1. NHKカルチャートップ >
  2. 京都教室 >
  3. 講座検索結果一覧
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

京都教室の講座を探す他の教室の講座も検索する

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

38講座中 1〜20件目を表示しています。

あたたかく優しい物語で、私達の心を癒してくれる小川糸さん。
人気小説『ツバキ文具店』とその続編『キラキラ共和国』に込めた想いや、ご自身が大切にしているライフスタイルをお話いただきます。
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/11/12
曜日・日時 11/12(日)    13:30〜15:00       
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

10/8 芭蕉の手紙から

  • 新規
講師
「翔臨」同人、「白茅」代表 中田 剛
現在、真蹟とみなされる松尾芭蕉の書簡は元禄時代を中心に、かなりの数が残存しています。

時にはさまざまな施し物に謝し、おのが身の不調を訴え、時に弟子を叱咤激励し、細々とした雑事を気遣い、また時に借金の申し出もする。もとより、書簡は一対一の閉じた世界のも...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/08
曜日・日時 第2日曜 10:30〜12:00 
回数1回
途中受講できません

詳細を見る

聖書の<歴史>と<美術>
〜『創世記』を読む〜

講師
京都造形芸術大学名誉教授 新井 佑造
聖書は教会の書である以前に古典文学であり、文学の問い「人間(の生)とは何か」を課題にしている書です。その洞察は時代や地域を越えて現代の私たちにも人間のあり様、生き方を問うています。
今期も『創世記』の族長物語の族長ヤコブからエジプトに売られたヨセフを古代...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/20〜2018/03/16
曜日・日時 第3金曜 13:00〜14:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

日本書紀の謎を解く
〜区分論と記事の虚実〜

講師
京都産業大学教授 森 博達
カテゴリー
『日本書紀』(720年)は日本最古の古典です。
書紀が無ければ7世紀以前の日本の歴史は語れません。
講師は、書紀の音韻や語法を分析して、全30巻をα群・β群・巻30に三分し、執筆者や編纂の主導者も突き止めました。
成立過程の分析によって記事の虚実も明...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/24〜2018/03/27
曜日・日時 第4火曜 15:00〜16:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

神まつりのことば
〜祝詞(のりと)にひそむ意味〜

講師
芦屋大学臨床教育学部教授 白江 恒夫
カテゴリー
現代の神社祭祀で用いられる祝詞の規範ともいえる延喜式祝詞を、逐語訳しながら講読します。古写本(九条家旧蔵本影印)を参照して、古訓にも目を配ります。今期は、大祓(おおはらえ)祝詞と祈念祭祝詞です。併せて、古事記・日本書紀・万葉集等に見られる祭祀関係記事にも目...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/24〜2018/03/27
曜日・日時 第4火曜       13:30〜15:00
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

古文書に親しむ

講師
奈良大学教授 河内 将芳
佛教大学非常勤講師 野地 秀俊
カテゴリー
古文書について基礎知識を学ぶとともに、さまざまな内容の古文書を読むことで、歴史を生(なま)で考える力を養います。
中世(鎌倉時代〜安土桃山時代 担当:野地)と近世(江戸時代 担当:河内)を2人の講師が交代で担当します。初心者の人にも上級者の人にも対応でき...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/07〜2018/03/17
曜日・日時 第1・3土曜      13:30〜15:00
回数12回
途中受講できます

詳細を見る

利休の手紙と茶の湯文化史

講師
表千家不審菴文庫運営委員、千里金蘭大学教授 生形 貴重
カテゴリー
茶の湯の形成から大成までの時代は、下剋上の時代から秩序が創り出される時代、つまり戦国時代でした。荒々しい武将が狂うようにして求めたのが茶の湯の名物茶●でした。このような時代に千利休は、信長・秀吉に仕えて、心のつながりを作り、また茶の湯を大成していきます。そ...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/13〜2018/03/09
曜日・日時 第2金曜 13:00〜14:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

近世京都の展開と人びと

講師
京都造形芸術大学客員教授 仲尾 宏
カテゴリー
1600年代と共に徳川政権が政治の中心を江戸に移した。京都は」変貌をとげたが、公・武関係の新しい秩序のもとに人びとの暮らしはそれなりに変容と発展をとげた。天皇と公家階層の存在、新しい「海禁」体制のもとでの産業と身分制、そして19世紀に入ると経済の低迷と共に...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/28〜2018/03/24
曜日・日時 第4土曜      10:30〜12:00
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

アイルランドの文化
〜ケルト復興運動を読む〜

  • 新規
講師
甲南女子大学教授 谷川冬二
カテゴリー
アイルランドと国交60年。わが国では、10年前にケルトの虎、その前はケルト音楽の本場として話題になりました。しかし、両国の縁の元はケルト復興と呼ばれる文化運動にあります。演劇はアベイ座として大正のころに紹介され、わが国の新劇発展に大きな影響を
与えました...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/05〜2018/03/29
曜日・日時 第1木曜     13:00〜14:30
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

万葉集の世界

講師
京都府立大学教授 山崎 tV
カテゴリー
初期万葉から始めて飛鳥・藤原京時代、奈良時代の万葉へ。
歴史的・文化的背景の解説も豊富に、今期は巻六より数多くの歌人の多彩な歌の魅力を読み味わいます。

主な歌人・・・山部赤人、大伴坂上郎女、大伴家持
教室名京都教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2017/10/11〜2018/03/14
曜日・日時 第2水曜 13:30〜15:00 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

万葉びととの対話

講師
奈良大学講師 鈴木 喬
カテゴリー
『万葉集』は、約4500首を収載する和歌集です。
この書物をひもとくと、7世紀と8世紀を生きた人びとの肉声が聞こえ、恋心や苦悩など感情のかたちを見ることができます。
「万葉びととの対話」は、万葉のうたをよむことであり、歴史や文化を学ぶことでもあります。...
教室名京都教室
残 席電話か窓口にてお問い合わせください
開催期間2017/10/19〜2018/03/15
曜日・日時 第3木曜 13:00〜14:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

日本三大日記を読む【前編】
〜土佐・蜻蛉・更級〜

  • 新規
講師
歌人、現代歌人集会副理事長 林 和清
カテゴリー
名前は知っていてもなかなか読み通せなかった日記文学の三大名作。
わかりやすくおもしろく、前編6回・後編6回(1年カリキュラム)で全文を読み通します。

@土佐日記 作者:紀貫之
日本初の紀行文学。女性に成り代わり土佐から京都までの過程をユーモアを交...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/24〜2018/03/27
曜日・日時 第4火曜 11:00〜12:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

藤原実資 「小右記」を読む

講師
国際日本文化研究センター教授 倉本 一宏
カテゴリー
藤原道長と同時代に生きた藤原実資の記録した「小右記」は儀式や政務の正確な記録であるとともに、個人的な感情や批判に満ちた、きわめて魅力的な日記です。63年間に及ぶ「小右記」を冒頭から解読し、最盛期を迎えた摂関政治の政治・社会・文化・宗教を実感します。
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/06〜2018/03/09
曜日・日時 第2金曜      10:30〜12:00
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

源氏物語のことばと心

講師
京都橘大学文学部教授 福嶋 昭治
カテゴリー
源氏物語は、千年の間読み続けられてきた古典です。そこには、どんな時代にあっても変わることのない人の心の真実が書き込まれています。源氏物語は、今読んでも面白い古典なのです。物語の原文を丁寧に読みながら、そこに込められた人の心を説き明かします。
今期は紫の上...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/10〜2018/03/13
曜日・日時 第2火曜      14:00〜15:30
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

初めて読む源氏物語

講師
千里金蘭大学名誉教授 生形 貴重
カテゴリー
源氏物語は、光源氏の恋物語のつづれおりではありません。
かつて栄えた源氏が、光源氏の色好みという力で、藤原氏を追いやる物語でもあります。
初めて受講される方にも、物語の流れをふり返り、丁寧にすすめますので、是非ご受講ください。
今期は光源氏と明石一族...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/13〜2018/03/09
曜日・日時 第2金曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

新古今和歌集を読む
〜王朝の雅と平安王朝文学〜

講師
京都産業大学文化学部教授 小林 一彦
カテゴリー
平安王朝文学の優雅さを受け継ぎ、最も王朝的な歌集『新古今和歌集』。
歌集の中からは、源氏物語や伊勢物語などの平安王朝文学の影響を受けている歌や、王朝の浪漫的な恋物語の雰囲気はもちろん、四季などを感じとることができる優美な歌を数多く見ることができます。
...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/26〜2018/03/22
曜日・日時 第4木曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

平家物語 
〜原文で読む諸行無常の世界〜

講師
大阪大谷大学教授 四重田 陽美
カテゴリー
清盛の生誕秘話は?源頼政ってどんな人?女性って登場するの?
そんな原文をかいつまんで読み解きます。(平家物語の面白い所だけをピックアップしてお話しいたします。)
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/27〜2018/03/23
曜日・日時 第4金曜 13:00〜14:30 
回数5回
途中受講できます

詳細を見る

徒然草を読む

  • 新規
講師
大和大学教育学部准教授 礪波 美和子
カテゴリー
「つれづれなるままに、日ぐらし、硯にむかひて」で始まる『徒然草』は鎌倉時代末に兼好法師により記された随筆です。著者は吉田神社の神官の家系に生まれ、歌人としてだけでなく、古典学者・有職故実家・能書家として世に認められていました。『徒然草』は序段と二四三段の本...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/23〜2018/03/26
曜日・日時 第4月曜 10:00〜11:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

カテゴリー
京都を舞台とした文学作品をさまざまな作家が著してきました。
その京都が舞台の小説をとりあげ、物語に出てくる花風景や作品の背景となった文化や歴史を学びます。
谷崎潤一郎『細雪』とその作品の小説舞台と花風景、その時代の歴史、
『源氏物語・平家物語とその花...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/10〜2018/03/13
曜日・日時 第2火曜 13:00〜14:30 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

漢詩の鑑賞

講師
大手前大学総合文化学部教授 丹羽 博之
カテゴリー
中国は詩の国。今期は「晩唐」詩を中心に、さまざまな形式の漢詩を、毎回一から二首ずつ読みます。詩人の伝記や作詩の背景にもふれながら、ゆっくりと味読してゆきます。中国の詩の歴史や約束事などについてもその都度説明を加え、鑑賞の手引きとします。
また、日本人と漢...
教室名京都教室
残 席あります
開催期間2017/10/20〜2018/03/16
曜日・日時 第3金曜 10:30〜12:00 
回数6回
途中受講できます

詳細を見る

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。