1. NHKカルチャートップ >
  2. 青山教室
  3. > 教養 > 科学・環境 > CR ホモ・サピエンスの10万年史と日本人の起源
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

CR ホモ・サピエンスの10万年史と日本人の起源

講師
国立科学博物館「3万年前の航海 徹底再現プロジェクト」代表 海部陽介
  • 新規

NHKスペシャル「人類誕生」日本へホモサピエンスはるかな旅7/8放送

過去100年以上に渡ってその中心テーマは、縄文時代以降の「縄文人と現代日本人の関係」にほぼ集約されていました。一方、世界では20世紀末から、旧石器時代におけるホモ・サピエンス(世界中の現代人が含まれる種)の起源が解明され、「ホモ・サピエンスがアフリカで進化し、5万年前以降に世界へ拡散した中で、日本列島へたどりついた一派がこの地での歴史を作った」という視点で捉えなおされました。旧石器時代の祖先たちの海への挑戦や、現代人の身体形質・文化の多様化の起源といったテーマから、ホモ・サピエンスとはいかなる存在かを考える

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名青山教室残 席
開催期間6/29(金)、7/11・18(水)曜日・日時6/29は14:30〜7/11は15:30〜7/18は10時〜
回 数3回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 6,739円
一般(入会不要) 7,776円

日程

×2018/06/29(金)
×2018/07/11(水)
×2018/07/18(水)

航海者だった最初の日本列島人:新たにわかってきた祖先たちの知らざる大航海の事実について紹介
沖縄島への渡海の謎
3万年前の航海を再現する実験プロジェクト:沖縄の海を舞台とした3万年前の祖先たちの渡来を再現する実験航海プロジェクトについて紹介
ホモ・サピエンスの大躍進
“人種”と何か? 私たちの文化はなぜ多様なのか?
ホモ・サピエンス以前の人類史:原人や旧人について
ホモ・サピエンスとはいかなる生物か

持ち物

この講座は、6/29(金)14:30〜16:30 4階404教室、7/11(水)15:30〜17:30で402B教室、7/18(水)10:00〜12:00で404教室です。

初回が日程変更になり6/27→6/29の14:30〜16:30になりました。

備考

◇1回受講何度でも可。

◇NHKラジオ第2放送「カルチャーラジオ」金曜日8〜9月に放送します。番組制作へのご協力をお願いいたします

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。