1. NHKカルチャートップ >
  2. 広島教室
  3. > 教養 > 科学・環境 > これまでの発酵学、これからの発酵学
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

これまでの発酵学、これからの発酵学

講師
広島大学大学院先端物質科学研究科教授ほか 各分野の専門家

発酵とは微生物を利用した有用物質生産技術で、いわゆる醸造・醗酵だけでなく、環境・バイオ燃料生産、医薬生産、健康問題に展開しております。
古くて新しい「発酵学」の魅力について、それぞれの分野の専門家が分かりやすくお話します。
【2018年10月期】
11月 遺伝子組み換え技術は私たちの生活に大きく関わってきます。微生物を中心に遺伝子工学の最前線を紹介します
12月 発酵は多種類の微生物群集により起こります。そこでなされる微生物間のコミュニケーションとは
2月 身近な発酵食品の特徴と活用のポイントについて解説します
3月 飲酒と健康、特に日本酒について知識を深めます
※カリキュラムは変更することがあります

  • 「独立行政法人酒類総合研究所」提供

  • 「独立行政法人酒類総合研究所」提供

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名広島教室残 席
開催期間11/17〜3/16曜日・日時第3土曜 13:00〜14:30
回 数4回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 9,892円
体験(入会不要) 0円

日程

2018/11/17(土) 微生物利用と遺伝子組換え技術
2018/12/15(土) 微生物の世界は騒がしい
2019/02/16(土) 食品と発酵学
2019/03/16(土) 日本酒と健康

持ち物

筆記用具


※各回の資料代(実費)を講師にお支払ください。

※試食がある回は、教材費を講師にお支払ください。

備考

■担当予定講師 11月廣田隆一(広島大学大学院先端物質科学研究科准教授)12月加藤純一(広島大学大学院先端物質科学研究科教授)2月庄林愛(安田女子大学家政学部生活デザイン学科准教授)3月伊豆英恵(独立行政法人酒類総合研究所品質・評価研究部門主任研究員)
■カリキュラムは変更になることがあります。ご了承ください。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。