1. NHKカルチャートップ >
  2. 京都教室
  3. > 教養 > 芸術・文化 > 【オンライン】キリスト教芸術との対話
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

 【オンライン】キリスト教芸術との対話

講師
香川大学名誉教授 中谷 博幸

西洋芸術の理解に欠かせないキリスト教の文化について解説します。

絵画や彫刻など、様々な芸術分野に表現されたキリスト教文化を読み解いていきます。

@『フェルメールの受胎告知?』
 フェルメールの絵画は共通して、左に窓があり、しかもそれが閉まっているという特徴があります。15世紀のネーデルラントのキリスト教絵画という視点から見た場合、どのような意味があるか考えていきます。

A『もうひとつの「最後の晩餐」』
 ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』は、遠近法を用いた近代芸術の最高傑作ですが、ほぼ同じ頃作成されたリーメンシュナイダーの『最後の晩餐』も、それに劣らない魅力をもっています。両作品が醸し出す敬虔さの違いを、その世界観とその芸術を生み出した環境の相違から考えます。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名京都教室残 席
開催期間2/22〜3/22曜日・日時第4火曜 13:00〜14:30
回 数2回途中受講できます
受講形態オンライン
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
オンライン(入会不要) 5,500円

日程

×2022/02/22(火) フェルメール
×2022/03/22(火) リーメンシュナイダー

持ち物

筆記用具●PC、タブレット(LANケーブルもしくはwi-fiに接続し、通信環境の良いところから参加してください)
●お持ちであればマイク付きイヤホンもしくはマイク付ヘッドセット
●ビデオ会議ツールZoomアプリ
(インストール方法は「オンライン講座受講前の準備」ページをご覧ください。)
https://www.nhk-cul.co.jp/misc/onlinecourse_guide/

※講座の撮影、録画、録音をすることは禁止です。

備考

【見逃し配信あり(各回終了後10日間程度)】※こちらは「ZOOMウェビナー」でのオンライン受講の申し込みです。別途、京都教室でのご受講も受け付けております。【★新講座】2022年7月期より毎月第4火曜日13:00〜14:30の定時講座として開講予定です。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。