1. NHKカルチャートップ >
  2. 柏教室
  3. > 健康・エクササイズ・スポーツ > 健康 > ケア・ウォーキング(R)〜痛まない身体づくり、自分メンテナンス〜
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

ケア・ウォーキング(R)
〜痛まない身体づくり、自分メンテナンス〜

講師
一般社団法人ケア・ウォーキング普及会上級指導員 加藤 有里
  • 新規

体を6つのパーツに分け、仕組み、動作の仕方、エクササイズを実践!

ひざや腰、足の痛みやトラブルを起こしにくく、健康効果が上がり、若々しく美しく歩くための立ち方や歩き方、必要なエクササイズを、理論と実技でお伝えします。
自分の足で人生の最期まで歩くために、今すぐできて、継続できる「ケア・ウォーキング」を実践しましょう。
毎回、初めは椅子に座って理論を聞き、姿勢チェック、必要なエクササイズやケアの実践をし、後半は歩行動作を実践、指導します。姿勢や歩行動作は個別にアドバイスをいたします。

※講座は、裸足か靴下で行います。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名柏教室残 席
開催期間4/15〜9/16曜日・日時第3月曜 12:00〜13:30
回 数6回途中受講できます
受講形態対面型
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 20,592円

日程

2024/04/15(月)
2024/05/20(月)
2024/06/17(月)
2024/07/15(月)
2024/08/19(月)
2024/09/16(月)

【カリキュラム】関節痛や姿勢の悪さ、足のトラブルなどは、ほかのパーツとの関連が大きいものです。
腰痛なら足の指が下りているかどうか、ひざ痛なら股関節がきちんと曲がるかどうかがカギとなる、というようにです。
そこで、体を「足」、「ひざ」、「股関節・骨盤」、「腰」、「胸郭・肩甲骨」、「首・腕」という6つのパーツに分けて、毎回一つずつの部位の仕組みを学び、動作の仕方、エクササイズを実践します。
その上で、日常生活で最も多い動作である「歩行の動作」を見直し、より体に負担がかかりにくく、健康効果を上げるための歩き方を学びます。

持ち物

●動きやすい服装
●タオル

※靴下か裸足でご受講いただきますので、上履きは不要です。

備考

講師プロフィール:健康運動指導士
一般社団法人ケア・ウォーキング普及会上級指導員
一般社団法人足育研究会理事
健康経営エキスパートアドバイザー
生活習慣病、介護、メタボ・ロコモの予防改善を中心に、クリニックでの運動療法経験を土台として、0 歳から100 歳位の老若男女の方々へ、健康づくりサポートを行う。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング