1. NHKカルチャートップ >
  2. 京都教室
  3. > 教養 > 芸術・文化 > 花の文化と茶道〜歌・花・香と茶道シリーズA〜
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

花の文化と茶道
〜歌・花・香と茶道シリーズA〜

講師
京都造形芸術大学准教授 井上 治

日本の代表的な花文化である花道が形を整えたのは室町時代の中ごろですから、今から500年以上前のことです。
この長い時間の中で花道はさまざまな様式を生みつつ深い思想をはぐくんできました。
本講座では花道の文化がどのようにして生まれ、どのような理由で様式=型を形成し、そして現在どういう状況にあるのかを、花道と並ぶ日本の代表的な芸道である茶道との関係を中心に解説します。

○講師紹介○
京都大学大学院文学研究科博士後期課程修了、博士(文学)。
京都大学、大阪産業大学非常勤講師などを経て現職。
嵯峨御流正教授。
著書に『花道の思想』(思文閣出版、2016年)、『歌・花・香と茶道』(淡交社、2017年)。

  • 講師

  • テキスト「歌・花・香と茶道」淡交社

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名京都教室残 席
開催期間4/4〜9/5曜日・日時第1水曜 13:30〜15:00
回 数6回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 18,208円

日程

×2018/04/04(水) 花道の起源
2018/05/30(水) ※5週目 座敷飾りの花
2018/06/06(水) 桃山文化と立華
2018/07/04(水) 茶の湯の花
2018/08/01(水) 天地人の花
2018/09/05(水) 近代の花道

持ち物

●筆記用具
●テキスト:
『歌・花・香と茶道』井上治(淡交社)1,200円+税
ISBN:978-4-473-04133-3
※予め書店、ネットなどで各自ご購入いただけますようお願いいたします。

※配布資料がある場合はコピー代実費を当日集金いたします。(1枚/10円)

備考

■10月期優先継続受付:7/22(日)〜8/21(火)

【教室】7階703教室

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。