1. NHKカルチャートップ >
  2. 梅田教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

梅田教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

29講座中 1〜20件目を表示しています。

カテゴリー
神様が数多く登場し、それぞれが複雑に関係し合うギリシア神話の世界は、たしかに分かりづらいとしか言いようがありません。ですが、その根本のところには、実はとてもシンプルな共感を覚えずにはいられない思考が見られるのです。
実際、古代に生まれたギリシア神話は、そ...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/02〜2018/03/05
曜日・日時 第1月曜 10:30〜12:00
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

《大人の学びシリーズ》脳トレ
〜チャレンジ算数入試編〜

講師
駿台予備校数学科講師 阿部 茂
現役予備校講師と一緒に小学校の算数を楽しみませんか?過去には難問も多かった小、中入試も最近は少しマイルドになってきました。小、中学校入試で実際に出題された算数の問題のうち大人だから解けるもの、大人だから解けないものを用意します。6歳や12歳の彼らがどんなこ...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 3/11(日)13:00〜14:30
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

《大人の学びシリーズ》
脳トレーニング〜現代国語「小説」編〜

  • 新規
講師
エッセー教室講師・(元)代々木ゼミナール予備校「現代文」講師 岡部 義孝
大人が学べる現代国語「読解力」養成講座。中・高の良質な入試問題(現代文)を解いてもらいますが、答えの出来具合は心配しなくて結構ですよ。普段、何の気なしに読んでいる「文章」にも、ちゃんとした読み方があることを示していきます(その読み方が出来ると、正しく解ける...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 5/28(日)10:00〜12:00
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

祝詞の世界にふれてみましょう

  • 新規
講師
大阪市立大学名誉教授・皇学館大学教授 毛利 正守
今回は、古代より現在に至るまで存続し、天皇の即位後にはじめて行われる大嘗祭の祝詞や、祟神(たたりがみ)を遷(うつ)し却(や)る祝詞などを中心に、分かりやすく祝詞の魅力を解説します。
祝詞の講座は今回で3回目ですが、初めて受講されても支障はありません。
...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 3/26(月)      10:30〜12:00
回数1回
途中受講できます

詳細を見る

万葉集にみる祈りと現代の祈り

講師
芦屋大学教授 白江 恒夫
今日では「神に祈る」と言いますが、万葉集の時代は「神を祈る」と言っていました。この表現の差は何を物語るのでしょうか。
そこで、今回は国語「祈り」を通して、@「神を〜」から「神に〜」への移り変わり、Aイノル(祈)という語の意味とその広がりに焦点を当て、祭ら...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 3/29(木)      13:00〜14:30
回数1回
途中受講できます

詳細を見る

和菓子めぐり―地域名菓の歴史と文化

  • 新規
講師
同志社大学講師 橋爪伸子
元来ハレの食べものであった菓子は、各地域や社会の歴史のなかで、それぞれの行事や贈答文化と結びついて伝えられてきました。
本講座では、そうした菓子の江戸時代の実像を探ってみたいと思います。禁裏(京都)・武家(熊本)・商家(長崎)における具体的な事例を通して...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2/1、3/1、3/29(木)
曜日・日時 2/1、3/1、3/29(木)15:00〜16:30
回数3回
途中受講できません

詳細を見る

萬葉集歌鑑賞

講師
皇学館大学教授、大阪市立大学名誉教授 毛利正守
『萬葉集』の歌を、
その当時の時代背景とも絡めて見直し、
作者の嘆きや思い入れを読み解きます。
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/10〜2018/03/13
曜日・日時 第2火曜 13:15〜14:45 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

枕草子を味わおう

講師
大和大学教育学部准教授 礪波 美和子
カテゴリー
『枕草子』は、一条天皇の中宮定子に仕えた清少納言により記された随筆です。「春は曙」で始まる冒頭は、小中高の教科書にも取り上げられ親しまれています。「ものはづくし」と呼ばれる類聚的章段には、高貴なものを集めた「あてなるもの」、胸がどきどきするものを集めた「心...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/16〜2018/03/19
曜日・日時 第3月曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

おもしろ怖い今昔物語

講師
歌人、現代歌人集会副理事長 林和清
カテゴリー
天皇・皇族から遊女や盗賊まで、ありとあらゆる人々のおもしろくて恐ろしい話をおどろくほど大量に集めたのが「今昔物語集」です。その中から、とびきりのエピソードをわかりやすく楽しく映画を見るように解説します。「鼻」「芋粥」「羅生門」などおなじみの話も登場。笑った...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/06〜2018/03/30
曜日・日時 第1金曜 10:15〜11:45 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

5年で読む 源氏物語

講師
京都橘大学教授 福嶋 昭治
カテゴリー
 「源氏物語」に親しみ今を生きる糧を得ましょう


源氏物語は、千年の間読み続けられてきた古典です。
そして、今読んでも十分に楽しく意義深い物語です。
源氏物語の原文を丁寧に味読しつつ、古典というものが、今を生きる糧となることを実感していただきま...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/30〜2018/03/12
曜日・日時 第2月曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

源氏物語全巻を読もう
〜藤袴巻・真木柱巻〜

講師
大阪市立大学名誉教授 増田 繁夫
カテゴリー
源氏物語は千年も昔の人々の生活や思考や心理が密度の濃い文章で書かれています。当時の人々の悦びや哀しみ、如何に生きるべきかに悩む姿を知ることはいまの我々の生活や生き方についても、新しく見直す視点を豊かに与えてくれます。
今期は藤袴巻・真木柱巻を読みます。尚...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/09〜2018/03/26
曜日・日時 第2・4月曜 13:00〜14:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

一年『源氏物語』をテーマで楽しむ

講師
武庫川女子大学非常勤講師 藪 葉子
カテゴリー
魅力ある『源氏物語』の世界を毎回違ったテーマでご紹介いたします。1年間12のテーマにまとめて学ぶことで、すでに『源氏物語』に親しんでおられる方も、これまでとは違った『源氏物語』の魅力に気づかれると思います。また、『源氏物語』が初めての方にも、この長編の物語...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/07〜2018/03/03
曜日・日時 第1土曜 15:30〜17:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

絵で読む源氏物語の世界

講師
阪急文化財団逸翁美術館館長 伊井春樹
カテゴリー
源氏物語の各巻の、もっとも中心となる本文を対象とし、それに関連する絵画化された絵巻類、画帖などの場面、有職故実等の絵を多数取り上げます。光源氏の運命がどのように展開していくのか、多くの女性たちとの交流を、物語全体の視点から楽しく読み進めていきます。
●今...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/12〜2018/03/22
曜日・日時 第2・4木曜 10:30〜12:00 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

中世説話名作の世界
〜古今著聞集・沙石集〜

講師
西北大学(中国)名誉教授・元武庫川女子大学大学院教授 山内 潤三
中古末期の「今昔物語集」以後、中世に入って、様々の説話集が次々に作られました。
今期も「古今著聞集」および「沙石集」をとりあげて、人情の機微やこの世の珍しい話を中心に、名作・傑作を撰んで楽しく読み進めます。
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/12〜2018/03/22
曜日・日時 第2・4木曜 13:00〜14:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

新古今和歌集
〜王朝のみやびを読む〜

講師
京都産業大学文化学部教授 小林 一彦
カテゴリー
『新古今和歌集』は王朝の掉尾を飾る、優美にして繊細な歌集です。そこには、『源氏物語』や『伊勢物語』、そして『枕草子』など王朝文学の精華が、あますところなく盛られています。歌人たちは、王朝の浪漫的な恋物語の雰囲気を、恋歌はもちろん四季歌にまでとりこみ、古典を...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/26〜2018/03/22
曜日・日時 第4木曜 13:30〜15:00 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

【一年で学ぶ】旅の詩人芭蕉「野ざらし紀行」を読む

講師
元柿衞文庫学芸員 瀬川 照子
「野ざらしを心に風のしむ身かな」。41歳の秋、芭蕉はこの句を胸に初めて文学の旅に出発しました。「旅の詩人」のはじまりです。「野ざらし紀行」を読むことによって、芭蕉が旅に何を求め、旅の中からどんな俳句を創作してきたかを探ってみます。
芭蕉自筆自画の原本巻物...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/03〜2018/03/06
曜日・日時 第1火曜 13:30〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

一年で学ぶ 尾形光琳の名筆であじわう百人一首

講師
元龍谷大学仏教文化研究所客員研究員 小田 剛
カテゴリー
 あの江戸時代の巨匠・尾形光琳の名筆(くずし字)で描かれた百人一首の二百枚のカルタを読んでいきます。
 オールカラーの美しくも巧みな絵と文字を味わっていきます。さらに百人一首の全体像を示すとともに、個々の歌の読解も示し、鑑賞していきます。そして百人一首の...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/18〜2018/03/21
曜日・日時 第3水曜 13:30〜15:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

「文学」を旅する

講師
大阪女学院大学特任講師 槌賀 七代
カテゴリー
文学作品を「旅」してみましょう。
作品の背景・時代・風土に降り立ち、その世界を味わってみましょう。
違った風景が見えてくるかも知れません。

今期は、『文学と「ユーモアと笑い」』と題して、日本人の「笑い」について考えてみます。
まずは、文学作品に...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/27〜2018/03/23
曜日・日時 第4金曜 13:00〜14:30 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

中国古典の世界 『論語』を読む

講師
京都大学名誉教授 冨谷 至
今年6月に始まった講座です。日本人にもっとも親しまれてきた『論語』20巻を全編通して、2年程度の予定で読了します。
全てを読み終えたとき、なぜこれほど『論語』が広く読まれてきたのか、なぜ孔子の思想が魅力をもって今日まで親しまれてきたのかをかならず理解して...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/24〜2018/03/27
曜日・日時 第4火曜 13:00〜14:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

司馬遷の「史記」を読む

講師
立命館大学非常勤講師 今場正美
カテゴリー
司馬遷が著した『史記』は、みずから「天道は是なるか非なるか(天の道は正しいのか正しくないのか)」と語るように、著者の運命感が色濃く反映されています。固いイメージのある『史記』ですが、例えば「項羽本紀」の〈鴻門の会〉の場面からは項羽・劉邦とその臣下が対面する...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/18〜2018/03/21
曜日・日時 第3水曜 15:30〜17:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

漢詩の鑑賞

講師
大手前大学総合文化学部教授 丹羽 博之
カテゴリー
中国は詩の国。今期は「晩唐」の詩を中心に、さまざまな形式の漢詩を、毎回一〜二首ずつ読みます。詩人の伝記や作詩の背景にもふれながら、ゆっくりと味読してゆきます。また中国の詩の歴史や形式、約束事などについても、そのつど説明を加え、鑑賞の手引きとします。
 ま...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/10/26〜2018/03/22
曜日・日時 第4木曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。