1. NHKカルチャートップ >
  2. 京都教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

京都教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

61講座中 1〜20件目を表示しています。

ピックアップ世界史のなかのキリスト教

  • 新規
講師
京都大学教授 芦名 定道
本講座のテーマは、現在世界の各地において活動しているキリスト教を、その2000年におよぶ歴史の中で理解することです。
そのために、いったん歴史をキリスト教成立以前の古代オリエントとイスラエル民族に遡り、そこからキリスト教の成立の意義を明らかにします。
...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/06〜2018/03/02
曜日・日時 第1金曜 15:00〜16:30
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

9/24 石の聖地を訪ねて
〜日本人の信仰と巨石〜

  • 新規
講師
写真家、巨石ハンター、石の語りべ 須田 郡司
聖地を訪ねる人が増えています。これは一時のブームではありません。
古来、日本人は聖なる場所を大切に信仰心を委ねてきました。
巨石文化は、日本各地、世界各地に様々な状態で点在しています。
本講座では、講師が20年以上に渡りフィールドワークで訪ねてきた巨...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 9/24(日) 15:30〜17:00
回数1回
途中受講できます

詳細を見る

10/4 「隠れキリシタン」と長崎の教会群

  • 新規
講師
岐阜大学名誉教授 小澤 克彦
いわゆる「隠れキリシタン」というのは明治以降、「カトリックに戻った」人々と「戻らなかった」人々とに分かれました。ここには「日本人独特の神仏理解」というものが背景にあり、またそれは遠藤周作の「沈黙」の世界を描かせたのでした。その「事情と信仰内容」とを解説しま...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/04
曜日・日時 10/4(水)     13:00〜14:30
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

10/12 京都国立博物館「国宝」展の見どころ

  • 新規
講師
大阪大学名誉教授 神林 恒道
 まさに宝の山ですが、やはり見どころは、雪舟の全作品、それと絵巻物、東京からは等伯と應挙の名品がやってきます。加えて、神護寺の三像の似絵、久しぶりの風神雷神図屏風の展示といった、本物と対面しながら日本絵画史が学べるという、またとない展覧会です。限られた時間...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/12
曜日・日時 10/12(木)      13:00〜15:00
回数1回
途中受講できます

詳細を見る

11/18 古地図を手に寺町を歩く

  • 新規
講師
佛教大学非常勤講師 伊東 宗裕
京都の寺町通は南北4キロ以上の長い通りで,その名前どおりお寺が多く,現在は約40か寺をかぞえます。ところがこの通りが作られた400年以上前には100か寺ぐらいのお寺が,文字どおり軒をつらねていました。この通りの北半分を南へ歩き,かつての寺院街の光景と,40...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/11/18
曜日・日時 11月18日(土)      10:00〜12:00
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

『信心銘夜塘水』を読む
〜禅について知りたい人のために〜

講師
花園大学名誉教授・文学博士(禅思想) 西村 惠信
カテゴリー
内容は易しい禅のお話です。テキストに使う『信心銘』は、昔から禅寺に入門したばかりの小僧さんが丸暗記させられた、短い禅の銘文(詩)です。達磨さんから三代目の僧粲大師(6世紀中国の禅僧)が、禅の真髄はこれだぞと弟子たちに示されたもので、昔から禅修行の基本的なテ...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/19〜2018/03/15
曜日・日時 第3木曜      10:00〜11:45
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

世界史のなかのキリスト教

  • 新規
講師
京都大学教授 芦名 定道
本講座のテーマは、現在世界の各地において活動しているキリスト教を、その2000年におよぶ歴史の中で理解することです。
そのために、いったん歴史をキリスト教成立以前の古代オリエントとイスラエル民族に遡り、そこからキリスト教の成立の意義を明らかにします。
...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/06〜2018/03/02
曜日・日時 第1金曜 15:00〜16:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

聖書の<歴史>と<美術>
〜『創世記』を読む〜

講師
京都造形芸術大学名誉教授 新井 佑造
聖書は教会の書である以前に古典文学であり、文学の問い「人間(の生)とは何か」を課題にしている書です。その洞察は時代や地域を越えて現代の私たちにも人間のあり様、生き方を問うています。
今期も『創世記』の族長物語の族長ヤコブからエジプトに売られたヨセフを古代...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/20〜2018/03/16
曜日・日時 第3金曜 13:00〜14:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

古代の鏡を読む
〜秘められた人と美の考古学〜

  • 新規
講師
京都大学教授 岡村 秀典
カテゴリー
中国の皇帝が邪馬台国の卑弥呼に贈った「銅鏡百枚」。日用の化粧具のほか、結婚のしるし、護符、政権のプロパガンダなど、さまざまに用いられた古代の鏡は、どのようにつくられ使われてきたか。鏡づくりに情熱を注いだ工匠たちの営みにも注目しつつ、図像や銘文を読み解くこと...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/21〜2018/03/03
曜日・日時 第1土曜 10:00〜11:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

古事記
〜「いのち」の賛歌を読む〜

講師
京都大学名誉教授 鎌田 東二
カテゴリー
日本最古の書「古事記」には生と死、愛と憎しみ、恋、争いなど全ての物語が鮮烈に描かれ読む者の心を魅了します。少年の頃、「古事記」と出会い、生きる糧としてきたという鎌田先生による情感豊かで新鮮な「古事記」講座です。今「下つ巻」を講読中、10月期の来年3月で読了...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/24〜2018/03/27
曜日・日時 第4火曜 13:00〜14:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

古地図でみる 日本各地の“妖怪”

  • 新規
講師
京都学園大学人文学部教授 佐々木 高弘
カテゴリー
時代の変わり目に現れる“妖怪”。人と場所の関係が切断されたとき、それを修復するために妖怪たちは出没すると考えられています。恐らくその現象は、平安時代から現代に至るまで変わりありません。平安京の造営時には“貴船の鬼”や“鞍馬の天狗”が現れ、近年のアニメやJホ...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/30〜2018/03/12
曜日・日時 第2月曜 15:30〜17:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

大和政権とはなにか

講師
国立歴史民俗博物館名誉教授 広瀬 和雄
カテゴリー
奈良県の大和・柳本古墳群、佐紀古墳群、馬見古墳群、大阪府の古市古墳群、百舌鳥古墳群を畿内5大古墳群とよびます。それらは墳長200mを超える巨大前方後円墳をはじめ、多数の大・中・小型前方後円墳、円墳、方墳で構成され、膨大な量の中国鏡や鉄製武器・武具などが出土...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/03〜2018/03/06
曜日・日時 第1火曜      13:30〜15:00
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

ヨーロッパ近世史
〜歴史のなかの「偉人」たち〜

講師
山口大学人文学部教授 竹中 幸史
17世紀のヨーロッパは戦争や飢饉など様々な危機に見舞われ、「17世紀の危機」という言葉で知られています。しかし、そうした時代だからこそ傑出した才能を発揮する偉人や英雄が生まれるものです。絶対王政期に太陽王と呼ばれたルイ14世、地球の自転を主張し続けたガリレ...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/11/17〜2018/03/30
曜日・日時 第3金曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

イタリアの世界遺産に見るヨーロッパ文明

  • 新規
講師
岐阜大学名誉教授 小澤 克彦
カテゴリー
ヨーロッパは「古代ギリシャ・ローマ」が原点ですが、中世になって「カトリック世界」を形成して、社会的には「封建制や都市国家群」を経て今日に至ります。その経緯を「ローマ帝国の故郷イタリア」に視点をおいて「世界遺産のスライド」によって見ていきます。
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/06〜2018/03/23
曜日・日時 第1金曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

女王・卑弥呼の人物像に迫る
遺跡から読み解く女王卑弥呼像

講師
元名古屋女子大学教授 丸山 竜平
カテゴリー
女王卑弥呼の存在とわが国の初期国家の段階を記述する中国の史書(『三国志』『魏書・東夷伝・倭人条』)を手がかりに、同時代の遺跡や遺物に考察を加えて解説します。
その主な論点は、@卑弥呼共立の背影 A東アジアの国際情勢 B交易品と倭口の流通 C鉄をめぐる倭と...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/16〜2018/03/19
曜日・日時 第3月曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

人物と事件からみる古代日本

講師
京都市歴史資料館館長、京都産業大学名誉教授 井上  満郎
カテゴリー
古代、人物や事件ということでその歴史の歩みが分かるのはそう古い時代ではありませんが、それぞれの時代を生きた人物の生きざまと、その関わった事件について探ります。その人物を英雄扱いするのでなく、背景にあった歴史への眼差しを失わないようにして、時代の流れを考えて...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/31〜2018/03/20
曜日・日時 第3火曜       13:30〜15:00
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

百舌鳥・古市古墳群−東アジアのなかの巨大古墳群

講師
京都橘大学 教授 一瀬 和夫
カテゴリー
『百舌鳥・古市古墳群−東アジアのなかの巨大古墳群』(同成社2016年)をテキストにして、東アジアから見た百舌鳥・古市古墳群、両者の成立と形成過程の個性、倭の五王と大王墓の関係などをさぐります。
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/13〜2018/03/09
曜日・日時 第2金曜      14:00〜15:30
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

神まつりのことば
〜祝詞(のりと)にひそむ意味〜

講師
芦屋大学臨床教育学部教授 白江 恒夫
カテゴリー
現代の神社祭祀で用いられる祝詞の規範ともいえる延喜式祝詞を、逐語訳しながら講読します。古写本(九条家旧蔵本影印)を参照して、古訓にも目を配ります。今期は、大祓(おおはらえ)祝詞と祈念祭祝詞です。併せて、古事記・日本書紀・万葉集等に見られる祭祀関係記事にも目...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/24〜2018/03/27
曜日・日時 第4火曜       13:30〜15:00
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

「栄華物語」と平安朝の世界

講師
同志社女子大学名誉教授 朧谷 壽
カテゴリー
『大鏡』とともに歴史物語の双璧と言われる『栄華物語』の作者の赤染衛門は「やすらはで寝なましものを小夜更けて」の百人一首でお馴染みの女性。一条天皇の中宮彰子のもとに宮仕えした紫式部、和泉式部たちと同僚女房です。彼女は宮仕えで得た知識をもとに、摂関家および上流...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/30〜2018/03/12
曜日・日時 第2月曜       10:30〜12:00
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

古文書に親しむ

講師
奈良大学教授 河内 将芳
佛教大学非常勤講師 野地 秀俊
カテゴリー
古文書について基礎知識を学ぶとともに、さまざまな内容の古文書を読むことで、歴史を生(なま)で考える力を養います。
中世(鎌倉時代〜安土桃山時代 担当:野地)と近世(江戸時代 担当:河内)を2人の講師が交代で担当します。初心者の人にも上級者の人にも対応でき...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/07〜2018/03/17
曜日・日時 第1・3土曜      13:30〜15:00
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

シルクロードの光彩

講師
大阪教育大学名誉教授 山田 勝久
カテゴリー
シルクロードは地中海文化と中国文化の交流の道です。また仏教東伝の中継地です。本講座では、東洋と西洋のシルクロードのルートを陸と海から考察します。
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/10〜2018/03/13
曜日・日時 第2火曜      10:30〜12:00
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。