1. NHKカルチャートップ >
  2. オンライン講座
  3. > 文章・文芸 > 短歌・俳句・川柳 > 詠む・読む やさしい短歌
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

 詠む・読む やさしい短歌

講師
歌人、「心の花」選者 横山未来子
  • 新規

短歌には、日々の思いや感動をとどめて、時代や個人をこえて伝える力があります。そんなふしぎな魅力に満ちた短歌を、ご一緒に作ってみませんか。

各テーマに合った近代・現代の秀歌をご紹介しつつ、短歌づくりの基礎から実践まで解説します。また、おひとりおひとりの投稿歌に触れてお話しできればと思います。はじめての方も歌作の経験のある方も、ぜひどうぞ。

【投稿について】
基本毎月1首(題詠または自由詠)をご投稿ください。
初回は作品投稿なしでも構いません。
●投稿歌の題:
4月 家具/5月 色/6月 降る/7月 音楽/8月 広い
●投稿先:<https://forms.gle/PYuWcYANsnrccvF58>
※各回の締切は講座1週間前の日曜

  • 横山未来子先生

  • 日本文芸社『はじめてのやさしい短歌のつくりかた』

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名オンライン教室残 席
開催期間4/24〜8/28曜日・日時第4日曜 14:00〜15:30
回 数5回途中受講できます
受講形態オンライン
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
一般・会員(入会不要) 16,500円

日程

×2022/04/24(日)
×2022/05/22(日)
2022/06/26(日)
2022/07/24(日)
2022/08/28(日)

講師詳細
1996年短歌研究新人賞受賞、2007年『花の線画』にて葛原妙子賞受賞、2019年7月より「心の花」選者。2021年『とく来りませ』にて第8回佐藤佐太郎短歌賞受賞。
著書に『樹下のひとりの眠りのために』『水をひらく手』『花の線画』『金の雨』『午後の蝶』『はじめてのやさしい短歌のつくりかた』ほか。

【カリキュラム】
第1回 短歌の基本
第2回 短歌の技法
第3回 表現を磨く
第4回 テーマ・題詠、連作
第5回 歌会を体験 

持ち物

毎回の投稿歌締め切りは講座開催日の1週間前の日曜日です。
※題詠か自由詠1首。イメージでもかまいません。
※最終月の歌会では、作者名を明記した作品一覧を画面共有します


●PC、タブレット(LANケーブルもしくはwi-fiに接続し、通信環境の良いところから参加してください)
●必要があればイヤホンやヘッドセット
●ビデオ会議ツールZoom
●毎回PDFの資料を配布予定です。

備考

@受講前にホームページ記載の【オンライン講座受講前の準備】ページに沿ってZoomをインストールしてください。
A講座前日までにご登録のメールアドレスへZoomへの「招待メール」を、お送りします。
B講座時間の10〜5分前よりZoomに入室いただけます。
見逃し配信:無

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。