1. NHKカルチャートップ >
  2. 福山教室
  3. > くらし・美容・ビジネス > くらし・生き方・マナー > 傾聴療法士養成講座 【資格取得可】
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

傾聴療法士養成講座 【資格取得可】

講師
NPO法人日本精神療法学会認定 傾聴療法士 岩本 さよ子

心に苦しみを抱えた人を薬を使わず「思いを聴く」ことで治療するのが「傾聴療法士」です。
傾聴が高齢者・心身に障害を抱く人々の施設や、病院などで強く求められています。
その理論と技術を身につけて、「準傾聴療法士」の資格を得ることができる講座です。
(特許庁認定 第5046658号)。資格を目指さない方でも学べます。
※講座内で取得できる「準傾聴療法士」より上の資格の「傾聴療法士」の取得を希望される方は別途課題、認定料が必要です。講師にご相談ください。

【6ヶ月カリキュラム】
・傾聴とは何か ・人の発達と言葉の関係 ・可塑性について
・語ること≠ニ聴くこと=@・脳の構造 ・パーソナリティーの変容など

  • 傾聴イメージ画像

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名福山教室残 席
開催期間10/1〜3/4曜日・日時第1金曜 13:30〜15:30
回 数5回途中受講できます
受講形態教室
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 20,020円

日程

×2021/10/01(金)
×2021/11/05(金)
2021/12/03(金)
2022/02/04(金)
2022/03/04(金)

持ち物

筆記用具
【欠席の際の振替受講】資格には原則的に全10回の受講が必須です。欠席の際は以下の方法で振替になります。@翌年に同一カリキュラム回を受講。ANHKカルチャーの広島・西宮・京都他、または学会主催の各会場でも振替受講可能。
詳しくは講師とご相談ください。

備考

●欠席の場合はご連絡下さい。遅刻・途中退出は極力しないようお願いします。
●資格認定条件(準傾聴療法士)@10回のカリキュラムを全て受講。Aレポート提出
※資格発行手数料2万円程度、レポート審査料2千円などの費用が別途必要。
※NPO法人日本精神療法学会〈http://toumei.org/〉より資格を発行。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。
  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。