1. NHKカルチャートップ >
  2. 福岡教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

福岡教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

6講座中 1〜6件目を表示しています。

『伊勢物語』の新しい読み方を提案します。『伊勢物語』は、125段からなる歌物語です。通常は段数の順に読んでいきますが、この読み方では見えにくいものを考えてみたいと思います。段数の順番をいったん忘れて、同じような話題、同じような主題、同じ登場人物の段をまとめ...
教室名福岡教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 1/20(日)         13:00〜14:30
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

『伊勢物語』の新しい読み方を提案します。『伊勢物語』は、125段からなる歌物語です。通常は段数の順に読んでいきますが、この読み方では見えにくいものを考えてみたいと思います。段数の順番をいったん忘れて、同じような話題、同じような主題、同じ登場人物の段をまとめ...
教室名福岡教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 1/20(日)         13:00〜14:30
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

『大鏡』―列伝を楽しむ―

講師
元慶應義塾大学文学部教授 田坂 憲二
カテゴリー
 菅原道真、藤原道長、紫式部らが活躍した平安時代とはどんな時代だったのでしょうか、どんな人物がいたのでしょうか。歴史物語の最高傑作『大鏡』から探ります。『大鏡』は、有名人のエピソードやゴッシプをふんだんに取り入れながら、時代を浮き彫りにします。そこに展開す...
教室名福岡教室
残 席あります
開催期間2019/01/07〜2019/03/18
曜日・日時 第1・3・5月曜 13:30〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

源氏物語を読む

講師
元筑紫女学園大学短期大学部教授 武谷 恵美子
カテゴリー
わが国古典文学の最高作品といわれる源氏物語を、講読、鑑賞します。
物語の歴史的背景、自然との関わり、当時の教養、趣味、価値観など様々の視点から本文を読み込んでいきます。
教室名福岡教室
残 席あります
開催期間2018/10/12〜2019/03/22
曜日・日時 第2・4金曜 13:00〜14:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

知っておきたい古事記の世界

講師
古事記研究家 久我 真律子
カテゴリー
現存する日本最古の史書『古事記』。
知っているようで知らない『古事記』の世界を、その始まりから紐解いていきましょう。
古代の豊かな伝承の世界がきっと見えてくるはずです。
教室名福岡教室
残 席あります
開催期間2019/01/18〜2019/03/29
曜日・日時 第1・3・5金曜 10:00〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

エッセイを楽しむ

講師
岸本 みか
カテゴリー
いきいきとした文章で、さまざまな思いを伝えられたら、どんなに楽しいことでしょう。
まずはためらわずに書くことから始めましょう。
仲間と意見を交わすことで、しだいに文章の良し悪しが分かるようになり、書くことへの意欲や喜びが深くなります。
心に残るエッセ...
教室名福岡教室
残 席あります
開催期間2018/10/11〜2019/03/28
曜日・日時 第2・4木曜 13:30〜15:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

古典ラテン語 入門U

  • 夜間
講師
九州大学非常勤講師 矢野太一
ラテン語は古代ローマの昔から今日まで西洋文化の基礎として様々な分野に影響を与えており、西洋的教養の必須です。
※本講座は2018年10月からはじまった講座です。
はじめての方は、見学、もしくは体験受講(有料)をおすすめします。
教室名福岡教室
残 席あります
開催期間2019/01/16〜2019/03/20
曜日・日時 第1・3水曜 18:20〜19:40 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。