1. NHKカルチャートップ >
  2. 岐阜教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

岐阜教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

12講座中 1〜12件目を表示しています。

カテゴリー
来年のNHK大河ドラマは、明智光秀が主人公です。
舞台のひとつとなる「美濃国」に生まれた謎多き人物、明智光秀が生きた時代とはどのような時代だったのか。
斎藤道三、織田信長をはじめとする、各英傑の話題も含め解説します。
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/09/23〜2019/12/23
曜日・日時 9/23(月)〜第4月曜14:00〜15:30
回数4回
途中受講できます

詳細を見る

古文書に親しむ

講師
歴史資料保存協会会員 小瀬 園子
岐阜女子大学教授 丸山幸太郎
カテゴリー
主に江戸時代の文書・書写本・版本のコピーをテキストにして、その時代の文字表記や文章表現を学びます。

現在取り上げている資料は次の三種類です。
●丸山講師担当
「真長寺文書」(岐阜市三輪真長寺所蔵の村方文書など)
●小瀬講師担当
「續深秘録」(...
教室名岐阜教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2019/07/02〜2019/09/17
曜日・日時 第1・3火曜 10:00〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

埴輪の世界から見た古墳時代

講師
元名古屋女子大学教授 丸山 竜平
カテゴリー
古墳を飾る埴輪にはどのような意味や歴史があるのだろうか。埴輪の出現期から消滅期までの400年間の長きにわたって造形され、樹立されてきたのであるから、そこには画期と云うべき諸段階と変遷があった。その盛期には人物埴輪や各種の器物を象った形象埴輪が出揃う。はたし...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/04/16〜2019/09/17
曜日・日時 第3火曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

韓(朝鮮)半島の古墳文化・伽耶古墳の特殊性を考える

講師
南山大学名誉教授 伊藤 秋男
カテゴリー
伽耶は300年ごろから562年滅亡するまで、半島南東部を流れる長大な河川・洛東江の流域に栄えた部族連合国家です。部族連合国家と呼ばれる理由は、新羅や百済とは異なり、王を頂点とする統一国家の体制が築けなかったからです。なぜ統一国家が実現できなかったのか、この...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/04/25〜2019/08/22
曜日・日時 第4木曜 15:30〜17:00 
回数3回
途中受講できます

詳細を見る

カテゴリー
韓国の伝統茶や歌を楽しみながらユニークな日韓の文化の相違点と違いを文化人類学的観点で謎解きます。比較文化論(歴史観)の観点で古代から現代に至るまでの関係を捉えなおし、未来への交流と融和のビジョンを探ります。
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/04/05〜2019/09/06
曜日・日時 第1金曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

古代史で読む万葉集ー柿本人麻呂の世界

講師
名古屋女子大学名誉教授 竹尾 利夫
カテゴリー
万葉集を代表する歌人、柿本人麻呂。その生涯は謎に包まれています。史書に記録がない人麻呂は作品がすべてですが、持統・文武朝に宮廷讃美の儀礼歌を詠み、愛と死の創作歌なども残しています。古代史を検証する中で「歌聖」と称された歌人の実像に迫ります。講座では毎回、内...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/04/14〜2019/09/29
曜日・日時 第2日曜 10:00〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

幕末の美濃国ー庄屋日記から読み解く

講師
大垣女子短期大学非常勤講師、元岐阜県歴史資料館館長 小川敏雄
カテゴリー
講師執筆の歴史小説「比類なき大変二相成候」は、方県郡小西郷村(現在の岐阜市小西郷)の前の庄屋、小嶋当三郎が遺した「公用日記」をもとに描かれています。

慶応4年(1868)1月3日、鳥羽伏見の戦いが起き、旧幕府軍が新政府軍に敗れるとその影響は全国に及び...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/04/18〜2019/09/19
曜日・日時 第3木曜 13:00〜14:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

くずし字で読み解く信長公記

講師
元岐阜県歴史資料館職員 吉田 義治
カテゴリー
信長の一代記である「信長公記」の読み解きをします。テキストは岡山の池田家に伝わった池田家本と言われる物です。これは数ある「信長公記」の中でも著者である太田牛一の自筆本で最も信頼性が高いと言われているものです。本講座では、くずし字で記載してある池田家本を読み...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/04/08〜2019/09/30
曜日・日時 第2月曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

能・狂言おもしろ講座

講師
元名古屋女子大学教授 林 和利
カテゴリー
室町時代に成立した能と狂言は、江戸時代に武士の世界の儀式芸能として発展しました。従って堅苦しいイメージがつきまうのは当然です。しかし、一つベールをはがせばこんなに面白く鑑賞できるのか…ということがあります。あるいは少し角度を変えたり他分野と比較する事によっ...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/04/13〜2019/09/14
曜日・日時 第2土曜 14:30〜16:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

民俗史からみた「鬼」と「絵馬」

講師
元岐阜女子大学文化創造学部教授 浅野 弘光
カテゴリー
日本の民俗史の中には「鬼」や「絵馬」のようによく知っているが、はっきり分からない民俗事象があります。怖いようでありがたく、ごまかしのようで信じてしまう事柄について映像を交えて皆さんとご一緒に考えて参ります。
 
4月:仏像の中の鬼たち
5月:金属産民...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/04/13〜2019/09/14
曜日・日時 第2土曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

古文書解読術!
〜読み解く力が身に付きます〜

講師
三重大学准教授 高尾善希
カテゴリー
日本には数多くの古文書が残っています。しかし、その内容は、いわゆる「くずし字」で書かれていますから、楷書の字体に慣れている普通の現代人にとっては、なかなか読めるものではありません。しかし、実は、すこし勉強すれば、かなり読めるようにはなりますし、実際に読める...
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/05/26〜2019/09/22
曜日・日時 第4日曜 13:00〜14:30 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

十二単の誘い

講師
衣文道倉流たかくら会中部道場会頭 安田 多賀子
王朝の女性はどんな風に十二単をまとい、どんなふうに日常振舞ったのでしょう。平安時代から伝わる装束の構造を理解し、その歴史や立ち居振る舞いなど奥深い日本文化を習得します。
教室名岐阜教室
残 席あります
開催期間2019/05/13〜2020/02/10
曜日・日時 第2月曜 13:00〜15:00 
回数4回
途中受講できます

詳細を見る

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。