1. NHKカルチャートップ >
  2. 梅田教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

梅田教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

6講座中 1〜6件目を表示しています。

尺八 (都山流)

講師
都山流尺八楽会、師範 山本 玉山
尺八は真竹から作られた日本の伝統的な管楽器(縦笛)です。古くは読経のかわりとして宗教的な演奏が殆どでしたが、現在は聴かせる音楽として、独奏・三曲合奏や民謡・詩吟の伴奏などで親しまれています。
講座では、音の出し方から、有名な「六段の調」「千鳥の曲」などの...
教室名梅田教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2017/04/17〜2017/10/30
曜日・日時 第1・3月曜 17:00〜20:00 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

クロマチックハーモニカ 

講師
クロマチックハーモニカ奏者 辻 晋哉
最近さまざまなシーンで聞こえてくるクロマチックハーモニカ。レバーを押すことによって半音が出せるので、ポピュラー、Jポップス、歌謡曲、ジャズなど、幅広いジャンルの音楽を演奏することができます。初めての方は基本からお教えします。

講師は、91年ワールドハ...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/04/01〜2017/09/16
曜日・日時 第1・3土曜 15:00〜17:00 
回数13回
途中受講できます

詳細を見る

オカリナ 初級

講師
オカリナ奏者・相愛大学講師 橋詰 智章
オカリナはイタリア語で「小さなガチョウ」という意味です。その形の面白さと、息を入れるだけで誰でも簡単に音が出せる手軽さ、そして何より土でできた楽器ならではの独特の暖かい音色が魅力です。
入門クラスでは、馴染み深い童謡や唱歌、歌謡曲などを題材に、楽譜の苦手...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/04/09〜2017/09/24
曜日・日時 第2・4日曜 13:00〜14:20 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

オカリナ 経験

講師
オカリナ奏者・相愛大学講師 橋詰 智章
オカリナの基本的な吹き方や運指を覚えられた方を対象に、より美しい音色や響きを求めることを課題として、ポピュラー、歌謡曲など少し高度な曲の演奏や重奏を楽しんでいただきます。このクラスは、オカリナをある程度経験した方にお勧めです。

※入会ご希望の方は、一...
教室名梅田教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2017/04/09〜2017/09/24
曜日・日時 第2・4日曜 11:30〜12:50 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

オカリナ アンサンブル

講師
オカリナ奏者・相愛大学講師 橋詰 智章
C管・F管のオカリナをある程度経験された方を対象とし、童謡やポピュラー、クラシックなどの曲を題材に、大きさの違うオカリナを使用したアンサンブルを楽しんでいただきます。

※入会ご希望の方は、一度見学いただき、講師にご相談ください。
※楽器は大小C管、...
教室名梅田教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2017/04/09〜2017/09/24
曜日・日時 第2・4日曜 10:00〜11:20 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

楽しい!リコーダーアンサンブル

講師
リコーダー奏者 橋詰 智章
リコーダーは西洋音楽の長い歴史の中で、また、学校用教育楽器としても伝統のある楽器です。息を吹き込むだけで誰でも簡単に音を鳴らすことができます。しかしその独特の温かい音色、アンサンブルでの響きはとても魅力的です。初心者の方も経験者の方も、まずはソプラノ、アル...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2017/04/12〜2017/09/27
曜日・日時 第2・4水曜 13:00〜14:20 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。