1. NHKカルチャートップ >
  2. 梅田教室
  3. > 書道・カリグラフィー > てん刻 > 篆刻と篆書(火)
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

篆刻と篆書(火)

講師
日本篆刻家協会常任顧問 日本書芸院董事 山下 方亭
  • 夜間

少人数なので、初めての方でも安心してご受講いただけます

あなたの書画作品に自用自刻した雅印を(押印)して完成させることが、現代篆刻の魅力です。初心者の方は、篆書の基本からお教えします。格調高い篆刻の造形美をまず書き方からはじめ、それぞれの作品にあった雅印を篆刻し、自書作品に画竜点睛して落成款識します。篆書作品から篆刻までトータルに学びます。また、経験者の方は、篆刻の造形美を追求し、各地の地方展から、日本書芸院展、讀賣書法展、日本篆刻展等各展覧会へ出展する事も出来ます。

  • 講師

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名梅田教室残 席
開催期間10/5〜3/29曜日・日時第1・3火曜 18:00〜20:00
回 数13回途中受講できます
受講形態教室
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 40,183円

日程

×2021/10/05(火)
×2021/10/19(火)
×2021/11/02(火)
×2021/11/16(火)
×2021/11/30(火) 5週
2021/12/07(火)
2021/12/21(火)
2022/01/18(火)
2022/02/01(火)
2022/02/15(火)
2022/03/01(火)
2022/03/15(火)
2022/03/29(火) 5週

持ち物

▼講座内では講師準備の道具・テキストを使用します
■道具などは教室販売
■道具代約12,000円
(小筆・墨・朱墨・印刀・印材他)、道具代+辞書込みの場合約20,000円
(セット販売の為、ばら売りはできません)
■テキスト:隔月刊「龍文」約1,000円
▼代金は道具、テキスト共講師が準備されますので
教室で講師にお支払い下さい

備考

★講座は18:00〜ですが、少し遅れての入室も可能です。
■祝日開講、講師都合で週を振替え等、第D週などに開催する場合があります。

■4月期優先継続期間:2/1(火)〜2/25(金)予定

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。