霞が関文化サロン
「コロナの衝撃 日本の課題と進路」

世界中を覆う新型コロナウイルス感染症の流行は、国内外の政治や経済、人々の暮らしに大きな影響を与え続けています。誰もが否応無く直面するこの厳しい現状をどう拓くのか。国際政治学の第一人者、三浦瑠麗さんが、シンクタンク独自の調査や取材を踏まえ、先行き不透明な国際情勢や日本社会の分析・考察を行い、日本の進路について提言します。
日  時 2021年7月8日(木)
14:00〜15:30(開場13:30)
会  場 霞が関ビル プラザホール(東京都千代田区霞ヶ関3−2−5 霞が関ビルディング1F)
【アクセス】
東京メトロ銀座線虎ノ門駅下車⑪出口 徒歩2分
講演テーマ・講師 講師

講演テーマ:
「コロナの衝撃 日本の課題と進路」

講師:
三浦瑠麗(みうらるり)さん
(国際政治学者 シンクタンク、株式会社山猫総合研究所代表)

講師プロフィール:
1980年神奈川県生まれ。内政が外交に及ぼす影響の研究など国際政治理論と比較政治が専門。東京大学大学院法学政治学研究科総合法政専攻博士課程修了、博士(法学)。東京大学大学院公共政策大学院専門修士課程修了、東京大学農学部卒業。『日本の分断―私たちの民主主義の未来について』(文春新書)など著作多数。

申込方法

    入場無料 ※事前のお申し込みが必要です。

    <締め切り> 2021年6月20日(日)


  • *このたびは、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、会場の定員を減らして開催いたします。
  • *新型コロナウイルスの感染状況、荒天などの影響により講演を中止または延期する場合があります。その際はNHK文化センタのホームページでお知らせするほか、お申込みいただいた際のメールアドレスにお知らせします。あらかじめご了承ください。
  • *お申し込みは、お1人様1件に限ります。複数お申し込みいただいても1件として取り扱います。(お1人で2名まで申込可)
  • *18歳未満の方が応募する際には、保護者の承諾を得たうえで、申込みフォームに「保護者の承諾の有無」と「保護者のお名前・電話番号」を入力してください。なお小学生以下の方が応募する際には保護者の同伴が必須となりますので「同伴する保護者のお名前・電話番号」を必ず入力してください。
  • *ご応募いただいた方には受付確認メールをお送りします。
  • *応募多数の場合は抽選のうえ、当選された方には入場整理券をお送りいたします。
  • ★受信拒否設定等をされている方は、あらかじめnhkcul.co.jpからのメールを受信できるよう、設定の変更をお願いします。また、フリーメールアドレスで申し込まれた場合は、こちらからお送りするメールを受信できないことがあります。
問合せ NHK文化センター
電話:03−3475−1155(月〜金9:30〜18:00)
主催 霞会館、尚友倶楽部、昭和会館
協賛 三井不動産
協力 NHK文化センター

ページのトップへ戻る