1. NHKカルチャートップ >
  2. さいたまアリーナ教室
  3. > 教養 > 歴史 > おもしろ発見・シルクロードの謎―飛鳥仏の源流―「麦積山石窟」
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

おもしろ発見・シルクロードの謎―飛鳥仏の源流―「麦積山石窟」

講師
元NHK「シルクロード」取材団長、前・福山大学客員教授 中村 清次

今から65年前の1952年、北京発外電は、西安の西330キロ秦嶺山脈西端の山中で、謎の大規模石窟寺院を発見したと伝えました。それは、192の石窟と7千余りの塑像をもつ、現在の世界遺産・『麦積山石窟』そのものでした。
あの『古寺巡礼』の著者・和辻哲郎は、《麦積山石窟の塑像こそ、法隆寺の釈迦三尊像を初めとする、飛鳥仏の源流である。》と発表しました。麦積山の仏たちと、飛鳥仏たちは、驚くほど酷似していたのです。更に和辻は、麦積山の仏たちの源流を、アフガニスタン・ハッダの塑像・ストッコに求めました。講座では、今も謎に満ちた「麦積山石窟寺院」の全貌を、6回のシリーズで、明らかにしたいと思います。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名さいたまアリーナ教室残 席
開催期間4/8〜9/9曜日・日時第2月曜 13:00〜14:30
回 数6回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 17,560円 388円 

日程

×2019/04/08(月) 飛鳥仏の源流を麦積山に見た!
×2019/05/13(月) 麦積山石窟簡略史
×2019/06/10(月) ブレイクした座禅ブーム〜麦積山はこうして始まった〜
2019/07/08(月) アフガニスタン・ハッダから飛鳥へ
2019/08/26(月) 悲劇の皇后ー31歳乙弗皇后、自刃す!
2019/09/09(月) 詩人・杜甫が伝える、世界遺産。「麦積山石窟」の衰退

持ち物

筆記用具

教材費は資料代です。

備考

この講座は、原則6階604教室にて行います。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。
  • 10月1日以降に実施する講座については、新しい消費税率が適用されます。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。