1. NHKカルチャートップ >
  2. 青山教室
  3. > 特別・短期・1日講座 > 1日 > 新聞校閲からみた平成史
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

新聞校閲からみた平成史

講師
毎日新聞校閲センター 松居秀記
  • 新規

 新聞は社会のさまざまな出来事を映す媒体です。テレビやラジオのように映像や音声ではなく活字、すなわち書き言葉を使うところに特徴があります。この言葉と常に向き合うのが校閲記者の役割です。
 ある年齢以上の方は「ら致」「比ゆ」といった交ぜ書きを紙面で見かけたことがあるのではないでしょうか。現在はかなり減りました。また、かつてよく見た「痴呆症」は「認知症」となりました。こうした新聞の言葉の変遷から、「平成」に起きたことを考えてみようと思います。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名青山教室残 席
開催期間1/26(土)曜日・日時1/26(土)15:30〜17:00
回 数1回途中受講できません
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 3,715円
一般(入会不要) 4,384円

日程

2019/01/26(土)

持ち物

備考

●この講座は4階グランルームで行います。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。