1. NHKカルチャートップ >
  2. 名古屋教室
  3. > 教養 > 歴史 > 古墳時代の青銅鏡 とくに三角縁神獣鏡を考える
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

古墳時代の青銅鏡 とくに三角縁神獣鏡を考える

講師
南山大学名誉教授 伊藤 秋男
カテゴリー

古墳から発見される青銅鏡は、超自然の力をもつ呪具だったり、被葬者の社会的地位と富を象徴する威信具と考えられています。とりわけ三角縁神獣鏡は、ヤマト政権から配布された賜物として捉えられ、鏡のなかでも位格の高い鏡とされています。
この講座ではそうした見方が正しいのかどうか、重要な古墳での発見状況を例にとって検証したいと思います。多くの図面・写真や映像を用いて鏡の初歩から学べるやさしい講座にしたいと思います。

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名名古屋教室残 席
開催期間4/18〜9/19曜日・日時第3木曜 15:30〜17:00
回 数6回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 15,552円 1,296円 

日程

×2019/04/18(木) 鏡の変遷と古墳時代の鏡の総覧・やさしい概説
×2019/05/16(木) 研究史からみた京都府・椿井大塚山古墳発見の意義と三角縁神獣鏡
×2019/06/20(木) 兵庫県・権現山51号墳における三角縁神獣鏡の発見状況が意味するもの
×2019/07/18(木) 奈良県・大和天神山古墳と森浩一氏の鏡研究から学ぶこと
2019/08/29(木) 滋賀県・雪野山古墳における三角縁神獣鏡の発見状況は何を語っているのか
2019/09/19(木) 最北端の地の三角縁神獣鏡と福島県・会津大塚山古墳

持ち物

カリキュラムごとに必要な資料を準備します。拡大鏡があると便利です。

備考

2019年5月から21階218教室に変更

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。
  • 10月1日以降に実施する講座については、新しい消費税率が適用されます。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

資料請求はこちらから お気軽にお申込みください

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。