1. NHKカルチャートップ >
  2. 青山教室
  3. > 教養 > 文学 > クトゥルー神話を探る――H・P・ラヴクラフトの世界
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

クトゥルー神話を探る――H・P・ラヴクラフトの世界

講師
作家、翻訳者、クトゥルー神話研究家 森瀬繚
カテゴリー
  • 夜間

フィクションに大きな影響を与える架空神話“クトゥルー神話”。その生みの親である米国の怪奇作家ハワード・フィリップス・ラヴクラフトという人物と、彼の作品を通して、架空神話がいかに生まれ、いかに広がっていったのか、その成り立ちを解説する講座です。
外部テキストとしては『クトゥルーの呼び声』(星海社)を指定させていただいておりますが、講義用のレジュメを別途配布し、基本的にはこちらを使用することになります。

※こちらは青山教室でご受講頂くコースです。オンライン受講コースもございます。
<https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1235255.html>

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名青山教室残 席
開催期間10/14〜12/9曜日・日時第2木曜 19:00〜20:30
回 数3回途中受講できます
受講形態教室
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 11,352円
一般(入会不要) 13,068円

日程

×2021/10/14(木)
×2021/11/11(木)
×2021/12/09(木)

第1回 クトゥルー神話の原典
今日、クトゥルー神話と呼ばれている架空の神話はどのように生まれ、発展したのか。その「原典」はどういうものかについて講義を行います。

第2回 「クトゥルーの呼び声」を読む
「クトゥルー神話」の枠組みのベースとなった作品、「クトゥルーの呼び声」を“解体”し、ラヴクラフトの創作スタイルを解説します。

第3回 “バックグラウンド・マテリアル”
ラヴクラフトは、友人たちと共有した神々や書物の名前を“バックグラウンド・マテリアル”と呼び、積極的に共有していきました。やがてその“遊び”は、友人たちの外側にも広がっていき、彼の死後にも連綿と続いていくことになります。

持ち物

筆記用具

備考

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。