1. NHKカルチャートップ >
  2. 梅田教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

梅田教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

43講座中 1〜20件目を表示しています。

カテゴリー
世界2大小説の一つと言われる『源氏物語』の英語訳数種を比較して、翻訳の面白さ、難しさを説明します。中心はE・G・サイデンステッカー氏の英訳です。日/英語の両方から物語を見るという「複眼的」視野が、原作の魅力をさらに膨らませてくれるでしょう。氏の『日本語と私...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/04/11〜2019/09/26
曜日・日時 第2・4木曜 10:00〜12:00
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

【体験】エッセーを書いてみよう!
〜3/14〜

  • 新規
講師
元大阪人間科学大学特任教授 木村 和也
4月からの新講座「エッセーを書いてみよう!」をご体験ください。

エッセーは平安の昔から親しまれてきた文芸ジャンルの一つです。身の回りのことや、自然の観察、自分の思いや考えを自由に綴ります。エッセーを書くことで、文章の精度が高まり、自身の生活も豊かにな...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 3/14(木曜)  10:00〜12:00
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

言霊と祭り

講師
芦屋大学特任教授 白江 恒夫
古くから日本は「言霊(ことだま)の幸(さき)はふ国」と言われ、人々は言葉に宿る霊力の働きが禍福を左右すると信じました。しかし、このコトダマという語は万葉集に3例(事霊2、言霊1)あるのみで、記・紀の神話をはじめ風土記や延喜式祝詞など他の上代語文献に全く見当...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 4/18、5/16(木)      10:30〜12:00
回数2回
途中受講できます

詳細を見る

太宰治の創作方法 
〜生誕110年に寄せて〜

  • 新規
講師
大阪大学大学院文学研究科 准教授 斎藤 理生
『人間失格』『斜陽』といった代表作を読んだことはなくても、『走れメロス』を中学時代に教科書で読んだり、太宰治という名前をどこかで耳にしたりしたことのある人は多いでしょう。この講座では、太宰とはどのように小説を書いた作家だったのかということを、パロディという...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/04/20
曜日・日時 4/20(土曜)  13:00〜14:30
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

千姫のその波瀾に満ちた生涯と凛とした生き方を感動的に描いた『姫君の賦 千姫流流』(PHP研究所)。上梓された玉岡かおるさんが、その執筆秘話を交えて語ります。

【講師プロフィール】神戸女学院大学卒業。1987年神戸文学賞受賞作の『夢食い魚のブルー・グッ...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/04/20
曜日・日時 4/20(土曜) 12:30〜14:00
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

太宰 治『トカトントン』を読む

  • 新規
講師
大阪大学大学院文学研究科 准教授 斎藤 理生
太宰治の短篇『トカトントン』を精読します。終戦直後の青年の苦みを描いた、不思議な短篇です。この小説を一緒に、丁寧に読むことで、『人間失格』とも『走れメロス』ともちがう太宰文学の魅力を味わってもらいたいと思います。

【講師紹介】斎藤理生(さいとう まさ...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/05/18
曜日・日時 5/18(土曜)  13:00〜14:30
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

「雪国」は、日本近代文学を代表する名作です。
虚無の眼をもった旅人・島村の前に、雪国の厳しく美しい自然と、そこに生きる駒子と葉子の姿が現れる。温かな肉体をもち、島村への愛に懸命に生きる一途な駒子と、澄んだ眼と声をもつ少女のような葉子。この三角形を基底に、...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 月曜 13:00〜14:30 
回数1回
途中受講できます

詳細を見る

生誕120年 川端康成・美の世界
〜伊豆の踊子・雪国・古都〜

  • 新規
講師
歌人、現代歌人集会理事長 林 和清
元KBS京都アナウンサー 辻 ひろ子
日本人初のノーベル文学賞を受賞した川端康成。今年は生誕120年の年です。日本の美しさと悲しさを描きつづけたその美の世界を、講演と朗読で楽しんでいただきます。日曜午後のひととき、川端康成の美しい文章にひたって過ごしてみませんか。

第一部 川端の異常な...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 6/30(土)     14:00〜15:45
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

生誕120年 川端康成

講師
歌人、現代歌人集会副理事長 林 和清
元KBS京都アナウンサー 辻 ひろ子
今年没後70年をむかえる太宰治。無頼派とよばれ何度も心中未遂をくりかえしたスキャンダラスな側面だけではなく、その多彩な小説のスタイルやテーマに迫り、太宰の世界をおもしろくわかりやすくお話しします。
朗読は、「走れメロス」、「津軽」、「斜陽」、「人間失格」...
教室名梅田教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間
曜日・日時 6/16(土)     14:00〜15:45
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

『古事記』を読もう

講師
神戸女子大学名誉教授 鈴鹿 千代乃
カテゴリー
『古事記』は、今からおよそ1300年前に作られた日本最古の書物です。八百万(やおよろず)といわれる沢山の神々が活躍します。この神々は、私達日本人の遠い先祖なのです。
神々の物語〜神話〜を読んで、日本とはどういう国か、日本人とはどういう民族なのかを考え、世...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/04/08〜2019/09/30
曜日・日時 第2月曜 13:20〜14:50 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

萬葉集歌鑑賞

講師
皇学館大学教授、大阪市立大学名誉教授 毛利正守
『萬葉集』の歌を、
その当時の時代背景とも絡めて見直し、
作者の嘆きや思い入れを読み解きます。
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/04/09〜2019/09/10
曜日・日時 第2火曜 13:15〜14:45 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

枕草子を味わおう

講師
大和大学教育学部教授 礪波 美和子
カテゴリー
『枕草子』は、一条天皇の中宮定子に仕えた清少納言により記された随筆です。「春は曙」で始まる冒頭は、小中高の教科書にも取り上げられ親しまれています。「ものはづくし」と呼ばれる類聚的章段には、才知があるものを集めた「さかしきもの」、よろこばしいことを集めた「う...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/04/15〜2019/09/16
曜日・日時 第3月曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

カテゴリー
『源氏物語』を最初から丁寧に原文で読んでいきます。物語の構成、人物の造型、作中の和歌など『源氏物語』の隅々まで味読していきます。物語としてのおもしろさはもちろん、名歌が揃う恋の和歌集としての『源氏物語』の魅力も十分に味わっていただきます。人間の心情に時代の...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/04/27〜2019/09/28
曜日・日時 第4土曜 13:30〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

5年で読む 源氏物語

講師
京都橘大学教授 福嶋 昭治
カテゴリー
 「源氏物語」に親しみ今を生きる糧を得ましょう


源氏物語は、千年の間読み続けられてきた古典です。
そして、今読んでも十分に楽しく意義深い物語です。
源氏物語の原文を丁寧に味読しつつ、古典というものが、今を生きる糧となることを実感していただきま...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/04/08〜2019/09/09
曜日・日時 第2月曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

源氏物語全巻を読もう
〜若菜上巻〜

講師
大阪市立大学名誉教授 増田 繁夫
カテゴリー
 源氏物語は千年も昔の人々の生活や思考や心理が密度の濃い文章で書かれています。当時の人々の悦びや哀しみ、如何に生きるべきかに悩む姿を知ることはいまの我々の生活や生き方についても、新しく見直す視点を豊かに与えてくれます。
 今期は若菜上巻を読んでゆきます。...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/04/08〜2019/09/30
曜日・日時 第2・4月曜 13:00〜14:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

絵で読む源氏物語の世界

講師
大阪大学名誉教授 伊井春樹
カテゴリー
源氏物語の各巻の、もっとも中心となる本文を対象とし、それに関連する絵画化された絵巻類、画帖などの場面、有職故実等の絵を多数取り上げます。光源氏の運命がどのように展開していくのか、多くの女性たちとの交流を、物語全体の視点から楽しく読み進めていきます。
●今...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/04/11〜2019/09/26
曜日・日時 第2・4木曜 10:30〜12:00 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

中世説話名作の世界
〜古今著聞集および中世諸資料〜

講師
西北大学(中国)名誉教授・元武庫川女子大学大学院教授 山内 潤三
中古末期の「今昔物語集」以後、中世に入って、様々の説話集が次々に作られました。
今期も「古今著聞集」および「沙石集」をとりあげて、人情の機微やこの世の珍しい話を中心に、名作・傑作を撰んで楽しく読み進めます。
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/04/11〜2019/09/26
曜日・日時 第2・4木曜 13:00〜14:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

新古今和歌集
〜王朝のみやびを読む〜

講師
京都産業大学文化学部教授 小林 一彦
カテゴリー
『新古今和歌集』は王朝の掉尾を飾る、優美にして繊細な歌集です。そこには、『源氏物語』や『伊勢物語』、そして『枕草子』など王朝文学の精華が、あますところなく盛られています。歌人たちは、王朝の浪漫的な恋物語の雰囲気を、恋歌はもちろん四季歌にまでとりこみ、古典を...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/04/25〜2019/09/26
曜日・日時 第4木曜 13:30〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

日本三大日記を読む【中期】〜蜻蛉日記〜

講師
歌人、現代歌人集会理事長 林 和清
カテゴリー
名前は知っていてもなかなか読み通せなかった日記文学の三大名作。
わかりやすくおもしろく、前・中・後編(1年6ヶ月)で全文を読み通します。
★今期は蜻蛉日記
【@土佐日記】 作者:紀貫之
日本初の紀行文学。女性に成り代わり土佐から京都までの過程をユー...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/04/05〜2019/09/06
曜日・日時 第1金曜 10:15〜11:45 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

【一年で学ぶ】芭蕉の粋な俳文(短編)を楽しむ

  • 新規
講師
元柿衞文庫学芸員 瀬川 照子
 松尾芭蕉は日本文学史上を代表する江戸時代の俳人です。全人格をかけて文学に取り組んだ彼の作品は、時代を超えて胸に迫るものを持っています。旅の詩人としての代表作『奥の細道』はよく知られていますが、今回は、芭蕉の俳味のある短い文章(俳文)を解読鑑賞します。格調...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/04/02〜2019/09/03
曜日・日時 第1火曜 13:30〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

原本で味わう 「奥の細道」

講師
元柿衞文庫学芸員 瀬川 照子
「月日は百代の過客にして行きかふ年も又旅人なり」
壮大なスケールで始まる「おくの細道」。
芭蕉は155日間の東北漂泊の旅で何を見つけ、何を伝えようとしたのでしょう。
古典や歴史に関心のある方、旅や俳句好きの方、ちょっと立ち止まって人生を考えてみたい方...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/04/22〜2019/09/23
曜日・日時 第4月曜 15:30〜17:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。