1. NHKカルチャートップ >
  2. さいたまアリーナ教室
  3. > 教養 > 歴史 > 通史で学ぶ 中国の歴史〜明王朝の建国から満州族の清王朝へ〜
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

通史で学ぶ 中国の歴史
〜明王朝の建国から満州族の清王朝へ〜

講師
大東文化大学名誉教授 岡田宏二
カテゴリー

人類の起こりの旧石器時代からラストエンペラーの清王朝が滅びる20世紀初頭までの中国の歴史を、シリーズで解説します。

今期は、明王朝が太祖洪武帝によって建国された頃から、明が発展、衰退していく過程と、女真(満州)族の台頭によって明王朝が滅亡し、満州族の清王朝が中国支配をおこなう頃までの歴史を、具体的に分かりやすく解説します。

===歴史的にみる重要なことがら===
●里甲制●鄭和の南海諸国遠征
●モンゴル(オイラト部、タタール部)民族
●土木の変●倭寇(前期倭寇、後期倭寇)
●一条鞭法●陽明学●女真(満州)族
●ヌルハチ●李自成の乱●八旗制

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名さいたまアリーナ教室残 席
開催期間4/7〜9/15曜日・日時第1・3水曜 13:30〜15:00
回 数8回途中受講できます
受講形態教室
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 継続 24,728円 374円 

日程

×2021/04/07(水) 明王朝の建国と洪武帝の政治
×2021/04/21(水) 靖難の役と永楽帝の政治
×2021/05/19(水) モンゴル(オイラト部、タタール部)民族の侵寇
×2021/06/02(水) 倭寇(前期倭寇、後期倭寇)の侵寇
×2021/06/16(水) 万暦帝の政治と明の衰退
×2021/06/30(水) 明の社会と文化
×2021/07/07(水) 女真(満州)族の台頭と後金の建国
2021/09/15(水) 明王朝の滅亡と満州族の清王朝による中国支配

持ち物

筆記用具
※教材費は資料費です


※この講座は、原則5階503教室にて行います。(靴を脱いで入る教室です)
※6/30(第5週)は開催いたします。

備考

講師紹介【岡田宏二 おかだこうじ】大東文化大学名誉教授。博士(中国学)。専門は、中国史・民族史。日本女子大学・東洋大学・日本大学で非常勤講師も歴任。主な著書に単著『中国華南民族社会史研究』(汲古書院)、共著『アジア諸民族の歴史と文化』(六興出版)、『平凡社大百科事典』(平凡社)、『世界皇帝人名辞典』(東京堂出版)、『世界歴史大辞典』(教育出版センター)ほか多数。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。