1. NHKカルチャートップ >
  2. さいたまアリーナ教室
  3. > 特別・短期・1日講座 > 1日 > 海の民の神話と祭り〜古事記から読む諏訪と安曇野〜
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

海の民の神話と祭り
〜古事記から読む諏訪と安曇野〜

講師
千葉大学名誉教授 三浦佑之
  • 新規

長野県安曇野の穂高神社には九州の「海の民」安曇氏が入って住みついたという伝えがあり、御船祭りという船の祭りが伝えられています。また、御柱祭で有名な諏訪大社の祭神タケミナカタ(建御名方神)には、九州の「海の民」宗像氏とつながるという説があります。安曇氏も宗像氏も、『古事記』に起源神話が語られる古い氏族で、どちらも日本海を舞台に活躍した一族です。かれら海の民の神話を通して、諏訪大社と穂高神社について考えてみたいと思います。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名さいたまアリーナ教室残 席
開催期間8/5(月)曜日・日時8/5(月)14:30〜16:00
回 数1回途中受講できません
受講形態対面型
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 3,663円 55円 
一般(入会不要) 4,235円 55円 

日程

2024/08/05(月)

【講師プロフィール】
1946年三重県生まれ。国文学者(古代文学・伝承文学)。成城大学大学院博士課程単位取得修了。千葉大学教授、立正大学教授を経て現職。近著は「風土記の世界」(岩波新書)「古事記 再発見 隠された神々の痕跡」(KADKAWA/中経出版)「古事記学者(コジオタ)ノート」(青土社)など。

持ち物

筆記用具

備考

この講座は原則6階603教室で開催します。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。
  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング