1. NHKカルチャートップ >
  2. 青山教室
  3. > 特別・短期・1日講座 > 1日 > ダーニング(繕い技)様々な衣類の傷みを慈しむ針仕事
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

ダーニング(繕い技)様々な衣類の傷みを慈しむ針仕事

講師
テキスタイルデザイナー/装飾ダーニングインストラクター 野口光

NHK「おはようニッポン」「あさイチ」「美の壺」でも紹介された、英国の生活から生まれた繕いの習慣「ダーニング」は傷んだ衣類を長持ちさせるお繕いのために針仕事です。
ダーニングの世界的エキスパートである野口光が、現代の様々な衣類や個人の好みに合わせて「目立たせないようにさりげなく」「あえて目立たせて装飾的に」「長持ち、丈夫さがが優先」と様々な仕上がりの要望に沿った技術をご指導いたします。
ダーニングを一度習得すれば、お繕いだけではなく、刺繍やソーイングといった他の手芸の上達も期待できます。カケハギのようなミリ単位の精密作業ではないため、老眼が進んだ方や、普段針仕事に苦手意識がある方でも出来ます。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名青山教室残 席
開催期間10/19〜12/14曜日・日時第3火曜 13:30〜15:30
回 数3回途中受講できます
受講形態教室
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 17,853円

日程

×2021/10/19(火)
2021/11/16(火)
2021/12/14(火)

【カリキュラム予定】
10月:サシコダーニングとゴマシオダーニング:欧米で人気の刺し子由来のサシコダーニングと返し縫い由来のゴマシオダーニング。衣類の軽い傷みやデニムに相性が良いお繕いです。

11月:バスケットダーニング:傷んだ箇所に針と糸で織生地を再現するような手法。虫食い穴やシミといった傷みに効果的。継続者にはさらに高度な千鳥格子やリバーシブルバスケット。

12月:イングリッシュバスケットダーニング:広い範囲での傷みに有効的。ダーニングマッシュルームを使わないで、手のひらを傷んだ箇所にあてて刺してゆきます。手の感覚から生まれる有機的な針目が味わい深いテクニックです。

持ち物

・講座で繕いたいもの数点(靴下、手袋、セーターといったニットものから、布帛の衣類まで)
・ノートと筆記用具
・ダーニングマッシュルーム(HIKARU NOGUCHIオリジナルのダーニングマッシュルームの販売あり。4500-5500円程度・要予約)
・糸きりハサミ
・まち針
・手縫い針 
・刺繍針(貸し出し用、販売用あり)
・初回教材費1000円

備考

★レッスン中に参加者が自由に使える糸を各種たくさんご用意します。回によっては必要資材や教材の販売(500円から1000円程度)があります。
■今期のみ3か月1クールでの募集となります。
■原則6階604教室で行います。
■1月から開講時間が15:30〜17:30となります。
■代講講師によるレッスンとなる場合があります。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。