1. NHKカルチャートップ >
  2. 青山教室
  3. > 文章・文芸 > 短歌・俳句・川柳 > 金曜夜は句会の時間
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

金曜夜は句会の時間

講師
俳人 「鷹」同人 加藤静夫
  • 夜間

さあ、金曜日、仕事が終わったら俳句の時間。渾身の句を持ち寄って、お互いに読み合い語り合い、あらたな言葉に出会う時間。たのしいなかにもきびしさを、きびしいなかにもやさしさを。基本はきっちりおさえながら、知の遊戯を通して作りたい句を作れるようになってゆきます。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名青山教室残 席
開催期間10/12〜3/8曜日・日時第2金曜 19:00〜21:00
回 数6回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 20,217円 129円 

日程

×2018/10/12(金) 【教室変更】10月〜502A
2018/11/09(金)
2018/12/14(金)
2019/01/11(金)
2019/02/08(金)
2019/03/08(金)

持ち物

●筆記用具、歳時記
●3句事前投句
講座日同週月曜17:00必着
自由題3句を、
メール送信・Fax送信・郵送にてお送りください(メール推奨)
●投句の送付先
FAX:03-3475-1158
郵送:〒107-8601港区南青山1-1-1新青山ビル西館4F NHK文化センター
「金曜夜は句会の時間(加藤先生)」係 
mail: toukou-aoyama@nhkcul.co.jp
●502A教室にて実施

備考

*出句三句のうち一句は「兼題」の季語で作句してください。
*歳時記の解説文を熟読し、季語の本意を知るよう努力してください。
*あまり特殊な傍題は用いないで、なるべく(ゴシック体の)主季語で作句する
 よう努力してください。
*俳句には季語のことだけを詠む「一物俳句」と、季語とほかのものとの「取り

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。