1. NHKカルチャートップ >
  2. 梅田教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

梅田教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

51講座中 1〜20件目を表示しています。

ピックアップ一年で読みぬく 貫之の土佐日記

講師
元龍谷大学仏教文化研究所客員研究員 小田 剛
カテゴリー
 紀貫之が女となって書いた土佐日記の全文を、一年をかけて、地図も見ながら、最新の注釈をふまえて読みきる、完全読破することを目指します。さらに土佐日記の名筆をも、くずし字で読んでいきますので、変体仮名(くずし字)解読のスキル(技能)を見につけることもできます...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/18〜2018/09/19
曜日・日時 第3水曜 13:00〜15:00
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

絵画で学ぶフランスの歴史

講師
神戸大学大学院准教授 小山 啓子
世界中でよく知られている作品から無名のものまで、時代の瞬間を切りとる絵画は、私たちに何を伝えようとしているのでしょうか。今回は、絵画を通じてフランスの歴史を楽しんでみたいと思います。
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 7/23(月)10:30〜12:00
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

七月大歌舞伎を楽しむ「勧進帳」

  • 新規
  • のこりわずか
講師
演劇評論家 宮辻 政夫
楽しみ方がわかると歌舞伎ってこんなに面白い!
7月3日からはじまる大阪松竹座での「七月大歌舞伎」より『勧進帳』を解説します。
松本白鸚、松本幸四郎襲名披露で注目の七月大歌舞伎。
はじめての歌舞伎見物にもおすすめしたい演目です。
見どころや楽しみ方を...
教室名梅田教室
残 席のこりわずか
開催期間
曜日・日時 6/20(水)     10:30〜12:00
回数1回
途中受講できます

詳細を見る

「インドネシアにおけるジャワ王宮バティックの美の特徴」

  • 新規
  • のこりわずか
講師
国士舘大学名誉教授、日本・インドネシア服飾文化協会会長 戸津正勝
インドネシアのバティック(更紗)はその美しさで古くから世界に知られてきました。
本講座では、ジャワの王族・貴族階級の価値観を反映した王宮バティックの文化的
特徴を中心にわかりやすく説明します。

日本とインドネシア共和国 国交樹立60周年
『バテ...
教室名梅田教室
残 席のこりわずか
開催期間
曜日・日時 6/27(水)     13:00〜14:30
回数1回
途中受講できます

詳細を見る

「海のシルクロードに花開いたジャワ北部海岸地方のバティック(花更紗)」

  • 新規
講師
国士舘大学名誉教授、日本・インドネシア服飾文化協会会長 戸津正勝
海のシルクロードに面し、インド、中国、アラブ、オランダなどの外来文化の
影響を受けたジャワ島の各貿易都市では、多彩色の多様なバティックが生まれました。
その代表的な事例として、花更紗と呼ばれるバティックの美を中心に説明します。


日本とインドネ...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 6/30(土)     10:30〜12:00
回数1回
途中受講できます

詳細を見る

『ピアノの詩人』とよばれているショパン、激動の生涯をたどりながら、その時その時に書かれた作品を、講師の生演奏でおおくりします。
今回は『ワルシャワからパリへ』 と題して、二十歳にワルシャワから旅立ったころからパリへ到着した不安なころに書かれた作品を7月と...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間7/1、9/2(日)
曜日・日時 7/1 10:00〜11:30 9/2 10:30〜12:00
回数2回
途中受講できます

詳細を見る

グリム兄弟の怖い話 
〜動く死体・幽霊・怪物たち〜

  • 新規
講師
神戸大学国際文化学研究推進センター協力研究員 植 朗子(うえ・あきこ)
日本では、真夏に暑気払いのために、怖い話をする風習がありますね。この夏の特別講座では、ドイツ語圏の伝説から「怪談」をご紹介します。たとえば、白雪姫に登場する「こびと」の正体、町のお祭りにやってくる美しい水の精霊、家にあらわれる子どもの姿の幽霊、生きた人間に...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 7/13(金)13:00〜14:30
回数1回
途中受講できます

詳細を見る

100周年記念 世紀末の輝き、クリムトの世界

  • 新規
講師
立命館大学非常勤講師 門屋 秀一
2018年は、ウィーンの画家クリムト(1862-1918年)没後100年目となります。1897年に分離派を結成した彼は、ウィーンのユーゲントシュティール(アール・ヌーボー)の中心となりました。クリムト様式の絵画の特徴は、黄金装飾、平面的背景、自然な人体のあ...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間7/21(土)
曜日・日時 7/21(土)16:00〜17:30
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

プラド美術館展―ベラスケスと絵画の栄光―

  • 新規
講師
兵庫県立美術館館長補佐 学芸員 飯尾 由貴子
スペインのプラド美術館は、歴代スペイン国王による収集品を核に、1819年に開設された世界屈指の美の殿堂として知られています。展覧会では、17世紀スペイン絵画の巨匠ディエゴ・ベラスケスによる7点の作品を中心に、スペイン、イタリア、フランドルの絵画など70点を...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/07/25
曜日・日時 7/25(水)     13:00〜14:30
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

東山魁夷の魅力
〜静謐な青の世界へのいざない〜

  • 新規
講師
大阪国際大学准教授 村田 隆志
同時代の日本人のほとんどがその名を知り、その絵のイメージを脳裏に描くことができる……東山魁夷は「国民的画家」と呼ばれた巨匠です。神戸で育ち、東京で、ドイツで学び、青を基調とした静かで、慕わしい世界を描いた魁夷が生まれてから、今年で110年。大規模な回顧展に...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 8/4(土)      15:30〜17:00
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

「風景画」はなぜ17世紀オランダで成立するようになったのでしょうか? それには日本人にあまりなじみのないキリスト教の宗教改革、キリスト教的な自然の見方が隠されています。さらに近代風景画には近代人のそれまでなかった自然賛美が隠されています。国立国際美術館「プ...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/08/25
曜日・日時 8/25(土)16:00〜17:30
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

『クロノ・トリガー』や『ゼノギアス』、『イナズマイレブン』シリーズなどテレビや映画、アニメ、ゲームなどジャンルにとらわれない多様な作曲をこなし、国内外のライブ出演や海外でのレコーディング、書籍の寄稿も積極的に行うなど多岐にわたり活動をしている光田康典さん。...
教室名梅田教室
残 席のこりわずか
開催期間2018/08/26
曜日・日時 8/26(日) 15:00〜16:30
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

絵画が語る聖書の世界

講師
関西学院大学名誉教授 神田 健次
聖書の言葉は私達の足下を照らし出し、生活の指針を豊かに与えてくれます。
聖書の今日的意味について、世界の絵画のヴィジュアル・メッセージと共に考えます。

【カリキュラム(予定)】
4/21:屋外(大山崎美術館) ※変則・第3週目
5/26:イエ...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/21〜2018/09/22
曜日・日時 第4土曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

世界で起きている「宗教の衰退」とその意味

講師
岐阜大学名誉教授 小澤 克彦
現在世界的に「宗教の衰退」が起きていますが、これは人類史で「初めて」のことであり「何故、そして人類は何処へ行くのか」が問題です。「宗教の意味」や現在の実情を解明します。

【講師略歴】1970年東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程修了 古代ギリシャ...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/06〜2018/09/07
曜日・日時 第1金曜 15:00〜16:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

ニーチェを読み解く

講師
神戸大学名誉教授 谷本 愼介
19世紀後半に生きたドイツの哲学者F.ニーチェは「神は死んだ」と言ったことで有名ですが、その意味は神は「自然死をとげた」のではなく、「殺害された」ということでした。
「神の殺害」は、ヨーロッパ近現代の文化を解き明かす最大のキーワードです。
この講座では...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/20〜2018/09/21
曜日・日時 第3金曜 10:00〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

一年で学ぶイスラーム理解講座
〜コーランからハラールまで〜

講師
大阪市立大学大学院文学研究科教授 多和田裕司
これまでイスラームといえば、教科書で知識を得たり、中東やヨーロッパからのニュースで耳にしたりするだけのものだったかもしれません。しかし、ふと気がつくと、イスラーム教徒と思われる人を見かけることも多くなってきましたし、ビジネスなどで「ハラール」といった言葉に...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/12〜2018/09/13
曜日・日時 第2木曜 16:00〜17:30 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

萬葉集歌鑑賞

講師
皇学館大学教授、大阪市立大学名誉教授 毛利正守
『萬葉集』の歌を、
その当時の時代背景とも絡めて見直し、
作者の嘆きや思い入れを読み解きます。
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/10〜2018/09/11
曜日・日時 第2火曜 13:15〜14:45 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

一年の『源氏物語』和歌

講師
武庫川女子大学非常勤講師 藪 葉子
カテゴリー
『源氏物語』の登場人物たちの思いがあふれ出た和歌は、いずれも名作です。それら『源氏物語』の作中和歌を一年間テーマごとに味わっていただきます。恋人への歌、わが子への歌、友情の歌等々、和歌が『源氏物語』の世界を見事に織りなしている様を実感していただけると思いま...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/07〜2018/09/01
曜日・日時 第1土曜 15:30〜17:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

中世説話名作の世界
〜古今著聞集および中世諸資料〜

講師
西北大学(中国)名誉教授・元武庫川女子大学大学院教授 山内 潤三
中古末期の「今昔物語集」以後、中世に入って、様々の説話集が次々に作られました。
今期も「古今著聞集」および「沙石集」をとりあげて、人情の機微やこの世の珍しい話を中心に、名作・傑作を撰んで楽しく読み進めます。
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/12〜2018/09/27
曜日・日時 第2・4木曜 13:00〜14:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

一年で読みぬく 貫之の土佐日記

講師
元龍谷大学仏教文化研究所客員研究員 小田 剛
カテゴリー
 紀貫之が女となって書いた土佐日記の全文を、一年をかけて、地図も見ながら、最新の注釈をふまえて読みきる、完全読破することを目指します。さらに土佐日記の名筆をも、くずし字で読んでいきますので、変体仮名(くずし字)解読のスキル(技能)を見につけることもできます...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/18〜2018/09/19
曜日・日時 第3水曜 13:00〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

漱石を読む
〜6つの都市〜

講師
俳人、京都教育大・佛教大学名誉教授 坪内 稔典
夏目漱石が住んだ、あるいは関心を持った6つの都市をキーワードにして漱石の作品を具体的に読み解きます。都市とは近代の生活空間、すなわち生産や消費、遊興の現場です。その都市を生きる人たちの幸せや希望を漱石は追い続けました。その幸せや希望は、現代の都市を生きる私...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/13〜2018/09/14
曜日・日時 第2金曜 13:00〜14:30 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。