1. NHKカルチャートップ >
  2. 青山教室
  3. > 特別・短期・1日講座 > 特別講座・講演会 > 3/30:「能町みね子のシブ5時相撲部」2022春!相撲ミーティング
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

 3/30:「能町みね子のシブ5時相撲部」2022春!相撲ミーティング

講師
シブ5時相撲部 部長・エッセイスト:能町 みね子 副部長・ディレクター:赤井 麻衣子
ゲスト 一山本関
  • 夜間

【一山本関が生出演でゲスト参加!】

「ニュースシブ5時」の人気コーナー”シブ5時相撲部”の特別講座を開催します!
講師は、番組でもおなじみ、部長の能町みね子さんと副部長の赤井麻衣子さんです。
大相撲春場所を振り返り、注目の話題や気になった取組などを取り上げます。また、観戦の仕方など、お二人の視点で大相撲にまつわる話題をとことん語り合います!
そして、今回はお二人とも親交の深い一山本関が生参戦!ここだけの熱いトークをお見逃しなく。
※状況により、ゲストは変更・リモート出演になる可能性がございます。予めご了承下さい。
*見逃し配信あり。
【教室受講は↓】
<https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1244579.html>

  • 能町みね子のシブ5時相撲部

  • 能町みね子さん

  • 赤井麻衣子さん

  • ゲスト:一山本関

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名青山教室残 席
開催期間3/30曜日・日時3/30(水)19:00〜20:30
回 数1回途中受講できません
受講形態オンライン
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員・一般(入会不要) 3,300円

日程

×2022/03/30(水)

【講師プロフィール】
●能町みね子
北海道出身、茨城育ち。文筆業。テレビ、ラジオ、雑誌など、コメンテーターやコラムニストとして、多彩な才能を発揮。著者多数。大相撲ファン歴29年。NHK能町みね子のシブ5時相撲部に出演中。
●赤井麻衣子
大阪市出身。NHKキャスターとして大津放送局、静岡放送局に勤務。大相撲ファン。現在はNHKシブ5時相撲部にてディレクター、フリーアナウンサーとしても活動中。
●一山本大生(いちやまもとだいき)前頭十四枚目 放駒部屋所属
北海道岩内町出身。28歳。九州場所では13勝2敗の好成績で十両優勝を果たし、初場所再入幕。元公務員という経歴で異色の力士としても注目を集めている。

持ち物

●PC、タブレット(LANケーブルもしくはwi-fiに接続し、通信環境の良いところから参加してください)
●必要があればイヤホン
●ビデオ会議ツールZoomアプリ(インストール方法は「オンライン講座受講前の準備」をご覧ください)https://www.nhk-cul.co.jp/misc/onlinecourse_guide/
※NHK文化センター青山教室で実施する講座を同時配信します。

備考

@事前質問募集中(大相撲・番組のこと)
件名に「シブ5時相撲部」と記載し、info.aoyama@nhkcul.co.jpまでお送り下さい。※締切3/23(水)
*当日講座中も随時感想や質問をチャットで受付ます。
A講座前日迄にご登録メールアドレスへZoomの「招待メール」をお送りします。B講座時間の10分前よりZoomに入室頂けます。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。
  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。