1. NHKカルチャートップ >
  2. 京都教室
  3. > 手芸・工芸 > その他 > 和紙染め・継ぎ紙・料紙づくり
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

和紙染め・継ぎ紙・料紙づくり

講師
平安・継ぎ紙フォーラム主宰 鎌田 敏輝

本講座では、様々な和紙工芸の素材としての和紙の染め方を学びます。わが国に伝わる伝統的な染め方から、西洋で創始されたアクシデントパターンによる染め、さらに講師が独自に考案した新しい和紙染めの製法等、和紙染め全般を習得することが出来ます。初級・中級コースでは、和紙染めの基本を学び、上級コース以降では、完成度の高い染め紙による作品づくりを目指します。自分で染めたオリジナルの染め紙を、是非作品づくりに活用して下さい。本講座は継ぎ紙・料紙づくりコースも併設しています。
【初級】【中級】【上級】【研究科】カリキュラムあり。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名京都教室残 席
開催期間10/5〜3/29曜日・日時第1木曜 13:00〜15:00
回 数6回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 18,208円

日程

×2017/10/05(木)
×2017/11/02(木)
×2017/12/07(木)
2018/02/01(木)
2018/03/01(木)
2018/03/29(木)

【和紙染めカリキュラム】
・和紙染料の知識、折り染めの技法
・段染め、モアレ染めの技法
・引き染め、ムラ染めの技法
・絞り染め、柳絞りの技法
・光る紙をつくる「雲母染めの技法」
・光る紙をつくる「雲母揉み紙をつくる」
【継ぎ紙、料紙づくりカリキュラム】
・継ぎ紙の基礎
・継ぎ紙をデザインする
・創作的な継ぎ紙
・王朝の和紙を染める
・金銀箔装飾、その他の装飾法を学ぶ

持ち物

【和紙染め】ポリ手袋(使い捨てや手術用手袋等),タオル,カッター,新聞紙,目打ちか千枚通し,ピンセット,丸筆(学童の使う物で可) 【継ぎ紙・料紙】カッター,定規,目打,カッティングマット,半紙数枚,テキスト「継ぎ紙料紙づくりを楽しむ」(3,000円+税)
※教材費やテキストは講師にお支払下さい。染める大きさや枚数により異なりますが、初級は6回で3,500円程度〈主に和紙代,染料代〉【教室】7階703教室

備考

●カリキュラムは一部変更する場合有。●上級以降は個々の目的に応じたカリキュラムへの変更可●飛び級で受講不可。【見学】講座説明が可能な時間は講座開始1時間後。【体験受講】和紙染めの初歩をします。<教材費別途(540円、教室支払)。持物は通常講座と同じ。4回目迄>■1月はお休み■4月期の優先継続受付:1/28〜2/27

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。