1. NHKカルチャートップ >
  2. 京都教室
  3. > 手芸・工芸 > 日本の手仕事・伝統工芸 > 金継ぎ教室〜器の修復〜
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

金継ぎ教室〜器の修復〜

講師
蒔絵師 平野 雅子

金継ぎとは、割れたり欠けたりしてしまった器や茶碗を修復する日本の伝統技術です。
割れや欠けを接着し、割れに沿って蒔絵を施すと、修復前とは違う美しさのある作品が生まれます。偶然の産物を楽しみながら、自分の手で、お気に入りの陶器をより魅力的に
蘇らせてみましょう。仕上げには本漆を使います。                        【主な内容】
@概要説明、道具作り、その他説明など
ABセメント盛り上げ
C削り出し、研ぎ、みがき
D金蒔き
E金蒔き、合評会

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名京都教室残 席
開催期間10/5〜3/7曜日・日時第1土曜 10:00〜12:00
回 数7回途中受講できません
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
新規コース 24,024円 4,527円 
継続コース 24,024円

日程

×2019/10/05(土)
×2019/11/02(土)
×2019/11/30(土) ※第5週
×2019/12/07(土)
2020/02/01(土)
2020/02/29(土) ※第5週(1/4の振替)
2020/03/07(土)

持ち物

・器を持って帰る袋や箱
・修復する器(湯のみ、茶碗、皿などを数点)
・エプロン
・腕カバー等汚れ防止の物
・マスキングテープ
・水入れ用のプリンカップ等
【材料費】
道具代4,445円はお申込時に集金しています。(サンドペーパー、ヘラ、筆、油等) 金粉代も別途教室にてお支払い下さい。
(純金粉9000円〜、代用金粉1,000円〜)
【教室】7階 701教室

備考

【注意事項】
作業ではかぶれにくい合成漆や本漆を使います。
かぶれ防止用の手袋をつけていただきますが、かぶれる可能性があります。
◆日程にご注意ください。1月はお休みです。
◆4月期優先継続期間:2/1〜2/18 ■今期は7回です。

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。
  • 10月1日以降に実施する講座については、新しい消費税率が適用されます。

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。