1. NHKカルチャートップ >
  2. 梅田教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

梅田教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

33講座中 1〜20件目を表示しています。

ピックアップ一年の『源氏物語』和歌

講師
武庫川女子大学非常勤講師 藪 葉子
カテゴリー
『源氏物語』の登場人物たちの思いがあふれ出た和歌は、いずれも名作です。それら『源氏物語』の作中和歌を一年間テーマごとに味わっていただきます。恋人への歌、わが子への歌、友情の歌等々、和歌が『源氏物語』の世界を見事に織りなしている様を実感していただけると思いま...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/07〜2018/09/01
曜日・日時 第1土曜 15:30〜17:00
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

文学や音楽など、表現の世界で多様な活動をし、その唯一無二のスタイルで多くの人を魅了する町田康さん。「飄然から超然、そして自然へ。」今回は『どつぼ超然』〜『生の肯定』を中心に、その創作活動の原点についてお話いただきます。
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 5/26(土)14:00〜15:30
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

源氏物語と藤原道長・中宮彰子

講師
京都学園大学教授 山本 淳子
紫式部は自宅で『源氏物語』を書き始め、やがて権力者・藤原道長に抜擢されてその娘の中宮彰子に仕えました。
道長はなぜ紫式部に白羽の矢をたてたのでしょうか。そこには、一条天皇と彰子の疎遠という大きな問題がありました。天皇は亡くなった皇后定子を偲び続けていたの...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 6/2(土)     13:00〜14:30
回数1回
途中受講できます

詳細を見る

没後70年 太宰治の世界
〜桜桃忌に寄せて〜

講師
歌人、現代歌人集会副理事長 林 和清
元KBS京都アナウンサー 辻 ひろ子
今年没後70年をむかえる太宰治。無頼派とよばれ何度も心中未遂をくりかえしたスキャンダラスな側面だけではなく、その多彩な小説のスタイルやテーマに迫り、太宰の世界をおもしろくわかりやすくお話しします。
朗読は、「走れメロス」、「津軽」、「斜陽」、「人間失格」...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 6/16(土)     14:00〜15:45
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

鴨長明「方丈記」の世界
〜災害と草庵〜

  • 新規
講師
成蹊大学名誉教授 浅見和彦
方丈記の作者、鴨長明は平安末から鎌倉初めころの人です。そのころは源平の大争乱期、そこに大火、大風、飢饉、地震の大きな災害が襲いかかりました。災害を目の当たりにした長明は後年出家し、小さな草庵で生活を始めました。そこで書かれたのが方丈記です。名文で知られる名...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/09/05
曜日・日時 9/5(水)15:30〜17:30
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

藤原氏 権力中枢の一族

  • 新規
講師
国際日本文化研究センター教授 倉本 一宏
藤原氏は天皇家と並んで、日本の歴史のもう一つの主役でした。
中臣鎌足がこの氏を賜わってから、藤原氏は常に中枢を占め続けました。七世紀後半、八世紀の古代国家の成熟過程、そして平安時代に新しい国家体制に転換する過程はもちろん、摂関政治や院政、さらには中世の武...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 9/7(金)10:30〜12:00
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

《大人の学びシリーズ》挑戦!脳を育てるトレーニング
〜現代文論理編〜

  • 新規
講師
エッセー教室講師・(元)代々木ゼミナール予備校「現代文」講師 岡部 義孝
大人が学べる現代国語「読解力」養成講座。中・高の良質な入試問題(現代文)を解いてもらいますが、答えの出来具合は心配しなくて結構ですよ。普段、何の気なしに読んでいる「文章」にも、ちゃんとした読み方があることを示していきます(その読み方が出来ると、正しく解ける...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 9/30(日)13:00〜15:00
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

『古事記』を読もう

講師
神戸女子大学名誉教授 鈴鹿 千代乃
カテゴリー
『古事記』は、今からおよそ1300年前に作られた日本最古の書物です。八百万(やおよろず)といわれる沢山の神々が活躍します。この神々は、私達日本人の遠い先祖なのです。
神々の物語〜神話〜を読んで、日本とはどういう国か、日本人とはどういう民族なのかを考え、世...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/09〜2018/09/10
曜日・日時 第2月曜 13:20〜14:50 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

萬葉集歌鑑賞

講師
皇学館大学教授、大阪市立大学名誉教授 毛利正守
『萬葉集』の歌を、
その当時の時代背景とも絡めて見直し、
作者の嘆きや思い入れを読み解きます。
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/10〜2018/09/11
曜日・日時 第2火曜 13:15〜14:45 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

枕草子を味わおう

講師
大和大学教育学部准教授 礪波 美和子
カテゴリー
『枕草子』は、一条天皇の中宮定子に仕えた清少納言により記された随筆です。「春は曙」で始まる冒頭は、小中高の教科書にも取り上げられ親しまれています。「ものはづくし」と呼ばれる類聚的章段には、めったにないものを集めた「ありがたきもの」、心ひかれるものを集めた「...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/16〜2018/09/17
曜日・日時 第3月曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

一年の『源氏物語』和歌

講師
武庫川女子大学非常勤講師 藪 葉子
カテゴリー
『源氏物語』の登場人物たちの思いがあふれ出た和歌は、いずれも名作です。それら『源氏物語』の作中和歌を一年間テーマごとに味わっていただきます。恋人への歌、わが子への歌、友情の歌等々、和歌が『源氏物語』の世界を見事に織りなしている様を実感していただけると思いま...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/07〜2018/09/01
曜日・日時 第1土曜 15:30〜17:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

5年で読む 源氏物語

講師
京都橘大学教授 福嶋 昭治
カテゴリー
 「源氏物語」に親しみ今を生きる糧を得ましょう


源氏物語は、千年の間読み続けられてきた古典です。
そして、今読んでも十分に楽しく意義深い物語です。
源氏物語の原文を丁寧に味読しつつ、古典というものが、今を生きる糧となることを実感していただきま...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/09〜2018/09/10
曜日・日時 第2月曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

源氏物語全巻を読もう
〜真木柱巻・梅枝巻〜

講師
大阪市立大学名誉教授 増田 繁夫
カテゴリー
 源氏物語は千年も昔の人々の生活や思考や心理が密度の濃い文章で書かれています。当時の人々の悦びや哀しみ、如何に生きるべきかに悩む姿を知ることはいまの我々の生活や生き方についても、新しく見直す視点を豊かに与えてくれます。
今期は真木柱巻の後半から、梅枝巻を...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/09〜2018/09/24
曜日・日時 第2・4月曜 13:00〜14:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

絵で読む源氏物語の世界

講師
阪急文化財団逸翁美術館館長 伊井春樹
カテゴリー
源氏物語の各巻の、もっとも中心となる本文を対象とし、それに関連する絵画化された絵巻類、画帖などの場面、有職故実等の絵を多数取り上げます。光源氏の運命がどのように展開していくのか、多くの女性たちとの交流を、物語全体の視点から楽しく読み進めていきます。
●今...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/12〜2018/09/27
曜日・日時 第2・4木曜 10:30〜12:00 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

中世説話名作の世界
〜古今著聞集および中世諸資料〜

講師
西北大学(中国)名誉教授・元武庫川女子大学大学院教授 山内 潤三
中古末期の「今昔物語集」以後、中世に入って、様々の説話集が次々に作られました。
今期も「古今著聞集」および「沙石集」をとりあげて、人情の機微やこの世の珍しい話を中心に、名作・傑作を撰んで楽しく読み進めます。
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/12〜2018/09/27
曜日・日時 第2・4木曜 13:00〜14:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

新古今和歌集
〜王朝のみやびを読む〜

講師
京都産業大学文化学部教授 小林 一彦
カテゴリー
『新古今和歌集』は王朝の掉尾を飾る、優美にして繊細な歌集です。そこには、『源氏物語』や『伊勢物語』、そして『枕草子』など王朝文学の精華が、あますところなく盛られています。歌人たちは、王朝の浪漫的な恋物語の雰囲気を、恋歌はもちろん四季歌にまでとりこみ、古典を...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/26〜2018/09/27
曜日・日時 第4木曜 13:30〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

カテゴリー
名前は知っていてもなかなか読み通せなかった日記文学の三大名作。
わかりやすくおもしろく、前・中・後編(1年6ヶ月カリキュラム)で全文を読み通します。
@土佐日記 作者:紀貫之
日本初の紀行文学。女性に成り代わり土佐から京都までの過程をユーモアを交えて...
教室名梅田教室
残 席のこりわずか
開催期間2018/04/06〜2018/09/07
曜日・日時 第1金曜 10:15〜11:45 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

 松尾芭蕉は日本文学史上を代表する江戸時代の俳人です。全人格をかけて文学に取り組んだ彼の作品は、時代を超えて胸に迫るものを持っています。旅の詩人としての代表作『奥の細道』はよく知られていますが、今回は、江戸から須磨明石までの旅の記録『笈の小文』を鑑賞します...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/03〜2018/09/04
曜日・日時 第1火曜 13:30〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

一年で読みぬく 貫之の土佐日記

講師
元龍谷大学仏教文化研究所客員研究員 小田 剛
カテゴリー
 紀貫之が女となって書いた土佐日記の全文を、一年をかけて、地図も見ながら、最新の注釈をふまえて読みきる、完全読破することを目指します。さらに土佐日記の名筆をも、くずし字で読んでいきますので、変体仮名(くずし字)解読のスキル(技能)を見につけることもできます...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/18〜2018/09/19
曜日・日時 第3水曜 13:00〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

原本で味わう 「奥の細道」

講師
元柿衞文庫学芸員 瀬川 照子
「月日は百代の過客にして行きかふ年も又旅人なり」
壮大なスケールで始まる「おくの細道」。
芭蕉は155日間の東北漂泊の旅で何を見つけ、何を伝えようとしたのでしょう。
古典や歴史に関心のある方、旅や俳句好きの方、ちょっと立ち止まって人生を考えてみたい方...
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/23〜2018/09/24
曜日・日時 第4月曜 15:30〜17:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

「文学」を旅する

講師
大阪女学院大学特任講師 槌賀 七代
カテゴリー
文学作品を「旅」してみましょう。
作品の背景・時代・風土に降り立ち、その世界を味わってみましょう。 
違った風景が見えてくるかも知れません。

平成30年、明治維新150年の今年は、『日本人と夢』と題して、
日本人の「夢」ついて考えてみます。
教室名梅田教室
残 席あります
開催期間2018/04/27〜2018/09/28
曜日・日時 第4金曜 13:00〜14:30 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。