(社)全日本川柳協会相談役 大野 風柳
庶民から生まれた川柳は、人間の「喜怒哀楽」を本音で表現する自己表現です。遠くに住んでいる方、教室まではなかなか便と身体が...という方、ご自分の各品を著名な先生から通信指導を受けてみませんか?

※全くの初心者のご受講はご遠慮いただいております。
教室名新潟教室
残 席あります
開催期間2017/10/10〜2017/12/09
曜日・日時  
回数3回
途中受講できます

詳細を見る

気ままに川柳

講師
川柳人、週刊新潟蒲原主宰 大野 風太郎
身の回りの自然や出来事をキャンパスに描くように、自分で感じたままを文字で表し楽しむのが「川柳」です。こねくり回しすぎないで、心に感じたままを素直に詠むことで、その人ならではの豊かな感性と、これまでの貴重な人生観が映し出されます。講座では、江戸川柳を鑑賞した...
教室名新潟教室
残 席あります
開催期間2017/10/25〜2018/03/28
曜日・日時 第4水曜 15:00〜17:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。