1. NHKカルチャートップ >
  2. さいたまアリーナ教室
  3. > 教養 > 歴史 > 現代語訳でよむ『日本霊異記』〜1年で全116話を読み通す〜(後期6回)
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

現代語訳でよむ『日本霊異記』
〜1年で全116話を読み通す〜(後期6回)

講師
千葉大学名誉教授 三浦佑之
カテゴリー

『日本霊異記』は9世紀初頭に景戒という薬師寺の僧によって日本で最初に編まれた仏教説話集です。7世紀後半から8世紀の平城京および日本列島の各地を舞台として、当時の人びとの生活や考え方を知ることのできる多彩な話116話が収められており、8世紀という時代を知るうえで欠かせない作品です。内容的には仏教説話集というよりは当時の社会を反映した世間話集と呼ぶのが適切かもしれません。
この講座では漢文で書かれた原文を現代語に訳した資料を配布し、解説を加えながら読み進めます。一年間かけて全116話を読み通すことで『日本霊異記』という作品を理解し、8世紀を中心とした古代社会に生きる人びとの考え方や生き方を考えます。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名さいたまアリーナ教室残 席
開催期間10/16〜3/18曜日・日時第3月曜 14:30〜16:00
回 数6回途中受講できます
受講形態対面型
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 20,592円 462円 

日程

×2023/10/16(月) 行基の不思議な行動、鬼に食われた女(中巻、第26〜35縁)
×2023/11/20(月) けちんぼの話、腐らない舌(中巻、第36〜42縁。下巻、第1〜3縁)
×2023/12/18(月) 仏像の不思議な力、焼けない教典(下巻、第4〜13縁)
×2024/01/15(月) 僧への悪事、悪事をはたらく僧(下巻、第14〜23縁)
×2024/02/19(月) 子どもと仏像、石を生んだ女(下巻、第24〜33縁)
2024/03/18(月) 悪い政治家、景戒の見た不思議な夢(下巻、第34〜39縁)まとめ

持ち物

筆記用具

テキストとして、毎回、現代語訳した資料を配布します。(教材費は資料代です)

※全話の現代語訳を配布しますが、時間の都合上、読みや解説を省略する場合があります(省略した部分はご自分でお読みください)。

備考

●6階603教室で開催します。●1年12回で完結する講座です。今期は後半6回です。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング