1. NHKカルチャートップ >
  2. 京都教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

京都教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

6講座中 1〜6件目を表示しています。

レースモラからブルーカラーのドイリー
【全2回講座】

  • 新規
講師
アトリエ木山主宰 木山 春代
先染の布2枚から作り出すモラの世界です。
伝統のモラの技法に、リバースアップリケ、アップリケ、刺繍を加えることで、レース模様が浮かび上がる手法です。従来の型紙・しつけ糸を使用せず、用具はシンプルですが、独自の手法で初心者でも奥行きのある繊細な作品が作れま...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間
曜日・日時 10/16、11/20(火) 13:00〜15:30
回数2回
途中受講できません

詳細を見る

基礎からはじめるかぎ針編みのかわいいこもの

講師
ニットクラフト作家 Sachiyo*Fukao
毎月1作品かぎ針の小物をつくっていきます。レベルに合わせて2通りの作品を提案します。初心者にもマスターしていただけるよう、回を追うごとにレベルアップ出来るカリキュラムです。

新規の方は、編みシュシュからスタートます。作品資料がありますので、お選びくだ...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2018/10/27〜2019/03/23
曜日・日時 第4土曜 13:00〜15:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

カスパリー編み

講師
国際カスパリー編協会常任理事 後藤 十史子
カスパリー編協会講師 斉藤 美智恵
百余年の歴史をもつ特許編みです。かぎ針1本で糸を切らずに編み上げる過程の楽しさは格別です。【小物からセーター、ドレスなど着る物はもちろん、室内装飾品まで何でも編めます。初めての方から、従来の編物に新しいものを求められる方まで一生の友となる奥の深い編物です。...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2018/10/09〜2019/03/12
曜日・日時 第2火曜 13:30〜15:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

ボビンレース

講師
KAKOボビンレース工房 中 留美子
鷲埜 貞子
織物の貴族として愛され続けているヨーロッパの伝統工芸です。縦と横の糸をボビンに巻き、1本ずつ交差・ねじだけで織り上げます。基礎から自由研究・デザインなど個人のニーズに合わせて進みます。
【主な内容】
@初回 ミニコサージュを作る。専門的コースに入る前の...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2018/10/05〜2019/03/01
曜日・日時 第1金曜 10:00〜13:30 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

藤戸禎子のタティングレース

  • 新規
講師
(監修)タティングレース作家 藤戸 禎子
松田 高枝
18世紀頃、ヨーロッパの宮廷婦人の間で大流行した華やかなレース編みです。
小さな道具(シャトル)とレース糸さえあれば、どこでも気軽に楽しめます。
小さなモチーフからスタートし、いくつかつないでドイリーに、少し慣れてくれば簡単なネックレスまで作っていただ...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2018/10/15〜2019/03/18
曜日・日時 第3月曜 13:00〜15:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

トルコ伝統手芸“イーネオヤ”

  • 新規
講師
アトリエSalla主宰 西村佐和子
トルコで伝統的に母から娘へと受け継がれてきたスカーフの縁飾り、イーネオヤ。縫い針1本と糸だけで、繊細な立体のお花から、大作のテーブルクロスまで作ることのできるレース手芸です。基本の編み方から、伝統の平面モチーフ、それを使ったアクセサリーなど、応用も楽しみな...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2018/10/26〜2019/03/22
曜日・日時 第4金曜 14:00〜16:00 
回数6回
途中受講できません

詳細を見る

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。