1. NHKカルチャートップ >
  2. 青山教室
  3. > 文章・文芸 > 文章 > 清水義範の読んで書く文章教室
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

清水義範の読んで書く文章教室

講師
小説家 清水義範
カテゴリー

多くを読んで、正しく批評できる読解力を身につければ、必ず文章力もそなわります。さまざまな文章を読んで、多くの技を実感し、自分が書く時に生かすのです。そして自分らしく、楽しんで書いてみましょう。文章力アップ間違いなしです。
[課題]毎回、読書と作文の課題あり

【講師略歴】小説家。1947年名古屋市生まれ。愛知県教育大学国語科卒業。81年「昭和御前試合」で文壇デビュー。86年「蕎麦ときしめん」で前例のないパスティーシュ(様式模写)の分野を開拓し、注目を浴びる。88年「国語入試問題必勝法」で第九回吉川英治文学新人賞受賞、2009年中日文化賞受賞。近著に『信長の女』(2011/02、集英社文庫)など

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名青山教室残 席
開催期間10/9〜3/26曜日・日時第2・4土曜 13:00〜15:00
回 数12回途中受講できます
受講形態教室
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 49,500円

日程

×2021/10/09(土) 買い物のこと
×2021/10/23(土) テレビを見た話
×2021/11/13(土) 幸せな時間
×2021/11/27(土) 印象深い人
×2021/12/11(土) 食べ物の話
×2021/12/25(土) 夢のある話
×2022/01/08(土) 408教室 仕事の話
×2022/01/22(土) 401A教室 趣味の話
2022/02/12(土) 408教室 ふるさとの話
2022/02/26(土) 第4週 401A教室
2022/03/12(土) 第2週 404教室
2022/03/26(土) 第4週 401A教室

持ち物

●テキスト
『秘湯中の秘湯』(新潮文庫)※各自書店にてお買い求めください。

●課題:講座前日12:00までに提出[宛先]〒107‐8601 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館4F NHK文化センター青山教室「清水義範の読んで書く文章教室」係宛/FAX 03-3475-1158/メールアドレス toukou-aoyama@nhkcul.co.jp

備考

●課題@読書A作文(お題は直前のお教室にて発表)400〜800字程度、書式自由。作文は講座前日の昼12時までに必着で郵送・FAX・メールにて教室宛に提出してください。●この講座は4階401A教室にて実施致します。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
    ※オンライン講座の見学、体験はできません。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

  • 残席状況は変動しますので、申し込み時には異なる場合があります。
  • ほとんどの講座は入会が必要です。
  • 新規 新しく始まる講座
  • 夜間 18時以降に始まる講座
  • 電話・窓口 電話か窓口にてお問い合わせください。

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。