1. NHKカルチャートップ >
  2. 盛岡・北上教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

盛岡・北上教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

6講座中 1〜6件目を表示しています。

【盛岡】「民謡手おどり」教室

講師
あや竹流師範 八重樫 いね華
【盛岡教室】流派にこだわらない、生活の中から生まれた素朴な民謡手踊りを習ってみませんか。誰にでも気楽に、どこでも踊れる簡単な踊りです。併せて、新舞踊にも挑戦してみましょう。
例:花笠音頭、外山節、南部よしゃれ、等。
教室名盛岡・北上教室
残 席あります
開催期間2017/10/07〜2017/12/17
曜日・日時 第1・3日曜 10:00〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

【盛岡】はじめての江戸芸かっぽれ 
〜笑顔の踊りでイキイキと〜

講師
桜川流 江戸芸かっぽれ師範 櫻川 梅博
【盛岡教室】粋でいなせな「江戸芸かっぽれ」は、老若男女、踊る人もそれを見ている人も元気にしてくれます。その魅力は親しみやすさと楽しさですが、加えて美容と健康にも効果バツグン。背すじや腕をまっすぐのばし、ステップによって、自然に片足立ちになる踊りはリンパの流...
教室名盛岡・北上教室
残 席あります
開催期間2017/10/01〜2017/12/17
曜日・日時 第1・3日曜 14:00〜15:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

【盛岡】舞踊A(月) -古典・新舞踊・民謡-
〜動いていないときも美しく〜

講師
若柳流一級師範 若柳 衣江   
若柳 衣緋沙
【盛岡教室】日本舞踊の魅力は『動きの美しさ』はもちろん、『動いていないときの美しさ』にもあります。稽古という“いい時間”を積み重ねていくと、着物をまとって洗練された動きができるようになっていきます。講座の中を初級、中級、上級と分けており、初めての方でも少々...
教室名盛岡・北上教室
残 席あります
開催期間2017/10/02〜2017/12/25
曜日・日時 毎週月曜 13:00〜15:00 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

【盛岡】舞踊B(土) -古典・新舞踊・民謡-
〜動いていないときも美しく〜

  • 夜間
講師
若柳流一級師範 若柳 衣江   
若柳 江美
【盛岡教室】日本舞踊の魅力は『動きの美しさ』はもちろん、『動いていないときの美しさ』にもあります。稽古という“いい時間”を積み重ねていくと、着物をまとって洗練された動きができるようになっていきます。講座の中を初級、中級、上級と分けており、初めての方でも少々...
教室名盛岡・北上教室
残 席あります
開催期間2017/10/07〜2017/12/16
曜日・日時 毎週土曜 18:00〜19:30 
回数11回
途中受講できます

詳細を見る

【北上】はじめての江戸芸かっぽれ

講師
桜川流 江戸芸かっぽれ師範 櫻川 梅博
【北上教室】粋でいなせな「江戸芸かっぽれ」は、老若男女、踊る人もそれを見ている人も元気にしてくれます。その魅力は親しみやすさと楽しさですが、加えて美容と健康にも効果バツグン。踊る心も身体もスッキリし、表情も生き生きとなりますヨ。ごいっしょにどうぞ。
教室名盛岡・北上教室
残 席あります
開催期間2017/10/01〜2017/12/17
曜日・日時 第1・3日曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

【北上】舞踊

講師
若柳流一級師範 若柳 衣江   
     二級師範 若柳 衣妙
【北上教室】日本舞踊を基礎とし、古典、新舞踊、民踊等、幅広く教えます。運動不足になりがちな方々も、日本の曲に合わせて静かに楽しく踊っている間に、知らず知らず足腰が丈夫になってきます。 
教室名盛岡・北上教室
残 席あります
開催期間2017/10/06〜2017/12/22
曜日・日時 第1・2・3・4金曜 13:00〜15:00 
回数10回
途中受講できます

詳細を見る

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。