1. NHKカルチャートップ >
  2. 梅田教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

梅田教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

13講座中 1〜13件目を表示しています。

ピックアップ3/30 プレミアム対談「アジアの中の日本」

  • 新規
講師
東京大学名誉教授・政治学者 姜尚中
神戸女学院大学名誉教授、思想家 内田 樹
【姜尚中さんからのメッセージ】
明治維新から150年を過ぎ、またポスト・平成の新たな元号をひかえ、未来に向けて継承してゆくべきレガシーについて縦横無尽に語りたいと思います。

【内田樹さんからのメッセージ】
日本はアジアの中で最初に少子化・高齢化に...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/03/30
曜日・日時 14:00〜15:30
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

3/30 プレミアム対談「アジアの中の日本」

  • 新規
講師
東京大学名誉教授・政治学者 姜尚中
神戸女学院大学名誉教授、思想家 内田 樹
【姜尚中さんからのメッセージ】
明治維新から150年を過ぎ、またポスト・平成の新たな元号をひかえ、未来に向けて継承してゆくべきレガシーについて縦横無尽に語りたいと思います。

【内田樹さんからのメッセージ】
日本はアジアの中で最初に少子化・高齢化に...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2019/03/30
曜日・日時 14:00〜15:30 
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

日本のキリスト教というのは「高山右近」などの大名や明治期の「新島襄」をはじめ何故か「関西関係者」が多く、彼らが日本の近代文化の担い手でした。首相としても「原敬」「吉田茂」以下「8人も」生み出しています。しかし日本のキリスト教徒はたった1%もいません。これは...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/10/05〜2019/03/29
曜日・日時 第1金曜 15:00〜16:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

一年で学ぶイスラーム理解講座
〜コーランからハラールまで〜

講師
大阪市立大学大学院文学研究科教授 多和田裕司
これまでイスラームといえば、教科書で知識を得たり、中東やヨーロッパからのニュースで耳にしたりするだけのものだったかもしれません。しかし、ふと気がつくと、イスラーム教徒と思われる人を見かけることも多くなってきましたし、ビジネスなどで「ハラール」といった言葉に...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/10/11〜2019/03/14
曜日・日時 第2木曜 16:00〜17:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

5年で読む 源氏物語

講師
京都橘大学教授 福嶋 昭治
カテゴリー
 「源氏物語」に親しみ今を生きる糧を得ましょう


源氏物語は、千年の間読み続けられてきた古典です。
そして、今読んでも十分に楽しく意義深い物語です。
源氏物語の原文を丁寧に味読しつつ、古典というものが、今を生きる糧となることを実感していただきま...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/10/29〜2019/03/11
曜日・日時 第2月曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

1からわかるiPS細胞

  • 夜間
講師
京都大学iPS細胞研究所(CiRA)
カテゴリー
<梅田サイエンス特集>
iPS細胞が発表されて10年。iPS細胞とは何か、医療にどう役に立つのか、研究者がやさしく楽しく解説します。

※各回講師の他にサイエンスコミュニケーターがサポートします。iPS細胞のことをよく知らないという方も、是非気軽にご...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/10/17〜2019/03/20
曜日・日時 第3水曜 18:30〜20:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

書と人物と歴史 幕末維新編A
〜明治維新を実現したお殿さまたち〜

講師
京都ノートルダム女子大学非常勤講師 小林 健太
本講座はよく知られたテーマから、あまり聞いたことのない歴史を講義します。今期は「書と人物と歴史」をテーマとします。本年が幕末維新150周年に当たるところから、幕末維新に活躍した人物の「書」を読み、維新の様々な立役者を生んだその「お国柄」に迫ってみたいと思い...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/10/20〜2019/03/16
曜日・日時 第3土曜 10:00〜11:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

長城からみる中国史

講師
関西学院大学名誉教授 阪倉 篤秀
カテゴリー
万里の長城、この言葉から中国の悠久で壮大な歴史を思い浮かべます。映像でおなじみの延々と続く長い壁、それが長城です。
でも本当に長さは万里なのか、なぜこのようなものを作ったのか、どのようにして作りあげ、またどのように活用したのか、見事な煉瓦造りの姿はいつか...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/10/16〜2019/03/19
曜日・日時 第3火曜 13:00〜14:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

もう一度学びたい世界史
〜アジア近世史〜

講師
旅行(世界史研究)家 南里 章二
カテゴリー
これまでに世界各地を旅された方々、これから旅立とうとされる方々は訪れた或いは訪れる国々の歴史をもう少し学んでおけば良かったなと必ず思われていることでしょう。
そのような方々に、世界全独立国193カ国を含む240の国と地域、400以上の世界遺産を旅し、40...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/10/16〜2019/03/19
曜日・日時 第3火曜 15:00〜16:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

オセアニアの歴史

講師
旅行(世界史研究)家 南里 章二
カテゴリー
世界全独立国193カ国を含む240の国と地域、400以上の世界遺産を旅し、40年以上にわたって世界史教育に携わってきた講師が今回、オセアニアの歴史を分かりやすく解説します。
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/10/12〜2019/03/08
曜日・日時 第2金曜 15:30〜17:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

日本仏教史 
〜仏教の歴史を俯瞰する〜

講師
種智院大学人文学部教授 向井 啓二
日本史の中で仏教はどのように学ばれてきたでしょうか。
古代以来の長い歴史を持つ仏教ですが、これまで全体像をきちんと学んでこなかったのではないでしょうか?
この講座では、日本仏教史を丁寧に古代から近現代に至るまで史料に即して学ぶことを目標にします。
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/10/24〜2019/03/27
曜日・日時 第4水曜 13:30〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

上方と江戸

講師
大阪学院大学法学部教授 笠谷 和比古
カテゴリー
秀吉・家康時代以来の、京・大坂・江戸という近世三都の都市的発展を、
前半では主要城郭の建築と市街の造成・整備として捉え、
後半では三都それぞれにおいて発達した経済システムと、
三都にかかわる文化的諸問題を取り上げて概観していきます。

※2018...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/10/04〜2019/03/28
曜日・日時 第1木曜 15:00〜16:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

一年でわかる21世紀の『資本論』入門
〜マルクス生誕200年〜

講師
大阪市立大学大学院経済学研究科准教授 斎藤幸平
今年はカール・マルクス生誕200年です。ソ連崩壊後長らく停滞していたマルクス主義ですが、リーマンショック、格差社会や環境危機の深刻化によって再び世界では注目されています。とはいえ、『資本論』全三巻は分厚く、難解で一人で読み通すのは第一巻だけでも困難かもしれ...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/10/19〜2019/03/15
曜日・日時 第3金曜 15:30〜17:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

古地図で楽しむ江戸時代の京都

講師
佛教大学非常勤講師 伊東 宗裕
江戸時代の京都ではたくさんの古地図が出版されました。わかっているかぎり200種類。京都の歴史を知るうえでは欠かせない資料です。
今回の講座では、毎回1点または2点の古地図のA3コピーをお配りします。その地図をもとにして、江戸時代京都の町や禁裏や東山の名所...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/10/18〜2019/03/21
曜日・日時 第3木曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。