1. NHKカルチャートップ >
  2. さいたまアリーナ教室
  3. > 教養 > 芸術・文化 > 西洋近代美術の幕開け
  • 教室トップ
  • 受講に際して
  • お申し込み方法
  • お問い合わせ

西洋近代美術の幕開け

講師
明治学院大学講師 塚本 博
  • 新規

バロック・ロココの時代を旅しましょう

宮廷趣味を反映した18世紀のロココ美術がフランス革命により衰退すると、スペインのゴヤを筆頭にいよいよ近代美術が幕を開けます。この講座ではゴヤを起点に、新古典主義とドラクロワのロマン主義の対立、クールベのレアリスム、そして印象派へと至る近代美術の流れを概観します。
【講師プロフィール】1950年東京生まれ。早稲田大学大学院文学研究科美術史学博士課程修了。明治学院大学講師、横浜市立大学講師。
著書『イタリア・ルネサンスの扉を開く』角川書店、『すぐわかる作家別・ルネサンスの美術』東京美術、『聖なる中世美術の輝き』DTP出版ほか多数。

  • ロセッティ「レディ・リリス」

  • 前へ
  • 次へ

講座の詳細

教室名さいたまアリーナ教室残 席
開催期間10/10〜3/13曜日・日時第2・4火曜 15:30〜17:00
回 数10回途中受講できます
コース受講料(税込み)教材費(税込み)
会員 28,080円 324円 

日程

×2017/10/10(火) 教室変更5階501教室 ゴヤと近代絵画の夜明け
×2017/10/24(火) ターナーと英国風景画
×2017/11/14(火) 新古典主義とナポレオン
2017/11/28(火) ドラクロワとロマン主義絵画
2017/12/12(火) ロセッティとラファエル前派
2018/01/09(火) クールベのレアリスム
2018/01/23(火) ロダンとミケランジェロ
2018/02/13(火) レアリスム〜印象派へ(マネ)
2018/02/27(火) モネと印象派
2018/03/13(火) ルノワールの裸婦像

持ち物

毎回3枚程度プリント配布予定

※資料代について
毎回3枚分は事前に徴収いたしますが、その以上に資料がある場合は、追加で当日コピー代をいただきます。
A5〜B4まで1枚10円、A3 1枚20円

備考

【講師プロフィール】
1950年東京生まれ。早稲田大学大学院文学研究科美術史学博士課程修了。明治学院大学、横浜市立大学
著書:『イタリア・ルネサンス美術の水脈』、『西洋古代美術とギリシア神話』など。訳書:E.カメザスカ『マンテーニャ』東京書籍、R.ゴッフェン『ティツィアーノの女性たち』

  • ほとんどの講座は見学でき、講座によっては体験受講ができます。詳細は教室までお問合せください。
  • [入会不要]マークがついたコースは、入会しなくても受講できます。
  • 入会金については、各教室ホームページの「受講に際して」をご覧ください。
  • 残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合があります。
  • この講座を初めて受講される場合は、終了している回数分の受講料はいただきません。

この講座に関連のあるカテゴリー

最近チェックした講座

最近チェックした講座

もっと見る

NEW 新しくはじまる講座

講座のカテゴリーから探す

気になるキーワードランキング


  • 深夜1時〜4時は、講座情報更新のため一部の機能の利用ができません。
  • 毎週水曜21時30分〜4時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。
  • 毎月1日深夜1時〜5時は、メンテナンスのため一部の機能の利用ができません。

NHK関連サイト

※下記のバナーをクリックするとNHKカルチャーを離れます。