1. NHKカルチャートップ >
  2. 梅田教室
  3. > 教養 > 歴史 > 台湾散歩〜日本が遺した建築遺産を歩く〜
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

 台湾散歩
〜日本が遺した建築遺産を歩く〜

講師
台湾在住作家 武蔵野大学客員教授 片倉佳史

台湾に行けるようになったら必ず使える「永久保存の情報」をぜひ!

台湾は潤い豊かな自然に包まれる魅惑の島。「親しきお隣さん」として多くの方に愛されている土地です。ここは1895(明治28)年から1945(昭和20)年までの半世紀、日本の統治下に置かれていました。当時の建築物や土木遺産は今も残され、大切に守られています。今回はそういった建築群を取り上げ、日本に温かいまなざしを向けてくれる「隣人」について紹介します。現役庁舎や病院建築、学校などのほか、カフェやショップとして再生されたリノベーション空間まで、様々な物件を取り上げます。日本が統治した時代がどんなものだったのか、そして今、台湾の人々はどのような思いでその時代を見つめているのか、台湾在住作家・片倉佳史氏が語ります。

  • 片倉佳史講師

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名梅田教室残 席
開催期間9/12曜日・日時 00:00〜00:00
回 数1回途中受講できません
受講形態オンデマンド
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員・一般(入会不要) 3,300円

日程

2021/09/12(日)

台湾在住作家。武蔵野大学客員教授。1969年生まれ。早稲田大学教育学部教育学科卒業後、出版社勤務を経て、台湾と関わる。台湾に残る日本統治時代の遺構を探し、それらを記録している。地理・歴史、原住民族の風俗・文化、グルメ、鉄道などのジャンルで執筆・撮影を続けており、手がけたガイドブックはのべ40冊を数える。著書に『台北・歴史建築探訪〜日本が遺した建築遺産を歩く』、『台湾に生きている日本』、『古写真が語る台湾 日本統治時代の50年』など。年に40回前後の講演をこなすほか、ツアーの企画なども行なっている。
公式ウェブサイト台湾特捜百貨店 http://katakura.net/

持ち物

■視聴環境
パソコンまたはタブレット端末やスマートフォンと、長時間視聴が可能なインターネット環境

■動画の配信期間
2021/9/12(日)〜10/12(火)
(視聴方法についてはお申込いただいた方にメールをお送りします)

■視聴方法
支払い決済後、配信期間内でNHKカルチャーオンラインスタジオサイト(https://www.nhk-cul-online.jp/ondemandseminar/login.php)
にログインし、配信期間内に視聴ください。

備考

※録画、録音、第三者との共有は禁止します。
※支払い決済後の解約・キャンセルはできません。
※講座配信時間は約120分です。
※配信終了日の数日前まで申込受付の予定です。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。