1. NHKカルチャートップ >
  2. 青山教室
  3. > くらし・美容・ビジネス > 園芸・フラワーアレンジ > 花ごよみ12か月
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

花ごよみ12か月

講師
「日々花」主宰 雨宮ゆか

新緑、雨の似合う花、秋の七草、菊づくし、正月飾り、そして桜・・・。
季節のめぐりを感じながら、身近な草花を生けて愉しみます。和と洋の花をあわせたり、籠やグラスなど暮らしの道具を器にしたり、日常に添った愉しみ方を学びます。


●雨宮ゆか
花の教室「日々花」主宰。身近な草花を使って、生活に季節を取り込む花の楽しみ方のレッスンを定期的に行う。とくに和の花づかいには定評あり。近年は、工芸作家とコラボした花器を、オリジナルの花まわりの道具の提案を行い、全国各地のギャラリーで企画展も催す。花にまつわる執筆やスタイリングも手がけ、雑誌などメディア掲載も多数。 著書に
『花ごよみ365日』(誠文堂新光社)。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名青山教室残 席
開催期間4/12〜3/14曜日・日時第2日曜 10:00〜12:00
回 数12回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 48,048円

日程

2020/04/12(日)
2020/05/10(日)
2020/06/14(日)
2020/07/12(日)
2020/08/23(日)
2020/09/13(日)
2020/10/11(日)
2020/11/08(日)
2020/12/13(日)
2021/01/10(日)
2021/02/14(日)
2021/03/14(日)

4月)春の花で知る花生けの基本
5月)多彩な緑
6月)夏を告げる実り
7月)涼やかな線の花
8月※第4週)夏の名残
9月)松虫草と高原の花
10月)野ばらの実を生ける
11月)杜鵑草を生ける
12月※第2週)稲藁でつくる正月飾り
1月)蕗の薹を生ける
2月)アネモネとチューリップ
3月)和と洋の花木

持ち物

●花ばさみ、持ち帰り用の袋、筆記用具
●あれば、生けてみたい花器(かご、コップ、ピッチャーなどお好きなものをお持ちください)
●花材費
花材費は4月と8月に半年分まとめて講師にお支払いいただきます(1回2,500円×6回分)。途中からお申込みの場合は、終了した回の花材費はいただきません。
※講座解約時、お支払いただいた花材費はご返金できません。

備考

●この講座は原則6階606教室で行います。
●ご欠席の場合、花材のお取り置きができます。ご希望の方は、講座開始時刻までに必ずご連絡をお願いいたします。
●お支払いただいた花材費はご返金できませんので予めご了承ください。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。
  • 10月1日以降に実施する講座については、新しい消費税率が適用されます。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。