1. NHKカルチャートップ >
  2. 青山教室
  3. > 教養 > 歴史 > 「移民」で読み解く世界史
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

「移民」で読み解く世界史

講師
京都産業大学教授 玉木俊明
カテゴリー
  • 新規

7-5万年前に出アフリカをしてから、人類はさまざまな地域に拡散していきました。すなわち人類とは、元来、「移民」そのものであったのです。人々は定住することで文明を形成します。その文明を結ぶ人々が「移民」なのです。すなわち、文明の拡散の担い手は「移民」であり、人類の歴史は、定住民だけではなく、「移民」によって形成されていったのです。ここでは、出アフリカ以来、「移民」がどのような役割を果たしていたのかということについてお話ししたいと思います。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名青山教室残 席
開催期間7/1、7/29、9/2、10/7、11/18、12/2(月)曜日・日時7/1、7/29、9/2、10/7、11/18、12/2(月)14:00〜15:30
回 数6回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 20,404円
一般(入会不要) 24,525円

日程

×2019/07/01(月)
×2019/07/29(月)
2019/09/02(月)
2019/10/07(月)
2019/11/18(月)
2019/12/02(月)

7/1
▼文明はどのように伝播したのか▼太平洋を渡った人々の謎
7/29
▼誰がヨーロッパ文明を作ったか▼遊牧民から文明の興亡を考える
9/2
▼ヨーロッパを包囲したムスリム商人▼商業の民として活躍したヴァイキング
10/7
▼ポルトガルは大航海時代の敗者ではない▼異文化間交易圏としてのアジア
11/18
▼黒人とユダヤ人が起こした「砂糖革命」▼アルメニア人から見た産業革命
12/2
▼大英帝国に拡散したスコットランド人▼ヨーロッパ人はなぜ植民地に渡ったか▼世界史の中のヨーロッパ移民問題

持ち物

講師プロフィール:1964年生まれ。同志社大学大学院文学研究科文化史学専攻博士後期過程単位取得退学。大阪大学博士(文学)。京都産業大学専任講師、助教授を経て、現在、京都産業大学経済学部教授。主な著書に『北方ヨーロッバの商業と経済1550-1815』(知泉書館)『拡大するヨーロッパ世界1415-1914』(知泉書館)『世界史を「移民」で読み解く』(NHK出版新書)など。  

備考

■この講座は原則602教室で実施します。■日程が不規則です。ご注意ください。■この講座は収録の上、後日カルチャーラジオで放送します。■最終回のみ120分です。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。
  • 10月1日以降に実施する講座については、新しい消費税率が適用されます。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。