1. NHKカルチャートップ >
  2. 西宮ガーデンズ教室
  3. > 教養 > 芸術・文化 > さかのぼって見る西洋美術
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

さかのぼって見る西洋美術

講師
立命館大学非常勤講師 門屋 秀一
カテゴリー
  • 新規

西洋美術の代表的な画家を1人ずつ取り上げ、その生涯と作品を紹介。

西洋美術は好きだけれども、ルネサンスから近代まで作品も作者も多すぎてどこから手をつけてよいものやら…と、お思いの方に。
短期間で西洋美術史を網羅できるように、近代からルネサンスへと時代と様式を遡りつつ、毎回画家を1人ずつ取り上げ、その生涯と30点前後の作品を初期の作品からご説明する予定です。教材は当日ご紹介する作品の縮小版を収録した講師作成のカラー資料ですので、後からご自宅でも作品を見直していただけます。

【講師プロフィール】京都大学文学部哲学科卒業。京都大学博士(人間・環境学)。著書に『美術で綴るギリシアの宗教と思想』『美術で綴るキリスト教と仏教』『絵画で綴る哲学と倫理学』など

  • ルノアール

  • ピカソ

  • ラファエロ

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名西宮ガーデンズ教室残 席
開催期間10/26〜3/22曜日・日時第4木曜 13:30〜15:00
回 数6回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 16,200円

日程

2017/10/26(木) 悲しみを青で描いたピカソ(1881-1973)
2017/11/23(木) 親しみある人物画ルノアール(1841-1919) ※祝日ですが開講
2017/11/30(木) 静謐なる室内画フェルメール(1932-75) ※5週目、12月は休み
2018/01/25(木) リアリズムの巨匠カラヴァッジオ(1571-1610)
2018/02/22(木) 聖母の画家ラファエロ(1483-1520)
2018/03/22(木) 花の画家ボッティチェリ(1445-1510)

持ち物

筆記用具
カラー教材費840円(初回教室でお支払いください。@140×6回分。1回あたり5枚以上を予定。お釣り銭のないようお願いします。)

【参考】(テキストではありません)西洋美術と比較宗教学に興味のある方は、講師著書『美術で綴るキリスト教と仏教――有の西欧と無の日本』(晃洋書房、2016年、税込み2,520円)をお勧めします。

備考

予定は若干変動することがありますのでご了承下さい。

■4月期優先継続受付:1/14〜2/13

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。