1. NHKカルチャートップ >
  2. 青山教室
  3. > 教養 > 宗教・哲学・心理 > ベルクソンと時間の謎:入門編
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

 ベルクソンと時間の謎:入門編

講師
慶應義塾大学文学部教授 平井 靖史
  • 夜間

時間の流れとその多元性、今の特別さと過去の存続、意識と時間の関係など、時間哲学の様々な問いをめぐって、フランスの哲学者アンリ・ベルクソン(1859-1941)は比類なき思索を繰り広げました。本講座は、受講生の皆さんを彼の時間哲学へと導くことを目的とします。主要概念の解説、概念同士の相互連間はもちろん、それがより広い文脈でどのような意味を持つのか、当時の、そして現代の理論的状況の中でどういう価値を持つのかについても解説します。ベルクソンの時間論は難しいからと足踏みをしていた皆様、この機会にどうぞ奮ってご参加ください。

教室受講はこちら
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1279489.html

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名青山教室残 席
開催期間10/19〜3/28曜日・日時第1・3木曜 19:00〜20:30
回 数6回途中受講できます
受講形態オンライン
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員・一般(入会不要) 19,800円

日程

×2023/10/19(木) イントロダクション:「持続」の基本的な捉え方
×2023/11/02(木) 「凝縮」説:その文脈と射程
×2023/12/21(木) 流れるとはどういうことか:未完了の時間
×2024/01/18(木) 「純粋記憶」と時間の広がり
×2024/02/01(木) 身体・知覚・空間
2024/03/28(木) 時間は「創造の乗り物」である

持ち物

●テキスト:平井靖史『世界は時間でできている ベルクソン時間哲学入門』、青土社
各自書店でお求めください

●PC、タブレット(LANケーブルもしくはwi-fiに接続し、通信環境の良いところから参加してください)●ビデオ会議ツールZoomアプリ

備考

※3/14→3/28に日程変更になりました。
※NHK文化センター青山教室で実施する講座を同時配信します。
@講座前日までにご登録のメールアドレスへZoomへの「招待メール」を、お送りします。
A講座時間の5〜10分前よりZoomに入室いただけます。
B※見逃し配信あり。講座終了から1週間より2週間ご覧いただけます。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング