1. NHKカルチャートップ >
  2. 岐阜教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

岐阜教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

14講座中 1〜14件目を表示しています。

ピックアップ深読みシリーズ 松本清張の推理小説を読む

  • 新規
講師
南山大学非常勤講師・文学博士 加藤 博子
推理小説として面白く読み終えた後に、そこはかとなく感じられる、もののあわれ。
昭和の作品が今も読み継がれ、頻繁に映像化されるのは、清張作品の底に流れている世の中の不条理に対する深いルサンチマンが、 平成を終えようとしている現代の私たちにも響いてくるからで...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/02/05〜2019/03/05
曜日・日時 第1火曜 10:30〜12:00
回数2回
途中受講できます

詳細を見る

深読みシリーズ 松本清張の推理小説を読む

  • 新規
講師
南山大学非常勤講師・文学博士 加藤 博子
推理小説として面白く読み終えた後に、そこはかとなく感じられる、もののあわれ。
昭和の作品が今も読み継がれ、頻繁に映像化されるのは、清張作品の底に流れている世の中の不条理に対する深いルサンチマンが、 平成を終えようとしている現代の私たちにも響いてくるからで...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/02/05〜2019/03/05
曜日・日時 第1火曜 10:30〜12:00 
回数2回
途中受講できます

詳細を見る

じっくり学ぶ古事記 
〜下巻〜

講師
前金城学院大学教授 片山 武
カテゴリー
人の世の物語といわれる下巻は、天皇一代ごとに系譜、物語がまとめられており、恋愛、嫉妬、争闘などがみられます。

古事記の講座は今期で終了予定です。
カリキュラムが早く終了した場合は、日本書紀の仁徳天皇の部分を紹介させて頂きます。
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2018/10/29〜2019/03/25
曜日・日時 第4月曜 13:00〜14:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

古代史で読む万葉集ー柿本人麻呂の世界

講師
名古屋女子大学名誉教授 竹尾 利夫
カテゴリー
万葉集を代表する歌人、柿本人麻呂。その生涯は謎に包まれています。史書に記録がない人麻呂は作品がすべてですが、持統・文武朝に宮廷讃美の儀礼歌を詠み、愛と死の創作歌なども残しています。古代史を検証する中で「歌聖」と称された歌人の実像に迫ります。講座では毎回、内...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2018/10/14〜2019/03/10
曜日・日時 第2日曜 10:00〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

いづれの御時にか「源氏物語」

講師
日本文学研究家 勝 典子
カテゴリー
紫式部が原稿用紙にして三千枚、登場人物五百人に託した「生きることの難しさ」はすなわち、現代の問題ではないでしょうか?平安時代の仕組みや文化にも光を当てて紫式部のメッセージを原文に沿って読み解きます。

今期は「須磨」「明石」の巻です。
はなやかな青年...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2018/10/15〜2019/03/18
曜日・日時 第3月曜 13:00〜14:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

いづれの御時にか「源氏物語」

  • のこりわずか
講師
古典文学研究家 勝 典子
カテゴリー
紫式部が原稿用紙にして三千枚、登場人物五百人に託した「生きることの難しさ」はすなわち、現代の問題ではないでしょうか?平安時代の仕組みや文化にも光を当てて紫式部のメッセージを原文に沿って読み解きます。

今期は「須磨」「明石」の巻です。
はなやかな青年...
教室名岐阜教室
残 席のこりわずか
開催期間2018/04/16〜2019/03/18
曜日・日時 第3月曜 13:00〜14:30 
回数12回
途中受講できません

詳細を見る

時代の扉をあけた人(後期)

講師
日本文学研究家 勝 典子
カテゴリー
「世の中に同調する人は歴史を作らない」「動けば未知のなにかが動く」
本講座の12人が動いた時、何が変わったのか、歴史のその前後を垣間見てみませんか。
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2018/10/25〜2019/03/28
曜日・日時 第4木曜 13:00〜14:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

源義経の生涯をたどるー「義経記」の原文購読を通して

講師
岐阜聖徳学園大学非常勤講師 古田 雅通
カテゴリー
源義経。判官贔屓(ほうがんびいき)という言葉を生み出したこの悲劇のヒーローに、日本人は限りない同情を寄せてきました。本講座では、源義経の幼少期の鞍馬山での兵法修行や弁慶との出会い、静御前との出会い、兄、頼朝の命を受けての平家追討、その後の頼朝からの圧迫、奥...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2018/10/22〜2019/03/25
曜日・日時 第4月曜 13:30〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

短歌入門

講師
歌人 荻原 裕幸
五七五七七の三十一音。これを基本にする他は、短歌に難しいルールはありません。あなたの好みの世界を自由に描いて、講座の仲間と一緒に楽しんでみませんか?
原則として毎回2首、各自の作品をみんなで読み、講師からは表現上のアドバイスをします。作歌と鑑賞の力を育て...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/01/11〜2019/03/22
曜日・日時 第2・4金曜 15:00〜17:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

たのしい俳句
〜言語感覚をみがく〜

講師
岐阜聖徳学園大学教授 藤田 真木子
初心者からある程度俳句を作った方まで楽しんで学んでいただける講座です。実作指導と作品鑑賞を通して現代俳句とは何かを考えます
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/01/19〜2019/03/30
曜日・日時 第1・3土曜 13:00〜14:50 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

これから始める俳句の楽しみ

講師
NHK学園講師 清水青風
基本的に季語を詠み込んだ俳句作品を毎回5句ずつ提出して句会を行います。その後それぞれの作品について良い所、注意すべきところなどを指摘し、話し合いを行います。これを繰り返し作句の力を高めていきます。
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2018/10/19〜2019/03/15
曜日・日時 第3金曜 13:00〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

俳句を楽しむ
〜座の文化を味わう〜

講師
俳人協会会員・「笹」朱竹同人 小澤 昭之
俳句は座の文学と言われています。江戸時代同好者が集まり次々と句を作る連句が俳句のルーツです。本講座も句会形式で進めます。各人5句ずつ持ち寄り名前を伏せて回覧します。良いと思う句を選句して各自発表します。高得点の句より作者は名乗りをし、選句者はどこが良かった...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2018/10/02〜2019/03/05
曜日・日時 第1火曜 13:00〜14:45 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

「川柳」を楽しもう

講師
岐阜川柳社理事 堀 敏雄
川柳を一から学びます。 長く続けて頂く様に...
日常を5・7・5で詠みます。 楽しい作品がきっとできますよ。
【カリキュラム】
*川柳と俳句の違い
*定型にのせて詠む
*良い川柳の作り方
*うがち・おかしみ・かるみ
*川柳における句会につい...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/01/10〜2019/03/28
曜日・日時 第2・4木曜 14:00〜15:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

十二単の誘い

講師
衣文道倉流たかくら会中部道場会頭 安田 多賀子
王朝の女性はどんな風に十二単をまとい、どんなふうに日常振舞ったのでしょう。平安時代から伝わる装束の構造を理解し、その歴史や立ち居振る舞いなど奥深い日本文化を習得します。
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2018/05/14〜2019/02/11
曜日・日時 第2月曜 13:00〜15:00 
回数4回
途中受講できます

詳細を見る

詩吟

講師
近代詩吟照風流宗範 岩崎 照ヤ
漢詩・短歌・俳句・現代詩に旋律をつけて唄う、詩吟。詩の背景にある人生の教訓や哀歓、歴史や花鳥風月味わい、知的世界を広げませんか?また思い切り声を出す詩吟は、ストレスの解消にもなるんです。
心と健康の「詩吟入門」。漢詩に興味がある方、大きな声を出したい方に...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/01/09〜2019/03/27
曜日・日時 第1・2・4水曜 10:00〜12:00 
回数9回
途中受講できます

詳細を見る

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。