1. NHKカルチャートップ >
  2. 名古屋教室
  3. > 教養 > 歴史 > 【今期中止】新)世界遺産・沖ノ島と宗像大社
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

【今期中止】新)世界遺産・沖ノ島と宗像大社

講師
愛知教育大学名誉教授 西宮秀紀
カテゴリー
  • 電話か窓口にてお問い合わせください

「続日本紀」を読み進み、日本の原点を見つめます。

※新型コロナウイルスの影響により今期中止させていただくこととなりました

沖ノ島と宗像大社は、「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺跡群」として、2017年に世界遺産登録されました。しかし、沖ノ島は絶海の孤島であり、また信仰の島でもあるところから見学することが難しい島です。また宗像大社は記・紀神話に宗像三女神としてみえ、ヤマト王権の外交守護神として4世紀から崇敬を集めてきました。今回、資・史料からその古代史を辿るとともに、貴重な映像写真も使用し、その実像を探っていこうと思います。
一回目 沖ノ島・宗像大社の古代史(1)
二回目 沖ノ島・宗像大社の古代史(2)
三回目 映像写真でみる沖ノ島・宗像大社

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名名古屋教室残 席
開催期間6/23〜8/11曜日・日時第2・4火曜 10:30〜12:00
回 数3回途中受講できます

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。