1. NHKカルチャートップ >
  2. 大分教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

大分教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

5講座中 1〜5件目を表示しています。

フィンランド伝統のリボン織りに挑戦しませんか?
「ピルタナウハ」とは、フィンランドの民族衣装のベルトやヘッドバンド、靴ひも等、日用品やおしゃれのアイテムとして利用されていた、チロリアンテープのようなリボン状の織り物です。
8世紀末頃のバイキング時代から...
教室名大分教室
残 席あります
開催期間2018/03/28
曜日・日時 3月28日(水曜) 13:00〜15:00
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

サーミ民族の伝統的な工芸品として知られている、トナカイ革にピューター製の糸状ワイヤーを編み込んだブレスレットを作ります。
身につけていると幸せが訪れるという素敵な言い伝えを持つアイテムです。
フィンランド人の講師が楽しくご指導します。
※革の色を6色...
教室名大分教室
残 席あります
開催期間2018/03/28
曜日・日時 3月28日(水曜) 10:00〜12:00
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

フィンランド伝統のリボン織りに挑戦しませんか?
「ピルタナウハ」とは、フィンランドの民族衣装のベルトやヘッドバンド、靴ひも等、日用品やおしゃれのアイテムとして利用されていた、チロリアンテープのようなリボン状の織り物です。
8世紀末頃のバイキング時代から...
教室名大分教室
残 席あります
開催期間2018/03/28
曜日・日時 3月28日(水曜) 13:00〜15:00
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

はじめてのポジャギ

講師
ポジャギ作家 吉岡 まりこ
色とりどりの布を縫い合わせて作る韓国伝統工芸「ポジャギ」は独特の透け間が美しく“布のステンドグラス”とも言われます。(ポジャギとは韓国語で「風呂敷」の意味です)
現代のようにバックがなかった時代、その役目を持った風呂敷を韓国でも活用していました。
この...
教室名大分教室
残 席あります
開催期間2017/10/27〜2018/03/23
曜日・日時 第4金曜 13:00〜15:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

基礎からの棒針編み 

  • 夜間
講師
日本手芸普及協会師範 澤田 みき
テーマを決めず、小物からオリジナルニットまで自由に学べます。
各自の作品を編み進めながら基礎をしっかり指導します。
希望者には、バイヤス編みや手編みの資格取得も可能です。
教室名大分教室
残 席あります
開催期間2018/01/18〜2018/03/29
曜日・日時 第1・3木曜 18:30〜20:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

ニット工房 クロッシェ講座(かぎ針)

講師
手編み師範・ニット作家 宮崎 京子
クロッシェとはフランス語で「かぎ針編み」のこと。
いま人気のクロッシェで「手作り時間」を楽しみませんか?
経験者はもちろんビギナーもたのしくステップアップできます。
自分らしさとぬくもりあふれるおしゃれアイレムを編みましょう!
教室名大分教室
残 席あります
開催期間2018/01/17〜2018/03/21
曜日・日時 第1・3水曜 13:00〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。