1. NHKカルチャートップ >
  2. 広島教室
  3. > 教養 > 歴史 > 万葉集の歴史・地理〜ここまで判った柿本人麻呂の世界〜
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

万葉集の歴史・地理
〜ここまで判った柿本人麻呂の世界〜

講師
安来市加納美術館館長 歴史地理学研究者 神 英雄
カテゴリー

 『万葉集』には当時の景観を詠みこんだ作品が多く見られます。これまでは、目の前の地形に即して作品を味わうのが一般的でした。
 これに対して、歴史地理学の立場から、古代の地形や景観を復元した上で『万葉集』を理解すべきだという主張が生まれ、これによって『万葉集』研究に新たな地平が切り拓かれつつあります。
 本講座では、歌聖柿本人麻呂の終焉地を巡る多くの謎について、明らかにされた古代景観に即して迫ります。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名広島教室残 席
開催期間10/16〜2/19曜日・日時第3火曜 10:00〜11:30
回 数3回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 8,100円

日程

×2018/10/16(火)
2018/12/18(火)
2019/02/19(火)

【講師】安来市加納美術館館長。1954年青森県生まれ。龍谷大学大学院修了後、龍谷大学仏教文化研究所客員研究員を経て地域文化研究所代表。龍谷大学講師・NHK文化センター講師・種智院大学講師ほか兼任。1999年より2015年3月まで石正美術館と浜田市世界こども美術館で学芸員。同4月より現職。島根地理学会副会長、日本コーヒー文化学会会員。主な著書は『歴史景観の復原―地籍図利用の歴史地理』(共著、古今書院、1992年)『斎王の道』(共著、向陽書房、1999年)『柿本人麻呂の石見』(自照社出版2010年)『妙好人と石見人の生き方』(同2013年)『石見と安芸の妙好人に出遇う―人生の旅人たち』(同2015年)。専門は歴史地理学・地域学。

持ち物

筆記用具

※テキスト「柿本人麻呂の石見」(著者:神英雄 自照社出版 2,500円)を講師からご購入ください。

※資料代(実費)を講師にお支払ください。

備考

10月、12月、2月の3回の開講になります。
日程をご確認のうえ、ご受講ください。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。