1. NHKカルチャートップ >
  2. 京都教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

京都教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

25講座中 1〜20件目を表示しています。

ピックアップ落語に親しむ

  • 夜間
  • 電話か窓口にてお問い合わせください
講師
落語家 桂 よね吉
NHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」の万葉亭柳眉役、また「ぐるっと関西おひるまえ」でも司会を務めた落語家・桂よね吉の落語講座です。
毎回、落語について知っていただくための講義と、実際に皆さんで発声や小噺にチャレンジする時間をもちます。
落語を聞いた...
教室名京都教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2019/04/11〜2019/09/26
曜日・日時 第2・4木曜     18:30〜20:30
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

ヨーロッパ・アメリカ美術
〜アーティストの秘密を探る〜

講師
大阪大学名誉教授 原田 平作
三条祇園画廊代表 梶川 強  ほか
多彩な美術のプロフェッショナルを講師にむかえ、アートの見どころや奥深さを学ぶ贅沢な講座です。毎回テーマと講師が異なっているため、初めての方でもどこからでも参加しやすい講座です。お気軽にご参加ください。

今期は海外の作家から美術の奥深さをまなびます。
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2019/04/12〜2019/09/13
曜日・日時 第2金曜 12:45〜14:15 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

裏千家(月)13:30

講師
(監修)裏千家 (監修)千 玄室、千 宗室、金澤 宗維
福井 邦子、河野 千恵子
“茶道”ときいて窮屈なものだとか、堅苦しいものだとか思われている方も多いと思いますが、決してそうではありません。
利休道歌に“茶の湯とは、ただ湯をわかし茶をたてて飲むばかりなる事と知るべし”とあります。
一口にいえば何でもないことですが、ただ簡単なゆえ...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2019/07/01〜2019/09/23
曜日・日時 毎週月曜 13:30〜16:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

裏千家(月)17:30

講師
(監修)裏千家 (監修)千 玄室、千 宗室、金澤 宗維
福井 邦子、河野 千恵子
“茶道”ときいて窮屈なものだとか、堅苦しいものだとか思われている方も多いと思いますが、決してそうではありません。
利休道歌に“茶の湯とは、ただ湯をわかし茶をたてて飲むばかりなる事と知るべし”とあります。
一口にいえば何でもないことですが、ただ簡単なゆえ...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2019/07/01〜2019/09/23
曜日・日時 毎週月曜 17:30〜20:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

裏千家(火)13:30

講師
(監修)裏千家  (監修)千 玄室、千 宗室、金澤 宗維
福井 邦子、河野 千恵子
“茶道”ときいて窮屈なものだとか、堅苦しいものだとか思われている方も多いと思いますが、決してそうではありません。
利休道歌に“茶の湯とは、ただ湯をわかし茶をたてて飲むばかりなる事と知るべし”とあります。
一口にいえば何でもないことですが、ただ簡単なゆえ...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2019/07/02〜2019/09/24
曜日・日時 毎週火曜 13:30〜16:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

裏千家(火)17:30

講師
(監修)裏千家 (監修)千 玄室、千 宗室、金澤 宗維
福井 邦子、河野 千恵子
“茶道”ときいて窮屈なものだとか、堅苦しいものだとか思われている方も多いと思いますが、決してそうではありません。
利休道歌に“茶の湯とは、ただ湯をわかし茶をたてて飲むばかりなる事と知るべし”とあります。
一口にいえば何でもないことですが、ただ簡単なゆえ...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2019/07/02〜2019/09/24
曜日・日時 毎週火曜 17:30〜20:30 
回数11回
途中受講できます

詳細を見る

古都の歴史遺産を巡る

講師
工学院大学客員研究員 菅澤 茂
京都・奈良・滋賀は歴史文化遺産の宝庫です。
奈良は古代建築のふるさと、滋賀は中世の社寺のすがたを伝えて、京都は平安京から明治・近代に至る文化財建築の宝庫です。
四季折々の変化を楽しみながら京都と周辺の歴史遺産を訪ね歩き、現地で資料をもとに解説しながら、...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2019/04/19〜2019/09/20
曜日・日時 第3金曜 13:30〜16:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

書道(漢字)
〜基礎トレーニング〜

講師
日展作家 木原 研石
本講座は全くの初心者向け、またはずいぶん長い間書道から離れている人達への、美文字力UP講座です。今よりも正しく美しく文字が書けるように基本的な技術を丁寧にご指導します。まずは手本をもとに書くことから始めましょう。きっとあなたの文字が変わります。
姿勢や道...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2019/04/28〜2019/09/22
曜日・日時 第2・4日曜 10:00〜12:00 
回数11回
途中受講できます

詳細を見る

生活の書

講師
(監修)滋賀県書道協会顧問、毎日書道展名誉会員 大田 左卿
滋賀県書道協会師範、毎日書道展会員 前田 秀子
自分の字はマズイ!ハズカシイ!と悩んでいませんか。本講座では、自分の字に自信が持てるように指導します。楷書(約6ヶ月)→行書(約6ヶ月)、基礎を理論的に指導し、筆遣いを丁寧に解説します。また、暮らしに役立つ年賀状、金封書き、小作品など幅広い学習をします。大...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2019/04/02〜2019/09/17
曜日・日時 第1・3火曜 15:30〜17:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

昼さがりの土曜書道
〜書をたのしむ〜

講師
水明書道会審査員、創玄展二科審査会員 石飛 篝
月2回の昼さがり、流儀にこだわらず、自分の持ち味をいかしながら書を楽しむ講座です。
古典の臨書から、漢字仮名まじりの近代詩文作品の制作。書の基礎から応用、そして制作まで幅広く学ぶことができます。
初心者の方から経験者まで、希望者には競書誌で、段・級・師...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2019/04/20〜2019/09/21
曜日・日時 第1・3土曜 16:00〜18:00 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

能面を打つ

講師
大津能面教室 主宰 増渕 観山
能面塾 如山会 講師
日本の伝統文化『能』で使用される能面は室町時代に完成し、神・老人・女・男・霊など基本型が約60種あります。能面作りは新しく創作する余地のないものであり、古面を忠実に写すこととされています。

1作目は優雅で愛らしい小女の顔・『小面(こおもて)』を作りま...
教室名京都教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2019/04/07〜2019/09/29
曜日・日時 第1・3日曜 14:30〜17:30 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

謡曲 初心者クラス

講師
(監修)十世 片山九郎右衛門
味方 玄、橋本 忠樹
“六十の手習い”大歓迎!
背筋を伸ばし、大きな声で皆と一緒に謡いましょう。
観世流謡曲の手本を基にお稽古します。
発声の仕方、呼吸の取り方など、舞台で活躍中の講師が丁寧に指導します。
ご自宅でも復習できるよう、ボイスレコーダーやICレコーダー、テー...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2019/07/10〜2019/09/25
曜日・日時 毎週水曜 15:00〜15:45 
回数9回
途中受講できます

詳細を見る

謡曲 経験者クラス

講師
(監修)十世 片山九郎右衛門
味方 玄、橋本 忠樹
“六十の手習い”大歓迎!
背筋を伸ばし、大きな声で皆と一緒に謡いましょう。
観世流謡曲の手本を基にお稽古します。
発声の仕方、呼吸の取り方など、舞台で活躍中の講師が丁寧に指導します。
ご自宅でも復習できるよう、ボイスレコーダーやICレコーダー、テー...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2019/07/10〜2019/09/25
曜日・日時 毎週水曜 14:10〜14:55 
回数9回
途中受講できます

詳細を見る

中高年から始める大人の仕舞教室

  • 満席
講師
能楽師 観世流シテ方 林 宗一郎
仕舞とは日本の伝統芸能のひとつ「能」の一場面を舞う形式です。初心者の方でも楽しんでいただけるよう若手能楽師が楽しくわかりやすく解説をし、団体にてお稽古をしています。一人で舞うのは恥ずかしいという方もご安心ください。
姿勢を正し、舞うことで、皆様の健康な体...
教室名京都教室
残 席満席(キャンセル待ち登録可)
開催期間2019/04/09〜2019/09/17
曜日・日時 第3火曜 16:00〜16:50 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

狂言 大蔵流

  • 夜間
  • 満席
講師
(監修)大蔵流狂言師 茂山 七五三
(講師)大蔵流狂言師 島田 洋海
わが国の代表的な古典芸能の1つ、狂言。
この講座では、狂言の持っているリズム感、会話の美しさ、動作のおもしろさと楽しさ、笑いの心を知っていただきます。
古典芸能に触れると同時に、体幹やバランス感覚を養うことも出来ます。
お腹の底から声を出し、大笑いす...
教室名京都教室
残 席満席(キャンセル待ち登録可)
開催期間2019/04/02〜2019/09/17
曜日・日時 第1・3火曜 18:30〜20:00 
回数11回
途中受講できます

詳細を見る

小唄

講師
小唄里園派家元 里園 志寿代
日本の古典芸能の中の小唄、ここでは里園派の小唄をお稽古しますが、昔から伝わる江戸小唄を基礎として稽古します。里園派の特色は、小唄の中に民謡や新内、義太夫を取り入れたものなど、一味違った小唄を楽しんでいただけます。
ご希望の方は三味線との併習も出来ます。小...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2019/04/05〜2019/09/20
曜日・日時 第1・3金曜 15:00〜16:20(三味線併習は14:00〜)
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

小唄<U>
※経験者および講師推薦者対象

講師
小唄里園派家元 里園 志寿代
日本の古典芸能の中の小唄、ここでは里園派の小唄をお稽古しますが、昔から伝わる江戸小唄を基礎として稽古します。里園派の特色は、小唄の中に民謡や新内、義太夫を取り入れたものなど、一味違った小唄を楽しんでいただけます。
ご希望の方は三味線との併習も出来ます。小...
教室名京都教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2019/04/05〜2019/09/20
曜日・日時 第1・3金曜 11:30〜12:45(三味線併習は10:30〜)
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

筝曲

講師
生田流地唄、筝曲実生会主宰 竹中 良子
古典による地唄筝曲の基礎を中心とした講座です。
流派を問わず和を大切に、楽しく丁寧にお稽古いたします。
三絃との併習もできます。
初めての方はご見学をおすすめします。
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2019/04/04〜2019/09/19
曜日・日時 第1・3木曜 13:00〜18:00 (三絃は15:30頃から)
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

一絃琴

講師
一絃琴きさらぎ会主宰 秋山 博子
一絃琴は長さ1m強の桐の板に細い琴糸を一本張って作られたシンプルな日本の伝統楽器です。
在原行平郷が須磨に流された折、一絃琴を作り弾じて心の慰めとしたという伝説から、須磨琴とも言われます。
江戸時代から明治時代にかけて、公卿、学者、文人の間で広く演奏さ...
教室名京都教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2019/04/09〜2019/09/24
曜日・日時 第2・4火曜 10:00〜12:00 
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

はじめての日本舞踊(月)

講師
花柳流師範 花柳 美芸寿和
幅広い年齢層の方がご受講されています。日本舞踊の基礎と動きを楽しい曲でお稽古致します。
Aクラスは、初心者の方を対象に、基本レッスンの後、やさしい小曲へと進んでいきます。
Bクラスは、1ランク上のお稽古で、講師推薦者ですが、少し経験のある方もお稽古再開...
教室名京都教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2019/04/08〜2019/09/30
曜日・日時 第2・4月曜 ◆Aクラス13:30〜14:30 ◆Bクラス14:35〜15:35
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

はじめての日本舞踊(金)

  • 夜間
講師
花柳流師範 花柳 美芸寿和
幅広い年齢層の方がご受講されています。日本舞踊の基礎と動きを楽しい曲でお稽古致します。
Aクラスは、初心者の方を対象に、基本レッスンの後、やさしい小曲へと進んでいきます。
Bクラスは、1ランク上のお稽古で、講師推薦者ですが、少し経験のある方もお稽古再開...
教室名京都教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2019/04/05〜2019/09/20
曜日・日時 第1・3金曜 ◆Aクラス18:30〜19:30 ◆Bクラス19:35〜20:35
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。