1. NHKカルチャートップ >
  2. 札幌教室
  3. > 文章・文芸 > その他 > 漢詩・漢文の名作を楽しむ 「恋のうた」でたどる漢詩の歴史
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

漢詩・漢文の名作を楽しむ
「恋のうた」でたどる漢詩の歴史

講師
藤女子大学文学部教授 名畑 嘉則 
カテゴリー

中国における詩は、士人のたしなみとして政治や思想と結びつき、恋を大っぴらに歌うことは憚られる傾向にあります。しかし、古代の『詩経』以来、男女の情愛を詠う詩も決して例に乏しいわけではありません。今回はこうした「恋のうた」を取り上げ、中国の人々がどのように恋を詠って来たのかを探ってみたいと思います。

@『詩経』の「恋のうた」
A六朝の「艶歌」と「閨怨詩」

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名札幌教室残 席
開催期間4/13〜9/14曜日・日時第2月曜 10:30〜12:00
回 数5回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 11,440円

日程

×2020/04/13(月) 休講
×2020/05/11(月) 休講
×2020/07/13(月)
×2020/08/03(月) 第2教室 6/8休講分 振替
2020/09/14(月)

持ち物

筆記用具、コピー代実費

備考

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。